お知らせ詳細

 

2020年10月30日

セルフリレーフォーライフのご案内

コロナ渦のため会場での24時間リレーウォークイベントは中止となりましたが、この様な状況下でもがんと立ち向かう方々を元気付けたいという
思いは変わりなくコロナ渦での対応を模索した結果「RFLセルフリレーウォーク」を大分県でも開催する事となりました。

これは日本対がん協会が企画立案した「実施期間中にRFLに思いを馳せ、個人で歩き、その歩数に応じた募金を集める」というリレーです。

参加申し込みされた皆さんがたくさん歩けば歩くほど「協賛企業様からの寄付が集まっていく」というシステムです。

なお、参加登録にはひとり1,000円(ただし、がんサバイバーさんと高校生以下は500円)が寄付及び一部運営経費として
必要となりますがMSW協会が負担しますので参加費用は無料です。

申し込み方法:11/9(月)までに津久見中央病院・玉田(k.tamada-tch@tsukumi.oita.med.or.jp)までメールにて参加希望と返信して下さい。

*スマホでの個人申し込みも可能ですが登録時にクレジットカード番号の入力が必要になるので大分県MSW協会としては
参加料を負担するため今回はメールにて申し込みをいただきMSW協会で取りまとめて紙面で一括申し込みを行いたいと思います。

実施期間:2020年11月1日(日)~2020年11月12日(木)

参加費:無料(登録料1000円が必要ですがMSW協会が負担します)

参加方法:実施期間中にリレーフォーライフ(RFL)のために歩いた歩数を自己集計し玉田までメールにて申告 >  ・RFLのために今から30分と時間を
決めて歩数を計測

 ・RFLのために今日1日歩くと決めて歩数を計測

 ・RFLのために実施期間の全てを歩くと決めて歩数を計測等、歩数の申告に関しては厳密な決まりはありませんので各自の判断で歩数の計測を
お願いします。

*所属される医療機関等で登録される方は申し込みの必要はありません。

*参加される方には実施期間内の歩数を11/12にメールにて問い合わせを行いますので計測よろしくお願いします。

<問い合わせ先>

津久見中央病院・医療福祉連携室 玉田

TEL : 0972-82-1123

m a i l :k.tamada-tch@tsukumi.oita.med.or.jp