お知らせ詳細

 

2023年12月11日

【福井県MSW協会】第3回 HIV感染症患者の療養支援に関するNsとMSWの協働シンポジウム

HIV 感染症患者の長期療養を支えるため、全国のエイズ治療拠点病院は地域連携を推進
しています。HIV 診療チームの看護師、医療ソーシャルワーカーには、地域や関係機関
との連携力が求められており、このような経緯から Ns と MSW の協働シンポジウムは
企画されました。関わりから見えてきたのは、他疾患の発症を契機にHIV感染も同時に
判明した患者のケアや地域支援体制を構築する機会の増加です。第 3 回は、患者の病状
に応じた連携の取り組みや課題について、両職種から報告いただきますので、奮ってご
参加ください。

 

日 時: 令和 5 年 12 月20日 水18:00~19:10
方 法:ZOOMによるオンライン
事前申し込み(先着100名)
https://forms.gle/5xw8kLhemnDBE7CaA
あるいは QRコードから
*個人情報は運営管理の目的以外に使用しません。
対 象: HIV 診療に携わる
看護職と医療ソーシャルワーカー

 

第3回NSとMSW協働シンポ

第72回公益社団法人日本医療ソーシャルワーカー協会全国大会・第44回日本医療社会事業学会(大分大会)

 
第72回公益社団法人日本医療ソーシャルワーカー協会全国大会/第44回日本医療社会事業学会(大分大会)
ApplePodcast
SocialWorkBroadcast
X Oita
Instagram
ドキュメンタリー作家 小西遊馬
大分県MSW協会Facebook
大分県MSW協会LINE