医療と社会・人をつなぐ「大分県医療ソーシャルワーカー協会」大分MSW

大分県医療ソーシャルワーカー協会

求人情報のご案内
【医療ソーシャルワーカー1名募集(2020年4月採用)】

大分大学医学部附属病院では、
新たに医療ソーシャルワーカーを募集します。

私たちと一緒に働いてみませんか?
特定機能病院でしか得られない学びとやりがいがあります。
詳細は当院ホームページをご覧下さい。
皆様からの心よりご応募お待ちしています!

<大分大学医学部附属病院ホームページはこちら>
http://www.med.oita-u.ac.jp/kyujin/20190614msw/20190614msw.html

更新日:2019.08.13
 
【社会福祉士募集のお知らせ(膳所病院)】

【社会福祉士募集のお知らせ(膳所病院)】



職種:医療ソーシャルワーカー

募集人員:1名

勤務地:大分市金池町1丁目11番3号

雇用:正社員

業務内容:医療相談業務、他医療機関との連携業務、入退院支援業務等

勤務時間:8:30〜17:30

給与:当院規定により支給

賞与:年2回

諸手当:技術(資格)手当、通勤手当

その他:各種保険制度有

応募資格:社会福祉士資格を有する方

お問い合わせ先:医療法人慈善会 膳所病院 事務長田中まで(097-534-0035)

更新日:2019.05.29
 
社会福祉士募集のお知らせ(大分医療センター)

職種 
医療社会事業専門員

業務内容
・医療相談業務
・入退院調整業務
・地域医療連携業務
・宿直業務(月2〜4回)
 日直(1) 8:30〜17:15
 宿直(2) 17:15〜8:30

採用人数
1名

勤務場所
大分県大分市横田2丁目11番45号
独立行政法人国立病院機構 大分医療センター

応募資格 社会福祉士
選考方法 面接
応募受付期間 随時
試験日時 履歴書到着次第、面接日を連絡します。

応募方法
(必要書類)
・応募手続等 履歴書(写真貼付)1部
※市販されているもので可

・提出先
下記問い合わせ先まで送付(事前に要電話連絡)願います。

※封筒の表に「医療社会事業専門員応募書類在中」と朱書してください。
なお、提出頂きました応募書類等は返却いたしませんのでご了承願います。

勤務期間
雇用形態等
常勤職員
※勤務期間 採用日:平成31年4月1日〜

勤務時間
8:30〜17:00 休憩60分
日直(1) 8:30〜17:15
宿直(2) 17:15〜8:30

休  日 週5日 週休2日(土・日・祝)
給  与 月給:168,000〜201,900円

諸手当
・通勤手当
(公共交通機関等利用者は最高55,000円支給、車通勤最高31,600円)

・超過勤務手当

休暇等
・有給休暇あり
(1暦年 20日)

・機構病院規程による

社会保険
共済保険加入、雇用保険加入

退職手当
なし

問い合わせ先
〒870-0263
大分県大分市横田2丁目11番45号
独立行政法人国立病院機構大分医療センター
管理課 給与係長
TEL 097-593-1111
FAX 097-593-3106(月〜金)8:30〜17:15

更新日:2019.02.07
 
【募集は終了しました】
社会福祉士募集のお知らせ(宇佐市医師会)

【募集は終了しました】
一般社団法人宇佐市医師会では「社会福祉士」を募集しています。

募集人員 1名(正社員 雇用期間 平成31年4月1日〜)
仕事内容 宇佐市在宅医療・介護連携支援センターで医療や介護に関する情報収集
と発信、関係者からの相談への対応などが主な業務となります。
また、医療・介護関係者の連携を目的とした研修会の企画も行います。
これまでの活動の詳細は、当センターホームページをご覧ください。
応募資格 社会福祉士資格を有する方
     社会福祉士資格を取得見込みの方
(社会福祉士資格を取得できない場合は採用が取り消されます。)
     普通自動車免許(AT可)を有する方
基 本 給 166,000円〜200,000円/月
手  当 資格手当(社会福祉士)15,000円/月
賞  与 年2回 計4.3月(前年実績)
就業時間 8:30〜17:15(休憩時間60分) 月平均約21日勤務
選考方法 面接(履歴書持参)
※詳細は、宇佐市医師会在宅医療・介護連携支援センター(電話0978-37-2308)
土居までご連絡をください。

更新日:2019.01.28
 
社会福祉士募集のお知らせ(坂ノ市病院)

社会医療法人関愛会坂ノ市病院では社会福祉士1名を募集しています。
詳細は電話097-574-7722 坂ノ市病院事務長 高橋までご連絡下さい。

社会医療法人関愛会のホームページ ⇒ http://sekiaikai.jp/

社会医療法人関愛会坂ノ市病院のフェイスブック ⇒ https://www.facebook.com/sakanoichihospital/?ref=bookmarks

更新日:2019.01.22
 
医療ソーシャルワーカー募集のお知らせ(新別府病院)

募集人員 医療ソーシャルワーカー1名(雇用期間 H31.4.1〜)
応募資格 次の1、2いずれかに該当する方
1社会福祉士免許を有する方
2社会福祉士免許免許取得見込みの方
*取得見込みの方で免許を取得できなかった場合は内定取消しとなります
給  与
1.本俸
月手当 156,600〜162,000円
2.諸手当
時間外手当、通勤手当(上限4,000円まで)
3.賞与
夏季一時金(6月支給 1.0ヶ月分)
冬季一時金(12月支給 1.3ヶ月分)
年2回国家公務員共済組合連合会給与規定に基づき支給されます
勤務体制 8:30 〜 17:15 休憩60分
宿  舎 宿舎なし
休  暇 有給休暇(初年度10日、6ヶ月経過後)・完全週休2日制・夏季休暇等あり
応募方法 必要な書類
1.自筆の履歴書1通・6ヶ月以内撮影の顔写真貼付(4×3cm)
2.成績証明書(新卒の方)
3.卒業証書又は卒業見込証明書(新卒の方)
4.免許取得者は免許証の写し
選考方法 書類選考・面接を行い採用を決めます。
願書締切 詳しくは総務課(tel:0977-22-0391)までご連絡下さい。
試 験 日 ※応募書類受取後、随時試験日をご案内します。
詳しくは総務課(tel:0977-22-0391)までご連絡下さい。
http://shinbeppu-hosp.jp/adoption/post-12.html

更新日:2019.01.17
 
大分県立病院医療ソーシャルワーカー(正規職員)
募集のお知らせ

平成30年度大分県職員(医療ソーシャルワーカー)採用選考試験の概要

1.選考対象職及び職務の内容
医療ソーシャルワーカー(大分県立病院に勤務し、患者相談支援や地域医療連携業務等、県立病院事務局職員としての業務に従事します。)

2.受験資格
次の各号のいずれにも該当する者であること。
(1) 社会福祉士の資格を有し、社会福祉士及び介護福祉士法第28条に基づく登録を受けている者
(2)平成30年8月1日現在、医療法第1条の5第1項に規定する病院(20人以上の患者を入院させるための施設を有する医療機関)において、医療ソーシャルワーカーとしての実務経験が3年以上ある者
(3)昭和54年4月2日以降に生まれた者
(4)地方公務員法第16条に該当しない者
(5)平成31年4月1日以降の採用に応じられる者
※ 日本国籍を有しない者も受験できます。ただし、日本国籍を有しない者は、採用時に職務に従事可能な在留資格がない場合は採用されません。また、日本国籍を有しない者の任用に当たっては、「公権力の行使または公の意思形成への参画に携わる職には就けない」という公務員の基本原則に沿った任用が行われます。

3.選考方法、日時、場所等

平成30年10月6日(土曜日)
 受付    8時00分〜 8時20分
 教養試験  8時40分〜 9時40分
 専門試験 10時10分〜11時40分
 面接試験 13時00分〜
※受験者数の状況によっては面接試験の実施日等を変更する場合があります。
大分県立病院(大分市大字 豊饒476番地)

〇教養試験(択一式)(40点)
公務員として必要な一般的知識及び知能(言語能力、数的能力)についての択一式による筆記試験
〇専門試験(記述式)(120点) 人体の構造と機能及び疾病、心理学理論と心理的支援、相談援助の基盤と専門職、相談援助の理論と方法、地域福祉の理論と方法、社会保障、高齢者に対する支援と介護保険制度、障害者に対する支援と障害者自立支援制度、児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度、低所得者に対する支援と生活保護制度、保健医療サービス、就労支援サービス、権利擁護と成年後見制度等についての記述式による筆記試験
〇面接試験(240点)
公務員及び医療ソーシャルワーカーとしての適格性、専門的知識並びに人物についての個別面接
(注) 合格発表は、11月2日(金曜日)午前9時に大分県立病院1階正面玄関掲示板及び大分県ホームページ(病院局のページ)にて受験番号を掲示するとともに、合格者には文書で通知します。合格者に郵送する合格通知書は延着または不着となる場合があるので、必ず上記の掲示を確認してください。

4.選考結果の開示
選考結果については、大分県個人情報保護条例第21条第1項の規定により口頭で開示請求することができます。

開示請求できる者 開示内容 開示方法 開示期間 開示場所
受験者 種目別得点、総合得点及び順位 閲覧 合格発表の日から1箇月間(日曜日、土曜日及び祝日を除く8時30分〜17時15分) 大分県立病院事務局総務経営課
(大分県立病院3階)
 なお、開示に当たって受験者本人であることの確認が必要となりますので、本人であることを証明する書類(運転免許証、学生証、パスポート等)を必ずお持ちの上、開示場所においでください。
 また、各選考項目にはそれぞれ合格基準を設けており、一つでも基準に達しない場合は、不合格となります。したがって、総合得点及び順位が上位であっても「不合格」となる場合があります。

5.受験手続
(1) 受験申込書類
次のア〜エ各1部を同封し、次項(2)の記載内容にしたがって提出してください。
ア 平成30年度大分県職員(医療ソーシャルワーカー)採用選考試験申込書
イ 平成30年度大分県職員(医療ソーシャルワーカー)採用選考試験受験票(PDFファイルはハガキサイズです。)
ウ 面接カード
エ 社会福祉士登録証の写し(A4サイズとすること)
※ 上記ア及びイに貼付する写真は、申込前3箇月以内に撮影した脱帽、正面向きで本人と明瞭に確認できるものとします。

受験案内 [PDFファイル/135KB]
試験申込書 [PDFファイル/53KB]
受験票 [PDFファイル/48KB]
面接カード [PDFファイル/57KB]
(2) 申込書の提出
所定の申込書等に必要事項を記入し、受験票の所定欄に62円切手を貼付のうえ、下記により申し込んでください。なお、受験票を大分県ホームページ(病院局のページ)から印刷した場合は、官製はがきの裏面に貼付のうえ提出してください。
郵送の場合は、封筒の表左側に「大分県職員(医療ソーシャルワーカー)採用選考受験」と赤書きし、郵便局の窓口にて簡易書留の手続を行い、簡易書留の受領証を受験票が届くまで保管してください。
 【申 込 先】
  大分県病院局 大分県立病院事務局総務経営課人事班
  〒870−8511 大分市大字豊饒476番地
 【申込期間】
  平成30年8月6日(月曜日)から8月31日(金曜日)まで(日曜日、土曜日及び祝日を除く。)の8時30分から17時15分まで。
なお、郵送による場合は、8月31日(金曜日)までの消印があるものに限り受け付けます。
(3) 申込者への受験票の郵送等
大分県病院局が申込書を受理したときは、9月上旬に申込者に受験票を郵送します。
なお、9月14日(金曜日)までに受験票が届かない場合は、大分県立病院事務局総務経営課人事班に問い合わせてください。

6.採用予定者数
1人

7.採用時期
採用予定時期は、原則として平成31年4月1日です。

8.勤務予定場所
大分県立病院に勤務し、患者相談支援業務、地域医療連携業務等に従事します。

9.給与
初任給として月額、大卒(実務経験3年の場合)203,700円、短大3卒(実務経験3年の場合)198,500円(平成30年4月1日現在)のほか、扶養手当、住居手当、通勤手当、時間外勤務手当、期末手当、勤勉手当等が勤務態様等に応じて支給されます。
 なお、職歴等を有する者は、条件に応じて加算されます。

10.問合せ・連絡先
大分県病院局
大分県立病院事務局 総務経営課 人事班
 〒870−8511 大分市大字豊饒476番地
  電話097−546−7282

大分県立病院ホームページ
https://www.oitapref-hosp.jp/news/archives/185
詳細は県病院局のページをご覧ください。
http://www.pref.oita.jp/soshiki/75007/mswsaiyousiken.html

更新日:2018.08.08