医療と社会・人をつなぐ「大分県医療ソーシャルワーカー協会」大分MSW

大分県医療ソーシャルワーカー協会

イベントのご案内
【平成30年度 学術研究大会発表演題募集のお知らせ】

平素より、当協会および学術部の活動にご参加下さりありがとうございます。
さて、昨年度より開催されることとなりました「学術研究大会」ですが、今年度も下記日程にて実施いたします。そこで、学術部では、会員の皆様より同大会内で発表して頂く演題を募集いたします!!
 MSWとしての経験年数は問いません。日々の実践の中で、皆様が「取り組んでいること」「情報共有したいこと」等をまとめて、ぜひ発表を行いましょう。
学術部は、皆様にとって貴重な経験の場となる機会を全力で応援いたします!
 演題募集に関する詳細につきましては、来年1月中旬頃に改めてご案内いたします。皆様からのご応募、心よりお待ちしております。

日時:平成31年3月17日(日曜日)9時30分 開始予定

会場:大分市内で調整中(決まり次第ご案内いたします)

【お問い合わせ先】
学術部理事 脇坂 健史 (社会医療法人帰巖会)
TEL:0974-22-2222 E-Mail:t-wakisaka@kigankai.or.jp

更新日:2018.12.10
 
大分県病院協会社会福祉部会 平成30年後期研修会のお知らせ

病状的に意思表出が困難であることに加え、ご家族などの支援者が存在しない、協力が得られない等の要因により、医療行為に対する意思決定が困難な患者様の支援に関わったことはありませんか?
そのような場面で、どのように支援すべきか模索し、葛藤しているのではないでしょうか?それは急性期や生活期等の領域や職種を限定せず、医療機関に従事する全ての職種が直面している課題ではないでしょうか。当部会では、上記を踏まえ、以下のテーマの立案を致しました。今回は法学的視点から、この分野の研究者である大分大学の藤村賢訓先生をお招きし、考察を深めていきたいと思います。様々な職種の方のご参加を心からお待ちしております。

テーマ:意思表出困難・家族等不在の患者の医療同意について考える~法学的視点から~
座長:社会医療法人関愛会 坂ノ市病院 院長  管 聡 先生
講師:大分大学経済学部准教授  藤村賢訓 先生

開催日時:2019年2月9日(土)13:00~15:00
会場:大分大学第1大講義室(〒870-1192 大分市大字旦野原700番地)

参加申込書( FAX:097-574-7712  社会医療法人関愛会 坂ノ市病院  高橋宛)

更新日:2018.12.07
 
『大分県社会福祉士会・大分県精神保健福祉士協会合同セミナーのお知らせ』

1. テ ー マ  「地域共生社会を支えるソーシャルワーク」
       〜当事者とともに考えてきた支援を振り返る〜

2. 開催日時   平成30年12月16日(日)
10時〜16時(受付開始 9時30分〜)

3.場  所  大分大学 第一大講義室
         〒870-1192 大分県大分市旦野原700

4.プログラム 別紙1「開催プログラム」をご参照ください。

5.参 加 費  参加費は当日受付にて徴収いたします。
         ・会 員:1,000円
         ・会員外:3,000円
         ・学 生:  500円

6.定  員  200名

7.昼   食 当日会場にて弁当販売(500円)をおこないます。
        代金は、当日受付にてお支払いください。

8.参加申込  別紙2「参加申込書」に必要事項を記載のうえ、大分県社会福祉
        士会事務局までFAXにてお申し込みください。

9.お申込みお問合せ先
公益社団法人 大分県社会福祉士会 事務局
         〒870-0907
         大分県大分市大津町2-1-41 大分県総合社会福祉会館2階
         電話/FAX 097−576−7071
      
プログラム
9:30【受  付】
9:50【開  会】 主催者挨拶
10:00
【基調講演】
『大分県における地域共生社会の取り組みと専門職に  求める在り方』
講 師 大分県福祉保健部障害福祉課 参事 竹内 健児 氏 
11:20【休憩】
11:30【特別講演】
『発達障害に必要な理解と支援―当事者の立場から―』
講 師 特定非営利法人DDAC 【発達障害を持つ大人の会】代表 広野 ゆい 氏
12:45【昼食休憩】
13:45
【実践報告】
〇実践報告者  
(大分県社会福祉士会)
・社会福祉法人 萌葱の郷 相談支援事業所「プラス」
管理者・相談支援専門員 田島良平 氏
  
・社会福祉法人 とんとん 
常務理事 田中一旭 氏

(大分県精神保健福祉士協会)
・医療法人 社団親和会 衛藤病院
事務部・福祉課 伊藤瑛里子 氏

・一般社団法人 SWライフ(ソウライフ)
代表理事 首藤和彦 氏

○座長 大分県社会福祉士1名 大分県精神福祉士協会1名
16:00【閉  会】

更新日:2018.11.14
 
【平成30年度スキルアップ研修会のご案内(全3回)】

本研修は、実務経験5年以上のソーシャルワーカーを対象に、指導者やリーダーとしてワンランク上級のソーシャルワーカーとなるべく、“専門的知識や技術、管理的能力”を習得することを目的として開催いたします。
この度、「業務分析・業務改善」を下記日程で開催する運びとなりました。今回の研修は「業務分析コース」(11月)と「業務改善コース」(12月)とに分けて開催いたします。
講師には、PDCA研修・社員研修・学生就活セミナー等の講師としてご活躍の中尾えがお氏をお迎えし、日々の業務整理からスタートし、ソーシャルワーク業務をより効果的にするための業務改善方法までを、わかりやすく紐解いていただきます。
皆様のご参加をお待ちしております。

「業務分析コース」
(神30年11月13日(火)18時30分より受付19時〜21時
 第1回 業務の整理
∧神30年11月27日(火)18時30分より受付19時〜21時
 第2回 整理した業務をPDCAサイクルで分析する
「業務改善コース」
J神30年12月11日(火)18時30分より受付19時〜21時

※両コースへの参加をお勧めしますが、いずれかのコースを選択しての参加も可能です。「業務分析コース」は全2回の参加が必要となります。

会場:よつばファミリークリニック 大分市大字横尾1859番地

「講師プロフィール」
中尾えがお 氏
1978年 福岡市生まれ。
元 (一社)学生就職支援協会課長
(株)ネオ倶楽部人事部教育・労務担当
学生への就活セミナーでは、学生一人ひとりに向き合い、その「志」を引き出す「リアル」な講義が人気を呼び、年間約120本以上のセミナーを行ってきた。また法人企業に向けても「PDCA研修」「内定〜新人社員研修」「ビジネスマナー研修」等を行うなど、多方面で活躍。現在、家族の療養(脳梗塞)のため大分県へ移住。

1.対  象:経験年数5年以上の相談支援に携わる方
2.参 加 費:会員 2,000円、非会員 4,000円
(会員の場合、´△1,000円 で1,000円)
※受講当日、受付時にお支払い下さい。
3.申込期間:随時 お早めに申し込み下さい
4.問合せ先:佐伯中央病院 連携相談室 中村賢介 (筺0972-22-8846)
5.そ の 他:ー付は講義開始30分前から行います
研修会当日、大分県医療ソーシャルワーカー協会への入会希望をお申し出いただいた方も、会員価格での受講が可能です。

更新日:2018.10.31
 
2018年度 第11回 福祉社会科学講座のお知らせ

子どもの権利とソーシャルワーク
―これからの社会的養護―

日 時 平成30年11月10日(土) 14:00〜17:00
会 場 大分大学理工学部大講義室(104)【定員200名】
大分市旦野原700番地 ※駐車場に限りがございます。
講演
『これからの社会的養護』
   関西大学人間健康学部教授 山縣 文治 先生
実践報告
『おおいた子ども支援ネットの活動』
   特定非営利活動法人おおいた子ども支援ネット 専務理事 矢野 茂生 先生
スケジュール
■13:30 受付開始
■14:00 研究科長あいさつ
■14:10 山縣 文治 先生 講演
■15:40 質疑応答
■15:50 休 憩
■16:00 矢野 茂生 先生 実践報告
■17:00 閉 会
《お願い》
●当日参加も歓迎ですが、会場の準備の都合のため、お申し込みをお願いします
●駐車場はございますが、他のイベントとの関係で台数に限りがございます
●会場の地図は別紙をご覧ください

■ 主催 大分大学大学院 福祉社会科学研究科  
■ 共催 福祉社会科学研究科同窓会九峰会・大分県社会福祉介護研修センター
■ 後援 大分県社会福祉士会・大分県医療ソーシャルワーカー協会・大分県精神保健福祉士協会・大分県介護福祉士会・大分県介護支援専門員協会
お問い合わせお申し込み先
大分大学大学院福祉社会科学研究科 TEL097-554-7442  kyodaiss@oita-u.ac.jp

更新日:2018.10.29
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会
地域意見交換会&懇親会in西部
(日田市 九重町 玖珠町)のお知らせ

昨年度までのテーマに沿って自由に体験談を語っていただくソーシャルカフェを、今年度より業務や周辺機関との連携の在り方について話し合っていただく場として
『地域意見交換会』と名称を変更し新たに開催いたします。
再度、各機関のことを知る・理解するよい機会になると思います。
西部地区以外の方も大歓迎!
懇親会も行いますので、皆さまぜひご参加下さい。
どちらか一方のご参加も可能です。内容をご確認の上、別紙申込書で
お申し込み下さい。

平成30年11月17日(土)
◇意見交換会
テーマ:退院支援における
      地域での連携について
時 間:16時00分〜17時30分
場 所:日田市内で調整中

◇懇親会
時 間:18時30分〜20時00分頃
場 所:現在調整中
参加費:4,000円ほど

平成30年11月9日(金)16時までにお申し込み下さい。

【問い合わせ先】
国家公務員共済組合連合会 新別府病院
MSW 末吉奈津子  TEL:0977-22-0391

更新日:2018.10.19
 
【 2019年度(平成31年度) 正会員推薦役員選挙のお知らせ 】

このたび、選挙管理委員会より会員の皆様へ、上記選挙に関する書類を郵送致しました。

2年に一度の正会員推薦役員を選出するとても重要な投票となります。投票は、会員の声を反映させる大事な「権利」であると同時に、「義務」でもありますので、皆様からの積極的な一票を宜しくお願い致します。今回の選挙は全て郵送にて行われます。

『正会員推薦役員選挙』の投票(返送)期間は、
10月24日(水)〜11月10日(土)(11月10日消印有効)です。

文書をよくお読み頂き、期間内での投票(返送)のご協力を宜しくお願い致します。

※郵便事情を勘案し発送させて頂いていますが、地域によってはお手元に届くのが選挙告示日と前後することもあります。何卒ご了承下さい。必要書類が届いていない等の不備がございましたら、大変恐れ入りますが、下記担当者までご連絡下さい。

選挙に関する問い合わせ先
(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会
選挙管理委員会 委員長 小城 英樹
〒870-0037 大分市東春日町5-25
TEL:097-532-0234 FAX:097-532-0233
E-Mail:msw@hakkokai.com

更新日:2018.10.19
 
【九州医療ソーシャルワーカー研修会沖縄大会申し込みについて】

沖縄大会の申し込み締め切りが10/12(金)となっております。
参加予定で、手続きをなさってない方は、お申し込みの程お願いいたします。
--------------------------------------------------------------------
第55回九州医療ソーシャルワーカー研修会おきなわ大会
沖縄県医療ソーシャルワーカー協会創立30周年記念大会

開催の案内 並びに 研究発表演題の募集のご案内

1.大会要綱
《大会テーマ》
『ソーシャルワークの肝心(ちむぐくる)』
〜今こそMSWのポジショニングを考える〜
開催日 平成30年11月23日(金・祝)〜24日(土)
会 場 沖縄産業支援センター
    〒901-0152 沖縄県那覇市字小禄1831番地1 
主 催 九州医療ソーシャルワーカー協議会
第55回九州医療ソーシャルワーカー研修会おきなわ大会実行委員会
(一般社団法人沖縄県医療ソーシャルワーカー協会)

更新日:2018.10.11
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会
地域意見交換会&懇親会in北部(宇佐市 豊後高田市 中津市)のお知らせ

昨年度までのテーマに沿って自由に体験談を語っていただくソーシャルカフェを、今年度より業務や周辺機関との連携の在り方について話し合っていただく場として
『地域意見交換会』と名称を変更し新たに開催いたします。
再度、各機関のことを知る・理解するよい機会になると思います。
北部地区以外の方も大歓迎!
懇親会も行いますので、皆さまぜひご参加下さい。
どちらか一方のご参加も可能です。内容をご確認の上、別紙申込書で
お申し込み下さい。

平成30年10月13日(土)
◇意見交換会
テーマ:退院支援における
      地域での連携について
時 間:16時00分〜17時30分
場 所:佐藤第一病院(宇佐市大字法鏡寺77の1)

◇懇親会
時 間:18時30分〜20時00分頃
場 所:宇佐市内にて調整中
参加費:4,000円ほど

平成30年10月5日(金)16時までにお申し込み下さい。

更新日:2018.09.26
 
平成30年度医療関係者に向けた研修会の開催について(案内)

1.開催日時 平成30年8月27日(月) 18:30〜20:30
2.開催場所 農協共済別府リハビリテーションセンター体育館2階会議室
3.対象者 医療従事者(医師、医療ソーシャルワーカー、看護師、薬剤師、理学療法士、
作業療法士、言語聴覚士、栄養士、歯科衛生士など)
4.研修テーマ 『より充実した退院支援のために
〜医療従事者が、退院後の生活を支援するために出来ること〜』

5. 研修内容 ( 1 )講演:黒木記念病院リハビリテーション部の取り組み
講師:黒木記念病院リハビリテーション部部長 村井和弘氏
(2 ) グループワーク(意見交換会)
・自己紹介
・患者様の退院後の情報共有について
1.個人や病院で取り組んでいること、今後取り組みたいこと
2.医療介護の連携を行う上で困っていること
3.医療介護連携について、問題を解決するための案など
(3) 発表
(4)質疑応答

6. その他 駐車場は別府リハビリテーションセンター駐車場をご利用下さい。

別府市高齢者福祉課介護保険給付係
担当:河田・衛藤
電話:0977-21-1111 (内線1155)
FAX: 0977-22-2366

更新日:2018.08.16
 
スクールソーシャルワー力一公開講座開催のご案内

『子どもの心の声を聴く掘
とき平成30年8月25日(土)
ところコンパルホール300(大分市府内町1丁目5-38 電話:097-538-3700

午前の部1 0 時30分-12時30分
*どなたでも参加できます定員70名 参加費1000円(当日受付にて)
講演『子どもの心の声を聴く掘-うつと自殺-
講師北信圏域こころの相談センター精神保健福祉士
長野県スクールソーシャルワーカー
小巻佳人先生
午後の部1 3 時30分-16時30分
*職務上守秘義務の課せられた方のみ参加可能定員40名 参加費1000円(当日受付にて)
事例をもとにしたライブセッション『その時、SSWはどう動く?』
自傷行為・摂食障害・ネット依存など、事例提供者からの疑問、葛藤、悩みなどをもとに、“ここが知りたい!"を究明しながら、SSWの知識と技術を磨きます。
※助言者小巻佳人さん

申し込みは、FAX・Eメールで1.〜6.を記し下記連絡先へお願いします。
1.お名前2.連絡先電話番号3.メールアドレスまたはFAX
4.参加希望は午前か午後か5.社会福祉士会会員か会員外か
6.所属・職種(午後から参加の方のみ必須)
【連絡先】大分市大津町2-1-41大分県総合社会福祉会館2F 大分県社会福祉士会
TEL&FAX 097-576-7071  Eメール:iota-jacsw@axel.ocn.ne.jp
公益社団法人大分県社会福祉士会

更新日:2018.08.16
 
(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会 
第1回 社会資源活用ワークショップ
開催案内

平成30年6月より、会員の皆様が日常のソーシャルワーク実践でどのような社会資源を活用しているのか、また、活用の頻度に関わらず、どのような社会資源を学びたいのかを、「社会資源活用アンケート」にて調査し、学術部で集計させて頂きました。
今回、「学びたい社会資源」ランキング上位よりテーマを選出し、そのテーマに沿った
ワークショップを開催いたします。皆様の業務にもすぐに活用できる内容となっています。平日の夜ではありますが、ぜひご参加下さい!

【 第1回 テーマ 「 障 害 年 金 」 】

日 時:平成30年9月19日(水)19時00分〜20時30分
(受付開始 18時30分)

会 場:黒木記念病院 7階会議室
    (住所:〒874-0031 別府市照波園町14番28号)

参加費:無 料

駐車場:黒木記念病院 外来駐車場をご利用下さい。


【 ワークショップの内容 】
◇ MSWの視点で、障害年金の活用方法を説明します。
学術部メンバーがこれまでの実践の中で経験した事例を通じて、MSWがどのような活用支援を行う形がよいのか、相談介入からの流れに沿って説明します。
    
◇ 障害年金についての質疑応答を行います。
大分障害年金サポートの飯塚泰雄先生(社会保険労務士)をオブザーバーとしてお迎えし、障害年金の活用方法についてQ&A方式でディスカッションする時間を予定しています。

更新日:2018.08.03
 

大分県リハビリテーション支援センター主催
大分災害リハビリテーション推進協議会(大分JRAT)
平成30年度災害リハビリテーション研

平成30年度 大分JRAT災害リハビリテーション研修会
〜災害医療を学び 支援に活かす〜
日時 9月29日(土) 9:30〜16:00(受付 9:00〜)
場所 別府リハビリテーションセンター 体育館・2階研修室
定員 60名
参加費 無料

プログラム
9:30 開会
9:40 講演1
「災害と下肢のケア・災害時のエコノミークラス症候群予防と今後の課題」
講師:岩田英理子 氏 
JCHO南海医療センター心臓血管外科 部長 日本静脈学会 災害対策委員
10:50 講演2
「災害医療の実際〜被災地域の生活を支えるために〜」
講師:小早川義貴 氏
国立病院機構災害医療センター災害医療部 福島復興支援室
11:50 セミナー1
「JRATの概要と災害リハビリ テーションの基礎知識」
講師:日隈武治 氏
大分JRAT 災害リハコーディネーター 大分県作業療法協会副会長
12:20 昼食
13:20 セミナー2
「大分JRATについて」
講師:大分JRAT マニュアル委員
14:00 実技
模擬避難所での支援訓練
16:00 閉会
※昼食は各自でご持参ください

災害が多発する昨今、リハ支援活動の重要性が注目され日本各地で精力的な活動が行われています。今回の研修では支援活動の 基礎から実際に災害医療の最前線で活躍されている医師の講義に加え、模擬避難所での支援活動訓練まで、より実践的な研修を 企画しました。
※ 大分JRATの災害支援員として活動を希望される場合)楔修への参加 ⊃η獣賃里硫餔であることが登録要件となります

お問い合わせ 大分県リハビリテーション支援センター 事務局 佐藤・會川
〒879‐5193 由布市湯布院町川南252 JCHO湯布院病院内
TEL0977‐84‐3171 FAX0977‐85‐5880

更新日:2018.07.28
 
記念講演会のお知らせ

社会福祉法人若山会特別養護老人ホーム若葉苑記念講演会
テーマ「住み慣れた地域で暮らせるために」-地域包括ケアシステムの課題と展望-
◇講師 
公立大学法人埼玉県立大学 理事長 田中滋先生
(現)社会保障審議会介護給付費分科会委員
慶慮義塾大学名誉教授
◇司会 
特別養護老人ホーム若葉苑 施設長 原田禎二
◇日時 
平成30年9月8日(土)
14:00 受付開始
14:30 創立20周年記念式典
15:30 記念講演開始
17:00 講演終了
◇場 所
はさま未来館(文化ホール)
◇参加費
無料
◇講師プロフィール
1971年慶応義塾大学商学部卒業、1975年同大学大学院商学研究科修士課程修了、1980年同博士課程単位取得退学。この間、1975 ~ 1977年ノースウエスタン大学経営大学院修士課程修了。1977年大学ビジネス・スクール助手、1981年大学院経営管理研究科助教授、1993年教授となる。2018年4月より公立大学法人埼玉県立大学理事長に就任される。

事務局:社会福祉法人若山会特別養護老人ホーム若葉苑
担当者:準備委員長 中尾明博
干879-5502由布市挟間町向原1215番地2
TEL 097-540-7880
FAX 097-540-7883

更新日:2018.07.09
 
【参加者募集】リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2017 大分 

2009年より、毎年参加してきている『リレー・フォー・ライフ・ジャパン 大分』今年も大分県医療ソーシャルワーカー協会としてチームを組んで参加します!

がん患者支援チャリティーイベントにMSWとして一緒に参加しませんか?
所属機関でがん患者支援をおこなっている、いないは問いません。
皆様の参加をお待ちしています。

申込用紙に必要事項を記入の上、FAXにてお申込みください。
(※運営側への名簿提出期限の関係上、参加申込締切を7月25日(水)としています。)

【日時】
START→平成30年9月8日(土) 10時30分 
GOAL →平成30年9月9日(土) 11時00分

【場所】
大分銀行ドーム横 大芝生広場 (昨年と同じ場所)
〒870-0126 大分県大分市横尾1351番地

【問い合わせ先】
別府リハビリテーションセンター 地域連携室 神河宏明(ネットワーク推進部理事)
筺0977-67-1711
fax:0977-27-8668

更新日:2018.07.05
 
第9回日本医療ソーシャルワーク学会「研究発表」発表演題募集のご案内

平成30年9月15日〜9月16日に開催予定の第9回日本医療ソーシャルワーク学会において、研究発表の演題発表者を募集いたします。現場のMSWが日々取り組んでいる実践を広く主体的に発表していく場として活用いただきたいと思います。ぜひ、奮ってご応募ください。

1 発表日:平成30年9月15日(土)
2 資格 :日本医療ソーシャルワーク学会の会員(共同研究者はこの限りではありません)
3 発表内容:医療ソーシャルワークの実践・研究に関すること
ソーシャルワーク実践
退院支援
業務改善
地域活動
その他
  ※発表は未発表のものに限ります。

4 方法:口頭発表のみ

5 発表時間:1演題につき発表10分以内、質疑応答5分程度。

6 申し込み方法
大会ホームページから申込用紙をダウンロードして、鹿児島大会研究発表担当までメールにて
お申込みください。
大会への参加申し込みも行ってください。
申し込み締切は7月14日(土)です。採否のお知らせは、7月末までに連絡させていただきます。また抄録原稿の締切は8月15日(水)です。
研究発表担当者より詳細をご連絡いたします。

7 その他:
日本医療ソーシャルワーク学会にて内容を審査し採否を決定後に連絡いたします。
申し込み多数の場合、ご発表頂けない事ありますので、予めご了承ください。
発表者についても大会参加費は各自でご負担となりますのでご了承ください。

鹿児島大会研究発表担当 仁愛会病院 地域連携室 MSW白川
鹿児島県鹿児島市南栄5丁目10-19
TEL 099-210-0201 
FAX 099-210-0203
メールアドレス jin-msw@jinaikai.com

更新日:2018.07.04
 
第9回日本医療ソーシャルワーク学会 鹿児島大会のご案内

第9回日本医療ソーシャルワーク学会 鹿児島大会のご案内
『チェストいけ!』〜育ちあう 高めあう 医療ソーシャルワーク〜
開催日 平成30年9月15日(土)〜16日(日)
会 場 鹿児島県民交流センター
    〒892-0816  住所:鹿児島市山下町14番50号
主 催 :日本医療ソーシャルワーク学会
共 催 :第9回日本医療ソーシャルワーク学会鹿児島大会実行委員会
(鹿児島県医療ソーシャルワーカー協会)
後 援 :調整中
【申し込み・問い合わせ先】
鹿児島大会事務局
〒890-0064 鹿児島県鹿児島市鴨池新町11-23
(公財)慈愛会 今村総合病院
総合相談支援センター内
電 話:099-251-2221(代表)
FAX:099-251-6116(直通)
担当者:浜辺恵里香

更新日:2018.07.04
 
【社会資源活用アンケートの回答期限 再延長のお知らせ】

すでにご周知のとおり、学術部より会員の皆様へ、社会資源活用アンケートの回答のお願いを
させて頂いているところですが、6月30日の回答期限においても、まだ十分な回答数が得られておりません。
このアンケートで頂いた皆様からの回答を、社会資源活用ワークショップ開催へ繋げていきます。
(今年度9月、1月の2回開催予定)
そのため、会員の皆様お一人お一人の回答をたくさん頂きたいと思っております。
まだ回答されていない方につきましては、ぜひアンケートにご協力頂けますようお願い致します。

回答期限:7月14日まで再延長いたします。同日までにアンケート用紙をFAXして下さい。
(アンケート用紙を失くされた方は協会ホームページよりダウンロードできます)

学術部

更新日:2018.07.02
 
第55回九州医療ソーシャルワーカー研修会おきなわ大会
沖縄県医療ソーシャルワーカー協会創立30周年記念大会
開催の案内 並びに 研究発

1.大会要綱
《大会テーマ》
『ソーシャルワークの肝心(ちむぐくる)』
〜今こそMSWのポジショニングを考える〜
開催日 平成30年11月23日(金・祝)〜24日(土)
会 場 沖縄産業支援センター
    〒901-0152 沖縄県那覇市字小禄1831番地1 
主 催 九州医療ソーシャルワーカー協議会
第55回九州医療ソーシャルワーカー研修会おきなわ大会実行委員会
(一般社団法人沖縄県医療ソーシャルワーカー協会)

2.募集演題数
各県演題、下記のカテゴリーから選択し、3演題以上
カテゴリー1:地域連携
カテゴリー2:業務改善
カテゴリー3:入退院支援
カテゴリー4:ソーシャルワーク実践

3.締切
◎発表申込:平成30年8月31日(金曜日)必着
別添「研究発表演題申込書」ご使用ください。
◎抄録提出:平成30年9月30日(日曜日)必着
◎発表データ提出:平成30年10月31日(水曜日)必着

4.その他
詳細は別紙「研究発表原稿作成要項」ご参照ください。

更新日:2018.07.02
 
社会資源活用アンケートご協力のお願い

【学術部よりお知らせ】
先日郵送にて配布いたしました、社会資源活用アンケートのFAX送付期限を6月30日(土)に延長いたします。まだ回答数が非常に少ない状態ですので、是非ご協力の程お願いいたします。

※アンケート用紙を紛失された方は「詳細はこちら」からダウンロード・印刷の上ご回答ください。

FAX送付先 0977-66-6673黒木記念病院 小川英彦 宛

更新日:2018.06.21
 
初任者研修会場のご案内

今週末より開催される初任者研修の主な会場『よつばファミリークリニック』の地図になります。確認の上、ご参加ください。
http://sekiaikai.jp/news/20180409_04.php

googleマップ
https://www.google.com/maps/place/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%8C%BB%E7%99%82%E6%B3%95%E4%BA%BA+%E9%96%A2%E6%84%9B%E4%BC%9A+%E3%82%88%E3%81%A4%E3%81%B0%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF/@33.205932,131.663785,13z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x5bf47a90966403cb!8m2!3d33.205932!4d131.663785?hl=ja

更新日:2018.06.18
 
特定非営利活動法人メディカルコンソーシアムネットワークグループ主催
第15回全国病院広報実務者会議inKOBEのお知らせ

開催日 平成30年9月8日・9日
会 場 医療法人社団十善会 野瀬病院
    〒653-0042 兵庫県神戸市長田区二葉町5丁目1−36
参加費 ウェブ講座のみ 3000円
医療機関 6000円
発表者 3000円
企 業    10000円
定 員 100名

【開催スケジュール】
●9月8日(土) 受付開始10:00〜 
Web・動画セミナー(広報実務者会議参加者は無料)
●病院広報実務者会議
9月8日(土) 受付開始12:30〜 
発表開始:13:00  
終了予定:17:10  
懇親会予定:18:00〜 

9月9日(日) 野瀬病院見学ツアー 集合9:00  
発表開始10:00 
終  了13:10

更新日:2018.06.07
 
【研修のお知らせ】
平成30年度 障害福祉サービス勉強会

平成30年度より、診療報酬・介護報酬・障害福祉サービス等報酬がそれぞれ改定されました。学術部では、昨年度末に、「学術研究大会」にて診療報酬・介護報酬2つの改定説明会を行いましたが、このたび、障害福祉サービスについて勉強会を開催することとなりました。日々の業務で連携をとることも多い障害福祉分野について学べる本当に良い機会です。
みなさまの沢山の参加をお待ちしております!

勉 強 会 概 要
【 障害福祉サービス勉強会 】

テーマ: 『 障害福祉サービスについて 〜 その概要と最新動向 〜 』
 講師:首藤 辰也 氏 (大分県障害者相談支援事業推進協議会 会長)

日 時:平成30年6月30日(土)15時00分〜17時00分
(受付開始 14時30分)

会 場:コンパルホール 300会議室

主 催:(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会

参加費:無 料

〈 勉強会の内容 〉
◇障害者総合支援法の概要  ◇障害福祉分野における各サービスについての説明
◇平成30年度 障害福祉サービス等報酬改定におけるポイント
◇障害福祉分野からソーシャルワーカーへ伝えたいメッセージ  等

【 申 込 先 】
FAX番号097−575−8801
介護老人保健施設 せきの郷 工藤まで

更新日:2018.06.05
 
【研修のお知らせ】
大分県リハビリテーション支援センター
大分県地域リハビリテーション研究会
第15回合同研修会

介護予防の未来〜住民主体で支えあう地域づくりに向けて〜

【講演】地域づくりと介護予防
〜フレイルの概念から考える健康寿命の延伸の在り方〜
講師:山田実氏
筑波大学大学院人間総合科学研究科生涯発達専攻 准教授
専門分野は老年学、リハビリテーション学。研究テーマは高齢者の虚弱
予防研究、虚弱の促進因子の調査・メカニズム検証等。
複数の地方自治体と共同で介護予防の効果に関する研究やフレイルや
サルコペ二アに関する研究等にも携わっている。
[資格]理学療法士、専門理学療法士(生活環境支援理学療法、基礎理学療法、運動器理学療法)

【シシポジウム】
『通いの場』もっと活かしたい“住民力”
シシポジスト
大分県高齢者福祉課地域包括ケア推進班主幹:渡邉康弘 氏
佐伯市高齢者福祉課地域包括支援センター副主幹:亀井聡子 氏
社会福祉法人中津市社会福祉協議会地域福祉課長:吉田瑞穂 氏

内容
大分県高齢者福祉課より県内の通いの場の状況、ヒアリングやアンケートの結果などの報告、佐伯市より通いの場の拡大に向けて市と介護支援専門員・専門職が連携し、通いの場を意識した支援の取り組み、中津市で先進的に住民主体での活動に取り組み20年以上の実績のある住民ボランティア組織「沖代すずめ」の実践について発表頂き、「住民力を活かした通いの場」を
論点に総合討論を予定しています。

日時:平成30年7月15日(日)
   10:00〜15:30 (受付9:30〜 )
場所:ホルトホール大分 大会議室
会費:500円
主催:大分県リハビリテーション支援センター
共催:大分県地域リハビリテーション研究会

(お問い合わせ)
大分県リハビリテーション支援センター事務局 梅木・西ノ園・曾川
〒879-5193 由布市湯布院町川南252  JCHO湯布院病院内
TEL0977-84-3171  FAX0977-85-5880

更新日:2018.06.04
 
【研修のお知らせ】
コミュニケーション技術UP講座
〜明日から実践できるコミュニケーショシ技術〜

1.研修目的
2025年に向けて、医療・介護・予防・住まい・生活支援が包括的に確保される「地域包括ケアシステム」の構築を目指して、私たちは様々な分野で実践を行う中で、現場での対応に苦慮し、具体的にどうコミュニケーションをとったらよかっだのかと疑問や課題を痛感する揚面を少なからす経験したことがあるでしょう。そのような現状に対し本講座では、相談支援の専門であるソーシャルワーカーが活用する様々な理論・アプローチを用いて、明日から実践出来るコミュ二ケーション技術を学ぶ講話や実際のトレー二ングを通して、現場で活かす為の場として開催致します。

2.参加対象
医療・介護・福祉・保健等の現場で実践されている関係者
(医師、看護師、保健師、ケアマネジャー・ヘルパ一、相談員など様々な職種が対象です)
・コミュ二ケーション技術を高めたい
・今まで感覚でコミュ二ケーションをしていた
・根拠のある実銭をしたい
・傾聴だけで終わってしまう
このような思いをもった方は是非ご参加ください

3.開催期日・場所・参加費
第1回平成30年6月21日(木) 1 8時半〜20時(受付は18時〜)
第2回平成30年7月19日(木)1 8時半〜20時(受付は18時〜)
第3回平成30年8月23日(木)1 8時半〜20時(受付は18時〜)
・杵築市役所山香庁舎2階大会議室
・参加費無料

4.講師・内容
講師:杵築市 医療介護連携課 企画政策係 主査 ソーシャルワー力一 岡江晃児

開催回内容アプローチ概要
第1回家族療法
・システムアプローチ家族面接を通して家族問の相互作用に働きかけるアプローチ
第2回ナラティブアプローチ
・社会の中で生きづらさを感じだり自尊心が低下している方ヘ行う効果的なアプローチ
第3回ソリユーション・フォーカスト・アプローチ
・問題に焦点を当てるのではなく未来志向に焦点を当てる短期的療法のアプローチの一つ
※プログラムは予定です。時間・内容は変更する事があります。
※3回すべて参加された方に修了証を発行します。
※3回すべての受講を推奨しますが、困難な揚合は単回の参加でも構いません(修了証はなし)。

5.参加申し込お(締切日:6月14日)
別紙参加申込書にご記入頂き、FAXでお申し込み下さい。
<お問い合わせ.・お申込み先>
杵築市役所医療介護連携課
干879-1307 杵築市山香町大宇野原1010番地2
電話:0977-75-2404  FAX:0977-75-1911

更新日:2018.06.04
 
【求人情報】大分赤十字病院

職  種 社会福祉士
募集人員 1名
仕事内容 医療福祉相談、入退院調整、一般事務等(医療社会事業部地域医療連携課または社会課に配属予定)
必要資格 社会福祉士
雇用形態 嘱託職員(勤務成績により正職員への登用あり)
基 本 給 179,200円(正職員切り替え時に経験を換算)
賞  与 あり 前年度実績 年2回 3.145ヶ月分
就業時間 8:30〜17:10
休憩時間 55分
加入保険 雇用、労災、健康、厚生、日赤厚生年金基金
休 日 土日祝
年間休日 120日
通勤手当 実費支給 上限月額55,000円
問合わせ 大分赤十字病院 医療社会事業部社会課 徳丸 (電話)097-532-6181 

更新日:2018.05.29
 
H30年度初任者研修の開催日程のお知らせ
「専門職としての基礎を固めよう」

6月より初任者研修を開催します。(全7回)
対象は経験年数3年目未満の方、もしくはH29年度初任者研修を受講した4年目の方です。
(聴講希望の方も大歓迎です)
今年度より、「医学知識」が初登場!講師は医師、認定看護師等、充実した講師と内容を予定しております。
※詳細は別紙参照してください。また近日中に郵送でも案内をお届けします。

専門職の基礎知識・技術の習得はもちろんですが、SWの仲間との出会いもここにはあります。
みなさまのご参加心よりお待ちしております。                  研修部一同

更新日:2018.05.25
 
東日本震災を題材にした劇団公演のおしらせ

■公演概要
〇演目
東日本大震災追悼舞台公演「RADIO311 〜2018年、夏。臼杵〜」
〇主催
GROUP THEATRE
〇後援
臼杵市、臼杵市教育委員会
〇製作協力
うすき女性防災士連絡協議会
〇期間
2018/05/26 (土) 〜2018/05/27 (日)
〇劇場
臼杵市民会館大ホール
〇脚本・演出
梶原涼晴
〇料金
前売2,000円/当日2,300円(全席自由/発売日:2018/04/10)
〇日程
5月26日(土)17:00〜17:30(※塩屋俊監督追悼プレトークイベント)
5月26日(土)18:00〜20:00(本公演Aキャスト全席自由2,000円)
5月27日(日)14:00〜16:00(本公演Bキャスト全席自由2,000円)
※塩屋監督追悼プレトークイベント:出演者の中丸新将さん、演出家の梶原涼晴他によ
る、故・塩屋俊監督を偲んでのトークイベントを予定しております。

チケットお問い合わせは090-7393-2373(野上)まで

更新日:2018.05.09
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会
地域意見交換会&懇親会in豊肥(竹田市 豊後大野)のお知らせ

業務や周辺機関との連携の在り方について話し合っていただく場として
『地域意見交換会』を開催いたします。
再度、各機関のことを知る・理解するよい機会になると思います。
非会員の方・豊肥地区以外の方も大歓迎!
懇親会も行いますので、皆さまぜひご参加下さい。
どちらか一方のご参加も可能です。内容をご確認の上、
別紙申込書でお申し込み下さい。

平成30年5月19日(土)
◇意見交換会
テーマ:退院支援における
      地域での連携について
時 間:16時00分〜17時30分
場 所:豊後大野市中央公民館 第2会議室
   (豊後大野市三重町市場1200)
◇懇親会
時 間:18時00分〜20時00分頃
場 所:小吾郎 TEL:0974-22-3316
    (豊後大熨三重町赤嶺2993-5)
参加費:4,000円

平成30年5月15日(火)16時までにお申し込み下さい。

更新日:2018.04.25
 
学術研究大会駐車場及び大会会場のご案内

大分大学キャンパス第一駐車場及び当日の動線についてお知らせいたします。「詳細はこちら」よりご確認ください。

更新日:2018.03.16
 
【医療ソーシャルワーカー募集のお知らせ】

施設名 大分市医師会立 アルメイダ病院
所在地 〒870−1195  大分市大字宮崎1509−2
TEL(097)569−3121(代)
職 種 社会福祉士
募集人員 2名
採用日  平成30年4月1日以降
提出書類 履歴書(様式不問) 
応募資格 社会福祉士免許をお持ちの方
給与・手当 基本給168,600円〜223,800円  
       資格手当20,000円
       通勤手当 最高21,700円
   扶養手当、時間外手当等
勤務時間 平日 8時30分〜17時15分 ※但し、時間外勤務有
有給休暇 最高20日
夏期休暇 4日
年末・年始休暇 5日
週  休 4週8休制
休業制度 有(育児・介護休業)
各種保険 有(健保・厚生・雇用・労災)
退職金制 有(退職金規程による)
宿舎施設 無
賞  与 年2回(4.5ヶ月分)
昇  給 年1回  4月
書類受付 随時
試 験 日 随時
締 切 日 随時
選考方法 書類選考、面接
 ※書類選考を通った方へ試験日をご通知します。
 ※採用者が決まり次第締め切ります。
 ご不明な点はお手数ですが、人事課斉藤までご連絡ください。
電話番号 097−569−3121(代表)(人事斉藤 内線1248)

更新日:2018.03.09
 
【医療ソーシャルワーカー募集のお知らせ】

大分大学医学部附属病院では、5月と6月から勤務できる
医療ソーシャルワーカーを2名募集しています。
詳細は下記アドレスにてご確認下さい。
http://www.med.oita-u.ac.jp/kyujin/index.html
みなさん、お待ちしています!

大分大学医学部付属病院 総合患者支援センター

更新日:2018.03.09
 
平成30年度
一般社団法人大分県医療ソーシャルワーカー協会社員総会 

日  時:平成30年3月18日(日曜日)15時00〜16:30 受付開始 15:15開始 ※学術研究大会後
場  所:大分大学旦野原キャンパス第1大講義室(大分市大字旦野原700番地)

★総会開催に伴い出欠票の提出をお願いいたします。尚出席できない方に関しましては既に郵送にてお配りしている出欠票の委任状欄に記載の上、Fax送信お願いいたします。

FaX番号 097-575-1154

ご不明な点がございましたら下記までご連絡下さい。
社会医療法人 関愛会 佐賀関病院 地域連携室   川野 壮彦
Tel 097-575-1172(代表)
Fax 097-575-1154

更新日:2018.03.05
 
【研修のお知らせ】
笑いの現場から学ぶ『ひとを喜ばせる・輝かせるコミュニケーション』

日 時:平成30年3月11日(日)13:30〜14:30
場 所:大分県看護研修会館 大研修室(大分市大字豊饒310−4:県病近く)
講 師:Wマコト
           
*入場無料    
*定  員 350人
*一般の方は、事前申し込みの必要ありません。
*協議会加盟団体の方は、各所属団体ごとに事前申込を受けつけます。

【Wマコトさんの紹介】
 吉本総合芸能学院NSC出身。吉本興業の劇場を中心に漫才活動USJにてMC活動を経て、放送作家に転身。日本初の漫才式セミナー講師とて活動し、“笑い”を活用したコミュニケーション術の第一人者として全国の企業・病院・学校などで研修・講演を行っている。

主催:大分県保健医療団体協議会(大分県臨床検査技師会、大分県放射線技師会、大分県歯科衛生士会、大分県栄養士会、大分県医療ソーシャルワーカー協会、大分県作業療法協会、大分県視能訓練士会、大分県臨床工学技士会、大分県言語聴覚士協会、大分県理学療法士協会、大分県看護協会)
共催:ニプロ株式会社

更新日:2018.02.26
 
【 求人案内 大分県難病・相談支援センター 】

雇用形態:フルタイム

職種:社会福祉士、医療ソーシャルワーカー

勤務地:大分県難病相談・支援センター
    大分市東春日町1−1 NS大分ビル2F

業務内容:小児慢性特定疾病児童等及び家族等からの各種相談、関係機関との連携業務等

給与:181,200円/月(9,060円/日)
   通勤手当あり(実費:月14,000円まで)

勤務時間:9:00〜17:00(休憩時間60分)

勤務日数:20日/月(祝日を除く月〜金曜日のうち)

加入保険:雇用保険、労災保険、社会保険

問い合わせ先:大分県難病医療連絡協議会(大分県福祉保健部健康づくり支援課内)
TEL 097-506-2674
HP http://nanbyo-o.server-shared.com/center.html

更新日:2018.02.21
 
【求人のお知らせ】

事業所名 医療法人 利光会 五反田病院
電話番号 0973-23-8386
FAX番号 0973-23-9630
代表者名 理事長 五反田 利幸
所在地 〒877-0037  大分県日田市若宮町395−1
職  種 医療相談員(ソーシャルワーカー)
就業形態 フルタイム
雇用形態 正社員
加入保険等 雇用 労災 健康 厚生 財形 /退職金制度:あり 勤続3年以上/退職金共済:加入
年  齢 不問
雇用期間 雇用期間の定めなし
就業時間 変形 1年単位
    (1)08:30〜17:30 (2)08:30〜13:00
週所定労働日数 時間外 あり 月平均3時間 休憩時間 60分
賃  金 月給 a 基本給(月額平均)165,000円〜200,000円
       b 資格手当 20,000円〜20,000円
        職務手当 15,000円〜15,000円
a + b 200,000円〜235,000円
賞  与 あり 前年度実績 年2回
休  日 日 祝 他  入居可能住宅 年間休日数 107日
週休二日 その他/勤務表によります
育児休業 あり
就業場所 大分県日田市
従業員数 企業全体:68人 
     うち就業場所:68人 うち女性:55人 うちパート:6人
採用 人 数 1人
通勤手当 実費支給 上限あり 月額:10,000円 
マイカー通勤 可 /駐車場有(無料)
転  勤 なし
仕事の内容 ○外来、入院患者様の医療相談業務  
       ・転退入院に関する相談  
       ・保険、福祉制度に関する相談  
       ・社会復帰への支援、院内、他院との連絡調整等  
学  歴 不問
必要な経験等 不問
必要な資格 社会福祉士
選考方法 面接 選考結果通知 7日後
※応募される方はハローワークから「紹介状」の交付を受けてください。

更新日:2018.01.29
 
(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会
平成29年度 学術研究大会 発表演題募集のご案内

 このたび、平成30年3月18日に、当協会学術部による学術研究大会を開催いたします。そこで、会員の皆様から大会で発表する演題を募集いたします。
1演題の発表時間は7分を予定しております。日々のソーシャルワークにおける実践報告や、調査、研究などテーマの指定はありません。これまで発表経験のない方や、今後発表をしてみようかとお考えの方もお気軽にご応募ください。
下記をご参照のうえ、メールにてご応募いただけますよう、お願いいたします。

1. 開催場所 大分大学 旦野原キャンパス 第1大講義室

2. 発表申込〆切    平成30年 2月 15日
抄録提出〆切    平成30年 2月 28日
発表データ提出〆切 平成30年 3月 上旬

3. 連絡先・問い合わせ先:大分県医療ソーシャルワーカー協会 学術部 学術研究班
E-mail:oitamsw.gakujutsu@gmail.com
件名は『学術研究大会』とし、氏名、所属、連絡先を記載してください。

※大会詳細は、開催案内にてご確認下さい。

更新日:2018.01.15
 
(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会
平成29年度 学術研究大会 開催案内

学術部では、平成29年度より、初めての試みとして、「学術研究大会」を開催することとなりました。今季より、学術部は2つの班(学術研究班・制度改正班)で活動しており、今大会は、2班それぞれの活動テーマに沿った内容で構成されています。皆様のたくさんの参加をお待ちしております!

大 会 概 要
日 時: 平成30年3月18日(日) 9時30分〜14時55分(受付開始 9時00分)
会 場: 大分大学 旦野原キャンパス 第1大講義室(大分市大字旦野原700番地)
主 催: (一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会
参加費: 会 員 500円 非会員 1000円  ※学生は無料

< 午前の部 学術研究班より>
◆学術講演 「 支援実践に根差した研究発表の方法と意義
      − 生活困窮者支援の実践、運営、政策の研究を例として − 」
講 師:垣田 裕介 先生
〔大分大学 大学院福祉社会科学研究科/福祉健康科学部 准教授 博士(社会福祉学)〕
◆演題発表 3〜4題を予定
◆学術研究班 活動報告(ランチョンセミナー) 〔 学術研究班 理事 尾辻 健太〕

< 午後の部 制度改正班より >
◆診療報酬改定 説明会 〔 制度改正班 理事 脇坂 健史 〕
◆介護報酬改定 説明会 〔 制度改正班 工藤 真一 〕
※制度改正班が行う報酬改定説明会は、ただ単に点数や施設基準等の表面的な情報提供だけではなく、そこに込められているメッセージや変遷の背景、MSWに求められている視点等についても、皆様と一緒に読み解いていきたいと考えています。

【 申 込 先 】
FAX番号 0977−66−6673
黒木記念病院 小川英彦

更新日:2018.01.15
 
一般社団法人 福岡県医療ソーシャルワーカー協会
冬季研修会のご案内

テーマ
『 ファシリテーションで会議が変わる!?ファシリテーター研修〜(仮)』

(研修内容の紹介)
日ごろの業務でカンファレスや、研修会のグループワークなどMSWがファシリテーターを担う機会が増えています。 ファシリテーターには 、限られた時間で 、効率よ く、参加者がみんな発言できる よう会を進める力が必要です。そこで、ファシリテータ ー養成に好評の占部先生を講師としてお招きし、実践に活かせるファシリテーションを学びたいと思い、このような研修会を企画致しました。

【日 時】平成30年1月28日(日) 10:00〜16:00 予定(9:30 受付開始)

【場 所】福岡逓信病院 東館4階 研修室(福岡市中央区薬院2丁目6番11号) ※逓信病院駐車場は利用できません。

【内 容】「ファシリテーションで会議が変わる!? ファシリテーター研修(仮)」

【講 師】占部 尊士先生(西九州大学短期大学部 准教授・当協会監事)

【参加資格】‥協会会員で今年度の会費を納入済みの者、非会員、3慇

【参加費】会員:1,000 円、非会員:3,000 円、学生:500 円

【定 員】30 名程度(申し込み順、定員になり次第締め切らせていただきます)

【申込方法】平成30年1月22日(月)17:00までにFAX又は Emailにてお申込み下さい。

−問い合わせ・申し込み先−
早良病院 地域連携室 MSW 安武 一
TEL(代表)092-881-0536 FAX(直通)092-882-1605
Email:yasutake-hajime@sawara-hp.jp

更新日:2018.01.15
 
平成29年度高次脳機能障がい職種別研修会のご案内

平成29年度高次脳機能障がい職種別研修会開催要項

1.目的
大分県における障害福祉サービス等の社会資源を上手に活用するために必要な知識や情報を習得する

2.主催
大分県高次脳機能障がい支援拠点機関
(社会福祉法人農協共済別府リハビリテーションセンター)
(医療法人光心会諏訪の杜病院)

3.日時
平成30年1月27日(土) 13 :30〜16 :0 0 (13 :00 〜受付)

4.会場
大分県社会福祉介護研修センター 3F 小ホール
〒870-0161 大分市明野東3丁目4番1号 TEL097-552-6888

5.対象者
社会福祉士、精神保健福祉士、介護支援専門員、相談支援専門員、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士等
※定員100名になり次第、受付を終了させて頂きますので、ご了承ください。

6.参加費
無料

更新日:2018.01.10
 
大分大学医学部附属病院 メディカルソーシャルワーカー募集!!

○募集人員  1名
○勤務開始日  平成30年4月1日〜
○募集期限  平成30年1月31日(水)必着

※応募資格、応募書類、職務内容、待遇等についての詳細は下記アドレスで確認できます。
http://www.med.oita-u.ac.jp/kyujin/20171215msw/20171215msw.html

私たちと一緒に働きませんか? ご応募お待ちしております!

〔応募書類提出先・問い合わせ先〕
〒879-5593 大分県由布市挾間町医大ヶ丘1丁目1番地
大分大学医学・病院事務部総務課人事係
TEL:097-586-5150  FAX:097-586-5119  MAIL:sojinji@oita-u.ac.jp
※応募書類郵送の際は、封筒に「MSW応募」と朱書き願います。

更新日:2018.01.05
 
【MSW募集について(国立病院機構西別府病院)】

募集職種:休業等代替MSW(期間職員又は非常勤)
募集人員:1名
※詳細につきましては、西別府病院管理課 山内 までお問い合わせください。
  TEL:0977-24-1221

更新日:2018.01.04
 
郡市医師会求人のお知らせ

センター職員募集要項

・業務内容(大分市在宅医療・介護連携推進事業委託業務)
在宅医療に関する専門相談(医療機関、包括支援センタ一等、市民からも)
在宅医療関係者の研修の企画・運営
多職種問の連携調整
住民への普及啓発(市民公開講座、パンフレット作成)
情報共有ツールに対する助言・援助・苦情処理
その他在宅医療に関すること

・応募資格
保健師、看護師、社会福祉士、精神保健福祉士のいずれかの有資格者で
医療ソーシャルワーカーとして3年以上の経験者
※普通運転免許証、パソコン(ワード等)

・勤務地
大分市在宅医療・介護連携支援センター
大分市大字荏限字庄の原1790番地1 大分郡市医師会館内

・雇用期間
平成30年4月から
1年毎の契約更新(延長あり)

・勤務日、勤務時間
月曜日から金曜日まで(祝祭日、盆、年末年始を除く)
8:30-17:00
会議、研修会等のため休日・時間外での勤務あり

.給与等
年俸制(賞与、時間外手当、通勤手当等その他手当を含む)
360万円(月額30万円)

・社会保険等
雇用、労災、健康、厚生年金等完備
※その他の事項については、大分郡市医師会事務局規定に準ずる

更新日:2018.01.04
 
『第15回大分県社会福祉士会セミナー』
『2017年度大分県医療ソーシャルワーカー協会公開セミナー』開催のご案内

昨年度は大分県介護支援専門員協会と共催をさせていただきましたが、
今回は大分県社会福祉士会と合同開催となっております。

1.テーマ   「ソーシャルワークの再考」
       〜制度改正と時代を捉え躍動する実践を支えるものとは〜

2.開催日時   平成30年2月25日(日)9時50分〜16時(受付開始 9時30分〜)

3.場  所  ホルトホール大分 大会議室
        〒870-0839 大分県大分市金池南1丁目5番1号

4.プログラム 別紙1「開催プログラム」をご参照ください。

会員のみなさまには随時郵送いたします。

更新日:2017.12.28
 
【研修案内(再通知)】
平成29年度ステップアップ研修会(全1回)

3年目以上の方、過去に初任者研修受けていれば1年目からでもOKな幅広い研修となっています。
日頃事例検討の機会があまりない方、午後は別府大学の林先生もお招きするので、事例から
奥の深い研究とつながっていくと思います!

一人でも多くの参加をお待ちしています!!


<研修詳細>
日  時 平成29年12月10日(日)9時30分〜受付 10時〜16時(300分)
場  所 新別府病院 3階会議室
研修内容
1「事例検討会」(10時〜12時)
     大分県MSW協会理事 中村 賢介
2「事例研究」(13時〜16時)
     別府大学文学部人間関係学科 教授 林 眞帆 先生

1.対 象:経験年数3年以上のソーシャルワーカー(相談支援職)または、過去に初任者研修会にて「事例検討の方法と実践の検証」を受けた方

2.参 加 費:1日研修となります。会員 1,000円、非会員 2,000円
※受講当日、受付時にお支払い下さい。(おつりがないようにお願いします)

3.申込期間:随時

4.問合せ先:佐伯中央病院 連携相談室 中村賢介 電話番号0972-22-8846

5.そ の 他:受付は講義開始30分前から行います研修会当日、大分県医療ソーシャルワーカー協会への入会希望をお申し出いただいた方も、会員価格での受講が可能です

http://oita-msw.com/upload/event/pdf/302-1509602383.pdf

更新日:2017.11.30
 
平成29年度難病患者支援従事者研修会開催のお知らせ

晩秋の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素から保健衛生行政の推進につきまして、格別のご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、在宅難病患者の支援者に対し、大分市の難病対策事業や多職種連携ついて理解を
深めることを目的に研修会を開催することとなりましたので、関係職員の参加について
ご配慮願います。
なお、参加申し込みについては、平成29年12月1日(金)までに、別紙「参加申込
書」に記載のうえ、FAX でご返信ください。

日 時 :平成29年12月15日(金)14:00〜16:10
場 所 :大分市保健所6階 大会議室(大分市荷揚町6番1号)
内 容 :1講演「(仮)難病患者を取り巻く多職種連携について」
講師 やまおか在宅クリニック 院長 山岡 憲夫 氏
2大分市の難病対策事業について
3大分市保健所における難病患者支援(事例報告)
4多職種との意見交換(グループワーク)

<申込先 FAX>097−532−3356>
(大分市保健所 保健予防課 管理担当班 吉原(ヨシハラ)

*参加の際はできるだけ公共交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。
(担当)大分市保健所保健予防課 管理担当班 吉原TEL 097-535-7710 FAX 097-532-3356

更新日:2017.11.08
 
平成29年度 第2回スキルアップ研修会(全6回予定)

『高めよう、手に入れようソーシャルワーカーのスキルと自信を』

本研修は、実務経験5年以上のソーシャルワーカーの皆様が、指導者やリーダーとしてワンランク上級のソーシャルワーカーとなるべく、“専門的知識や技術、管理的能力”を習得することを目的として開催いたします。日々の業務をさらに「スキルアップ」する機会として、ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。(本研修は2年間かけての開催となります。今年度の研修は来年度はございませんのでご了承ください)
<研修詳細>
日  時 平成30年1月14日(日)9時30分〜受付10時〜16時(300分)
場  所 ホルトホール大分403会議室
研修内容
    「MSWが行う退院支援とは」
     WITH医療福祉実践研究所 所長 佐原 まち子 先生

1.対 象:経験年数5年以上のソーシャルワーカー(相談支援職)
2.参加費:1講義につき、会員 2,000円、非会員 4,000円
※受講当日、受付時にお支払い下さい。(おつりがないようにお願いします)
3.申込期間:平成29年11月1日〜平成29年12月30日
4.問合せ先:佐伯中央病院 連携相談室 中村賢介 電話番号 0972-22-8846
5.そ の 他:受付は講義開始30分前から行います
研修会当日、大分県医療ソーシャルワーカー協会への入会希望をお申し出いただいた方も、会員価格での受講が可能です。

更新日:2017.11.02
 
平成29年度
ステップアップ研修会(全1回)

『上がっていこうプロフェッショナルの階段を一歩ずつ、確実に』

本研修は、実務経験3年程度のソーシャルワーカーがこれまでに得た専門的知識・技術を実践に置き換えることにより、より高い実践力を得ることを目指します。また、スーパーバイザーや中堅者に向けた準備としての基礎の振り返りを行うことを目的として開催いたします。初任者研修を受けた方はもちろん、中堅者以上の方も事例検討・事例研究を通じて、「ステップアップ」する機会として、ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。
<研修詳細>
日  時 平成29年12月10日(日)9時30分〜受付 10時〜16時(300分)
場  所 新別府病院 3階会議室
研修内容
   「事例検討会」(10時〜12時)
     大分県MSW協会理 事 中村 賢介
   「事例研究」(13時〜16時)
     別府大学文学部人間関係学科 教授 林 眞帆 先生

1.対 象:経験年数3年以上のソーシャルワーカー(相談支援職)
または、初任者研修会にて「事例検討の方法と実践の検証」を受けた方
2.参 加 費:1講義につき、会員 1,000円、非会員 2,000円
※受講当日、受付時にお支払い下さい。(おつりがないようにお願いします)
3.申込期間:平成29年11月1日〜11月30日
4.問合せ先:佐伯中央病院 連携相談室 中村賢介 電話番号0972-22-8846
5.そ の 他:受付は講義開始30分前から行います
研修会当日、大分県医療ソーシャルワーカー協会への入会希望をお申し出いただいた方も、会員価格での受講が可能です
※当初12月17日を予定しておりましたが、10日に日程変更となりましたこと、お詫び申し上げます。

更新日:2017.11.02
 
九州医療ソーシャルワーカー研修会ながさき大会参加募集延長のお知らせ

多数の方にお申込み頂いておりますが、まだ若干の余裕がございますので、申込み締切に関しまして、10/31(火)まで延長して受け付け致します。

第 54 回 九州医療ソーシャルワーカー研修会
ながさき大会 大会要綱
【大会テーマ】
つながる地域・つながる笑顔・みんなとつなげるソーシャルワーク
開催日 平成 29 年11月 25 日(土)〜26 日(日)
会 場 長崎ブリックホール 3階国際会議場 他
(〒852-8686 長崎市茂里町 2-38)
主 催 長崎県医療ソーシャルワーカー協会 九州医療ソーシャルワーカー協議会
後 援 一般社団法人 長崎県社会福祉士会、一般社団法人 長崎県介護福祉士会、
(順不同) 長崎県精神保健福祉士協会、NPO 法人 長崎県介護支援専門員連絡協議会 公益社団法人 長崎県看護協会、社会福祉法人 長崎県社会福祉協議会 一般社団法人
長崎県医師会、公益社団法人 長崎県理学療法士協会 一般社団法人 長崎県作業療法士会、一般社団法人 長崎県言語聴覚士会、 ながさき地域医療連携部門連絡協議会

参加費 会 員 6000 円
非 会 員 3500 円/1日 学 生 2000 円
そ の 他 記念講演・特別企画のみ参加 各 1000 円 懇親会費 6000 円
〜〜「ながさきに! こんね!」〜〜

更新日:2017.10.25
 
九州医療ソーシャルワーカー協議会 中堅者研修のお知らせ(再掲)

テーマ
「後輩を育てよう!」〜行動科学からのヒント〜
開催日:平成29年11月24日(金曜日) 14:00〜19:00
                懇親会 19:30〜21:30
会 場:長崎ブリックホール (長崎市茂里町2−38)
主 催:長崎県医療ソーシャルワーカー協会
             http://www.nagasaki-msw.jp/
後 援:九州医療ソーシャルワーカー協議会

<申込み・問い合わせ先>
中堅者研修事務局
〒854‐0031 長崎県諫早市小野島町2378-2
医療法人祐里会 姉川病院地域医療連携課内
TEL 代表0957-24-3180 FAX 代表0957-24-3991

1. スケジュール
11 月24 日(金曜日) 長崎ブリックホール
13:00〜 受付開始
14:00〜14:05 開会式(オリエンテーション)
14:05〜14:10
  長崎県医療ソーシャルワーカー協会 会長あいさつ
14:10〜19:00
  テーマ:『後輩を育てよう! 〜行動科学からのヒント〜』
        講 師:前田 直樹 先生
         (九州保健福祉大学 社会福祉学部 准教授)
19:30〜21:30
  懇親会 会場:割烹ひぐち浦上店
         (会場案内をご参照ください)

2. 参加申し込みについて
・事前のお申し込みが必要です。申し込み用紙に必要事項をご記入の上、下記申し込み期間内に中堅者研修事務局(姉川病院)までFAX もしくは郵送にてお申し込みください。
・申し込み用紙は長崎県医療ソーシャルワーカー協会ホームページからダウンロードできます。
(長崎県医療ソーシャルワーカー協会ホームページ http://www.nagasaki-msw.jp/)
なお、宿泊につきましては各自でお手配をいただきますようお願い申し上げます。
[参加申し込み期間] 平成29年10月31日(火)まで

3. 参加費・懇親会費について
参加費等は下記のとおりです。当日受付にてお支払いをお願いいたします。
参加費
九州医療ソーシャルワーカー協議会会員・・・3,000 円
懇親会費(参加者のみ) ・・・・・・・・・・・4,000 円

4. 研修会場アクセス
長崎ブリックホール
〒852-8104 長崎市茂里町2−38 電話:095-842-2002

5. 懇親会会場アクセス
割烹ひぐち 浦上店
〒852-8106 長崎市岩川町1−10(JR 浦上駅正面) 電話:095-844-5522

詳細はコチラ
http://oita-msw.com/upload/event/pdf/287-1504507003.pdf  

更新日:2017.10.20
 
大分県社会福祉士会主催
第2回「司法福祉研究会」についてのご案内

拝啓時下ますますご清祥のことと推察申し上げます。
本会につきましては、日頃からご理解、ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、近年、司法と福祉の連携として、矯正施設、更生保護施設、地域定着支援センターや地域検察庁等において社会福祉士の配置が進んでいます。今後は地域の福祉施設や相談機関によりネットワークを活用した支援が不可欠となり、関わる支援者の専門性やそれぞれの連携が重要となっています。そこで本会では、「再犯の防止等の推進に関する法律」をテーマに触法障害者・触法高齢者を対象にした福祉アプローチの研究会を開催し、県内における司法福祉に関する専門性の向上とネットワーク作りを目的として、8月23日に第1回を開催し、関係機関の方々のご参加を頂き、それぞれのお立場での意見交換を行い、地域で顔の見える関係作りが必要であることを再認識した次第であります。
今後は各機関の最新情報やそれぞれの事例等を持ち寄り支援の共有や理解を深めていきたいと思います。
つきましては、貴機関担当者または関連する方々のご参加をお願いいたします。
参加希望の方は別紙申込用紙に記入し、当会事務局へFAXにて送信をお願い致します。

研修名
第2回「司法福祉研究会」

内容
1. 2017年度司法福祉全国研究集会報告
2. 事例検討「矯正施設から地域に繋いだ事例」
3. 参加機関からの情報提供

日時1 0月18日水曜日1 8時半から20時半まで
場所大分県総合社会福祉会館3F

担当 本田浩史 吉本寛子
連絡先090-4985-5597

(公社)大分県社会福祉士会
干870-0907 大分県大分市大津町2丁目1番地41号大分県総合社会福祉会館2F
TEL :097-576-7071 FAX:097-576-7071

更新日:2017.10.17
 
公益社団法人大分県社会福祉士会主催
スクールソーシャルワーカー「公開講座」

 学校教育の枠組みだけでは救えない、不登校やいじめ、虐待、子どもの貧困などの、子どものピンチに寄り添う専門職「スクールソーシャルワーカー」。国の方針で「社会福祉士」等の福祉の専門家を登用することや、大分県でもH31年を目処に各中学校区にSSWを配置する目標値が掲げられています。
SSWのみならず、学校現場での対応スキルを惜しみなく供与してくれる講師小巻さんを長野県からお招きして、午前・午後と二部構成で行います。
教育現場で相談援助を担っている方の実践が聞けるまたとない機会ですので、ふるってご参加ください。( 社会福祉士会会員は午前・午後とも参加費無料です。当日の入会も受付けます。)

と き 平成29年11月25日(土)
午前の部9時30分〜12時30分
午後の部13時30分〜16時30分
ところ 臼杵市中央公民館

【午前の部 10:00〜12:00】 *どなたでも参加できます 参加費500円(当日受付にて)
講演「子どもの心の声を聴く」
エピソード掘全蕎陲離灰鵐肇蹇璽
エピソード検漸鯲ダ障害についてー心が2つに割れてしまう病気 
講師 北信圏域こころの相談センター 精神保健福祉士・スクールソーシャルワーカー 小巻佳人さん

【午後の部 13:00〜15:45】       *職務上守秘義務の課せられた方のみ参加可能 
参加費1000円(当日受付にて)
事例をもとにしたライブセッション「その時、SSWはどう動く?」(仮題)
事例提供者からの疑問、葛藤、悩みなどをもとに、“ここが知りたい!”を究明しながら、
SSWの知識と技術を磨きます。(定員40名) *助言者 小巻佳人さん

申し込みは、電話・FAX・Eメールで下記連絡先へお願いします。
➀お名前 ∀⇒軅菘渡暖峭罅➂メールアドレスまたはFAX せ臆担望は午前か午後か 
ゼ匆駟〇禹硫餡餔か会員外か 所属職種(午後から参加の方のみ必須)

【連絡先】 大分市大津町2-1-41大分県総合社会福祉会館2F 大分県社会福祉士会
TEL・FAX 097-576-7071 Eメール:oita-jacsw@axel.ocn.ne.jp

更新日:2017.10.16
 
≪津久見市台風18号災害に伴うニーズ調査のボランティア募集終了のお知らせ≫

この度の津久見市における台風18号災害に対して被災者に向けたニーズ調査に関してしまして、津久見市社会福祉協議会より、予定していたニーズ調査終了の見通しがついたとの連絡がありました。
ニーズ調査に関しまして、多数の会員の方々のご協力ありがとうございまました。ニーズ調査ボランティア募集募集を終了したいと思いますので、お知らせいたします。


お問合せ
(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会 事務局 川野
佐賀関病院地域連携室内 TEL097-575-1172 Fax097-575-1154
               E-mail:tk-kawano@sekiaikai.jp

更新日:2017.10.16
 
日本医療社会福祉協会主催
2017年度「人権擁護とソーシャルワーク」研修(福岡会場)

テ ー マ
『多職種連携により支援の質を高めよう』

日 時
2017年12年17日(日)9:30-16:30

会 場
九州医療センター(福岡市)

対 象
HIV陽性者への支援経験あるまたは今後可能性のあるソーシャルワーカー、ケアマネジャー、 看護師等医療福祉介護従事者

定 員
70名

募 集 期 間
2017年9月4日〜10月6日

プログラム( 予 定 )
講義1: 人権擁護の観点からHIV陽性者支援に ついて支援者に求められること
講義2:HIV/AIDSの最新情報
    ^緡鏑⊆匆饂餮
講義3:当事者から支援者へのメッセージ 演 習: 困難事例検討を含む多職種での グループワーク

研修の申込方法 
当協会ホームページの研修情報の同研修案内または本研修スケジュールの受講申込書フォームに必要事項をご記入の上、お申込みください。

お問い合せ先
公益社団法人日本医療社会福祉協会 事務局
〒162-0065 東京都新宿区住吉町8-20 四谷ヂンゴビル2F
TEL:03-5366-1057 FAX:03-5366-1058
E-mail:jaswhc@d3.dion.ne.jp
U R L:http://www.jaswhs.or.jp/

更新日:2017.10.16
 
≪津久見市台風18号災害に伴うニーズ調査のボランティア募集≫

この度の津久見市における台風18号災害に対して、津久見市社会福祉協議会から、被災者に向

けたニーズ調査を実施することとなり、当会に対して調査協力の依頼がありました。
調査の期間、実施体制等はボランティア募集概要の通りとなっておりますので、ニーズ調査の目的をご理解頂くとともに、調査へのご協力を頂きますようよろしくお願い申し上げます。
尚、ご協力頂ける方は、ボランティア申込み書に出席できる日にちをご記入のうえ、恐れ入りますが(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会 事務局まで至急ご連絡方お願い致します。

(1)ニーズ調査の概要
…敢困量榲 被災者に向けたニーズ調査
 調査の期間 平成29年10月12日(木)から10月22日(日)までの11日間
D敢困諒法 2人1組みのペアとなっての聞き取り調査
ね彑楚涌  一日当たり5名程度(社会福祉士) 
 ツ敢沙間  午前8時30分から午後4時まで
 δ敢困稜標体制 日帰りとする。
 Г修梁
  ・高速道路代は、「災害派遣従事者車両証明書」を発行できます。(自己負担なし)
    ・ボランティア保険は、当会で加入します。
    ・当日は、8時30分までに、津久見市社会福祉協議会(ボランティアセンター)に集合して下さい。
◆津久見市中央町760番地133 TEL0972-82-5000
    
(2)申込み方法
  下記の申込書に必要事項をご記入のうえ、(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会事務局
川野までメール又はFAXでお申込み下さい。

申込み先・お問合せ
  (一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会 事務局
   佐賀関病院地域連携室内 097-575-1172 Fax097-575-1154
               E-mail:tk-kawano@sekiaikai.jp

更新日:2017.10.11
 
【研修部からのお知らせ&お願いです】

10/15(金)に開催される初任者研修「ソーシャルワーク記録」「事例検討の方法と実践の検証」
に参加される方へ。

※お願い
 今回の研修では、参加される方が担当しているケースの経過記録を使用します。特に印象が残っている1つの事例で、ある1日分の経過記録を持ってきて下さい。
 但し、原則として
 ・原本は持ってこない(紙カルテ等)
 ・個人情報は特定されないようにする
 ・組織の部門長もしくは組織の長の許可を得る(無理な場合は持参しなくてよいです)
 ・プリントアウトが困難な場合は別の書式に転記する

参加申し込みのあった方には個別にFAXさせていただいておりますが、ご確認をお願いいたします。

更新日:2017.10.05
 
★九州医療ソーシャルワーカー研修会ながさき大会の研究発表募集の最終確認★

長崎県協会より演題延長のお知らせが来ています。
現在、(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会事務局にて把握している演題は
口述にて2題申し込みが来ています。
後、1題発表の枠があります。口述かポスター発表となります。
締め切り日程は9/30にて既に過ぎています。
もし、発表希望者がいましたら10月4日のAMまで下記までご連絡下さい。

佐賀関病院 地域連携室 川野
097-575-1172

更新日:2017.10.02
 
【初任者研修会第5回目のお知らせ】

大分県MSW協会研修部です。
初任者研修会の第5回目を開催致します。
テーマ
Ε宗璽轡礇襯錙璽記録
Щ例検討の方法と実践の検証
講師:大分県医療ソーシャルワーカー協会 副会長 松尾 美穂
日時:平成29年10月15日(日) 10時00分〜16時00分(9時30分から受付)
場所:新別府病院 3階会議室
費用:1講義(半日)につき、会員 500円、非会員 1,000円
   (1日研修は、会員1,000円 非会員2,000円となります)
5回目のみのご参加もお待ちしております。

更新日:2017.09.26
 
第5回大分県地域包括ケア推進大会のお知らせ

第5回大分県地域包括ケア推進大会開催要綱

1.趣旨
県では、高齢者になっても、誰もが尊厳をもって、住み慣れた地域で安心して生
活できる地域での体制(『地域包括ケアシステム』)の構築を目指している。
そのためには、保健、医療、介護従事者や住民、ボランティア、NPO、福祉団体、
行政等がそれぞれ協力しながら、一体となって取組を進めることが必要である。
よって、関係者が一堂に会し、研鑽を深め決意を新たに行動に移す契機とするた
めに、「大分県地域包括ケア推進大会」を開催する。

2.主催
大分県大分県地域保健協議会

3.期日及び日程
  平成29年11月11日(土)
    12:30受付
    13:30開会・開会挨拶
    13:40県内の取組状況報告
    14:20特別講演
    15:30 閉会

4.会場
大分県庁舎新館14階大会議室
(住所:大分市大手町3丁目1番1号)

5.参加者
県、市町村、地域包括、医師会、歯科医師会、薬剤師会、看護協会、県社協、県リハ・広域リハ、理学療法士協会、作業療法協会、栄養士会、歯科衛生士会、言語聴覚士協会、老健協会、老人施設協会、社会福祉士会、介護支援専門員協会、介護福祉士会、ホームヘルパー協会、医療ソーシャルワーカー協会、障がい福祉団体等

6.特別講演
演題:『地域包括ケアの深化に向けて』(仮題)
講師:厚生労働省 事務次官 蒲原基道氏

7.県内の取組状況報告(予定)

ご出席者については、別紙1により、平成29年9月29日(金)までにFAX
で提出をよろしくお願いします。
なお、会場の都合上、人数を制限しておりますのでご了承ください。

【担当】
大分県福祉保健部高齢者福祉課
地域包括ケア推進班 渡邉・阿部
TEL 097-506-2767(直通)
FAX 097-506-1738
E-mail abe-kohei@pref.oita.lg.jp

更新日:2017.09.26
 
【参加者募集】リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2017 大分 

2009年より、毎年参加してきている『リレー・フォー・ライフ・ジャパン 大分』
今年も大分県医療ソーシャルワーカー協会としてチームを組んで参加します!

協会員の皆さんの参加をお待ちしています。
申込用紙に必要事項を記入の上、FAXにてお申込みください。
(※運営側への名簿提出期限の関係上、参加申込締切を9月28日(木)としています。)

【日時】
START→平成29年11月3日(金) 10時30分 
GOAL →平成29年11月4日(土) 11時00分

【場所】
大分銀行ドーム横 大芝生広場 (昨年と同じ場所)
〒870-0126 大分県大分市横尾1351番地

【問い合わせ先】
別府リハビリテーションセンター障害者支援施設にじ 神河宏明(ネットワーク推進部 理事)
FAX:0977−67−8576 (TEL:0977−67−1716)

更新日:2017.09.25
 
2017年度 第10回 福祉社会科学講座『地域包括ケアと地域共生社会づくり』

日 時 平成29年10月21日(土)13:00〜17:30
会 場 大分大学旦野原キャンパス第1大講義室【定員300名】大分市旦野原700番地
    ※駐車場に限りがございますので、可能な限り公共交通機関をご利用下さい。

13:00 開会あいさつ
    学長 北野 正剛
    大学院福祉社会科学研究科長  阿部 誠

13:20〜14:20 講演
    演題『超少子高齢社会を乗り切る方法は地域包括ケア以外にない!』
       ―地域包括ケアと地方創生―
      講師 内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局 地方創生総括官 唐澤 剛氏

14 :30〜17 :00 シンポジウム
    『我が事』・『丸ごと』の地域共生社会づくり」について
     シンポジスト  厚生労働省保険局長 鈴 木 俊 彦 氏
               国立成育医療研究センター こころの診療部長 奥山 眞紀子 氏
               ( 社会的養育のあり方検討委員会座長、日本子ども虐待防止学会理事長)
               杵築市長 永松 悟 氏
               福祉健康科学部 学部長 衣笠 一茂 (大学院福祉社会科学研究科 教授)
     課題提起   大分県福祉専門職団体
     総括コメント 内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局 唐澤 剛 氏(地方創生総括官)
     コーディネーター 福祉健康科学部 教授・大学院福祉社会科学研究科 教授 相澤 仁

17:00〜17 :10 閉会挨拶
     九峰会会長 安東 千秋 氏

■ 主催 大分大学大学院福祉社会科学研究科  
■ 共催 福祉社会科学研究科同窓会九峰会・大分県社会福祉介護研修センター
■ 後援 大分県社会福祉士会・大分県医療ソーシャルワーカー協会・大分県精神保健福祉士協会・大分県介護福祉士会・大分県介護支援専門員協会

お問い合わせ・お申し込み先
大分大学大学院福祉社会科学研究科 ☎097-554-7366  kyodaiss@oita-u-ac.jp
※受講料は不要ですが、講座参加希望の方はFAXで申込書をお送りください。
送信先 大分大学大学院福祉社会科学研究科FAX.097-554-7445

更新日:2017.09.21
 
【 求人案内 大分県難病・相談支援センター 】

雇用形態:パート

職種:社会福祉士、医療ソーシャルワーカー

勤務地:大分県難病相談・支援センター
    大分市東春日町1−1 NS大分ビル2F

業務内容:難病患者および家族等からの各種相談、関係機関との連携業務等

給与:6,471円/日

勤務時間:9:00〜17:00の間の5時間

勤務日数:17日/月(祝日を除く月〜金曜日のうち)

加入保険:雇用、労災

問い合わせ先:大分県難病医療連絡協議会(大分県福祉保健部健康づくり支援課内)
       TEL 097-506-2674
       HP http://nanbyo-o.server-shared.com/center.html

更新日:2017.09.15
 
九州医療ソーシャルワーカー協議会 中堅者研修のご案内

テーマ
「後輩を育てよう!」
〜行動科学からのヒント〜
開催日:平成29年11月24日(金曜日) 14:00〜19:00
                懇親会 19:30〜21:30
会 場:長崎ブリックホール (長崎市茂里町2−38)
主 催:長崎県医療ソーシャルワーカー協会http://www.nagasaki-msw.jp/
後  援:九州医療ソーシャルワーカー協議会
<申込み・問い合わせ先>中堅者研修事務局
〒854‐0031 長崎県諫早市小野島町2378-2
医療法人祐里会 姉川病院地域医療連携課内
TEL 代表0957-24-3180 FAX 代表0957-24-3991

1. スケジュール
11 月24 日(金曜日) 長崎ブリックホール
13:00〜 受付開始
14:00〜14:05 開会式(オリエンテーション)
14:05〜14:10 長崎県医療ソーシャルワーカー協会 会長あいさつ
14:10〜19:00
テーマ:『後輩を育てよう! 〜行動科学からのヒント〜』
講 師:前田 直樹 先生(九州保健福祉大学 社会福祉学部 准教授)
19:30〜21:30
懇親会 会場:割烹ひぐち浦上店(会場案内をご参照ください)

2. 参加申し込みについて
・事前のお申し込みが必要です。申し込み用紙に必要事項をご記入の上、下記申し込み期間内に中堅者研修事務局(姉川病院)までFAX もしくは郵送にてお申し込みください。
・申し込み用紙は長崎県医療ソーシャルワーカー協会ホームページからダウンロードできます。
(長崎県医療ソーシャルワーカー協会ホームページ http://www.nagasaki-msw.jp/)
なお、宿泊につきましては各自でお手配をいただきますようお願い申し上げます。
[参加申し込み期間] 平成29年10月31日(火)まで

3. 参加費・懇親会費について
参加費等は下記のとおりです。当日受付にてお支払いをお願いいたします。
参加費
九州医療ソーシャルワーカー協議会会員・・・3,000 円
懇親会費(参加者のみ) ・・・・・・・・・・・4,000 円

4. 研修会場アクセス
長崎ブリックホール
〒852-8104 長崎市茂里町2−38 電話:095-842-2002

5. 懇親会会場アクセス
割烹ひぐち 浦上店
〒852-8106 長崎市岩川町1−10(JR 浦上駅正面) 電話:095-844-5522

更新日:2017.09.04
 
【スキルアップ研修会 平成29年度(全6回予定)のお知らせ】

『高めよう、手に入れよう ソーシャルワーカーの スキルと自信を』
本研修は、実務経験5年以上のソーシャルワーカーの皆様が、
指導者やリーダーとしてワンラ ンク上級のソーシャルワーカーとなるべく、“専門的知識や技術、管理的能力”を習得すること を目的として開催いたします。
日々の業務をさらに「スキルアップ」する機会として、ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。
(本研修は2年間かけての開催となります。今年度の研修は来年度はございませんのでご了承ください)
<研修詳細>
日  時:第1回平成29年10月1日 (日)
     受付 9時30分より 講義10時~16時 (300分)
研修内容:ソーシャルワーク理論
     久留米大学 文学部 社会福祉学科 准教授 片岡 靖子 先生
場  所:新別府病院 3階会議室
1.対  象:経験年数5年以上のソーシャルワーカー
2.参 加 費:1講義につき、会員 2,000円、非会員 4,000円
      ※受講当日、受付時にお支払い下さい。
3.申込期間:平成29年9月1日~9月25日
4.問合せ先:佐伯中央病院 連携相談室 中村賢介
      電話番号 0972-22-8846
5.そ の 他:〇受付は講義開始30分前から行います
      〇研修会当日、大分県医療ソーシャルワーカー協会への入会
       希望をお申し出いただいた方も、会員価格での受講が可能です
以下、スキルアップ研修会 参加申込必要事項
研修名:ソーシャルワーク理論 日 時:平成29年10月1日
(ふりがな)
○氏名:
○所属機関:
○経験年数:   年目
○大分県MSW協会:会員   非会員
送信先:佐伯中央病院 中村賢介宛
FAX:0972-22-8884

更新日:2017.09.01
 
第 7 回大分地域リハビリテーション・ケア研究大会 演題募集のお知らせ

1. 開催概要
日 時:平成 30 年 1 月 21 日(日)
会 場:別府国際コンベンションセンター B-CON PLAZA 3F 国際会議室 他
テーマ:『 災害と地域連携 』
参加費:1,000 円 (学生無料)

2. 演題募集期間
演題申込み締め切り:平成 29 年 9 月 1 日(金)~9 月 30 日(土)

3. 演題申込み方法
下記要領に沿って必要事項を記入し、下記の FAX またはアドレスまで送信してください。
FAX:097-567-3066 Mail:ooitacbr@gmail.com
※ 演題募集について テーマ『災害と地域連携』に問わず、 多方面にわたる発表で差し支えありません。 ふるってご応募下さいますよう、お願い申し上げます。

4. 記入事項
1)筆頭演者名(ふりがな)
2)所属施設名
3)連絡先
TEL:
FAX:
E-mail:
4)所属職能団体名 (例:理学療法士協会)
5)演題名
6)発表形式(どちらかに○を) 1 口述発表 2 ポスター発表
※ 一演題あたり 10 分(発表 7 分、質疑応答 3 分)を予定にしていますが、都合により形式及び時間を変更する場合があります。

5. 抄録について
後日、抄録申込み要綱をメールにてご連絡致します。抄録には【目的】・【方法】・【結果】・【考察】・【まとめ】等の小見出しを付けて下さい。抄録締め切りは平成 29 年 11 月 30 日(木)までとさせて頂きます。

【お問い合わせ先】
大分県地域リハビリテーション研究会 事務局
〒870-0945 大分市津守 888-6
諏訪の杜病院内 担当:田村、生野、山口、岡本、小平
TEL:(097)567-1277  FAX:(097)567-3066  MAIL:ooitacbr@gmail.com

更新日:2017.08.31
 
第54回九州医療ソーシャルワーカー研修会 ながさき大会
研究発表・ポスター発表演題募集のご案内

謹啓 残暑の候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、本年11月に開催を予定しております『ながさき大会』において、大会1日目の研究発表演題および2日目のポスター発表の演題を下記ごとく募集いたします。
つきましては、ご多忙の折に誠に恐縮ではございますが、会員の皆さまへご案内をいただき、各県協会より3題(うちポスター発表1題)以上をお取りまとめの上ご応募いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

1.大会日程  別紙「大会日程表」をご参照ください。
2.演題募集数
下記テーマより選択し、各県3 演題以上 (うち 1 題 ポスター発表形式)
 ‖牘〇抉隋´院内連携システム C楼菠餝腑吋▲轡好謄
 ざ軌蕁Χ般害善 イん支援  災害時ソーシャルワーク
 Г悗地医療
3.締 切 ◎発表申込 平成 29年 9月15 日(金)
     ◎抄録提出 平成 29 年9月30日(土)
     ◎データ提出 平成 29年 10 月 31 日(火)
※ポスター発表希望の方は、様式等の確認のため、担当者が個別に連絡させていた
だく場合があります。
 
演題発表を予定している協会員の皆様は、事務局までご連絡ください。
事務局川野 097-575-1172(佐賀関病院内)

更新日:2017.08.29
 
大分県社会福祉士会 保健医療セミナーのご案内
「神経難病の理解と支援の実際について」

地域において神経難病の患者さんやご家族の医療・生活等の治療および相談にあたる保健・医療・福祉関係者の皆様に、神経難病に関する知識・技術を提供し、神経難病の患者さんが安心して生活できる地域つくりの入門編としてセミナーを開催します。

【対 象】  保健・医療・福祉関係者
 
【日 時】  平成29年9月23日(土) 9時30分〜11時30分 (受付 9:00)

【会 場】  大分県母子・父子福祉センター (大分県総合社会福祉会館 3階)
       大分県大分市大津町2丁目1番41号 TEL:097−552−3313

【参加費】  500円     

【定 員】  50名(先着順)

【主催及び申込先】 下記宛先まで  FAX 又は お電話にてお申し込みください

公益社団法人 大分県社会福祉士会 事務局
大分市大津町2-1-41 大分県総合社会福祉会館2階 
TEL&FAX  097−576−7071

更新日:2017.08.10
 
日田市支援活動について【中止連絡】

台風接近のため、8月6日(日)、8月7日(月)の活動は中止となりましたので
お知らせいたします。
参加を予定されていた会員の方は、お間違えの無いようお願い致します。

更新日:2017.08.04
 
【日田市災害支援ボランティアについて】

会員各位
お疲れ様です。日田市災害ボランティアセンターより、下記の通り被災地域の生活ニーズ調査の実施に係る協力依頼がありました。当会としましては、活動に参加する方針とし、災害支援部を中心に準備を進めております。
差し迫ってのお願いで大変恐縮ですが、支援の趣旨をご理解頂き多数のご協力頂きますようお願い申し上げます。

一般社団法人 大分県医療ソーシャルワーカー協会 会長 井元哲也


1、派遣期間 平成29年8月2日(水)から8月12日(土)まで(延長可能性あり)

2、派遣希望人数 1日につき5人程度。(※多ければ多いほど良いそうです。)

3、ニーズ調査の内容 被災された宅(その周辺)の再訪問。片付けと泥出し後、他に困って 
いることがないかの聞き取り。(※調査シートあり。※調査結果は集約され、地元の社会福祉協議会が対応します)

4、調査の実際 地元社協の職員さんとペアになり2名1組で訪問します。地区ごとに班を作ります。(最初は、街の中心部から行います)

5、調査対象件数は、400〜500件の見込みです。

6、服装等 半袖のポロシャツ等で、スニーカー、帽子。水分、昼食、熱中症対策品、ペンなど持参。

7、集合場所:日田市災害ボランティアセンター(日田市総合保健福祉センター3階)

8、活動時間:午前8時30分上記センターへ集合し、18時頃に終了予定。

9、申し込み方法
●氏名、生年月日(保険加入に必要です)、所属機関、連絡先を記載して頂き、下記のメールに送信をお願い致します。
●申し込み・お問合せ先
井元哲也 新別府病院 (0977-22-0391) imoto-msw@shinbeppu-hosp.jp

更新日:2017.07.31
 
【医療ソーシャルワーカー募集のお知らせ】

雇用形態:正社員
職種:社会福祉士
業務内容:医療福祉相談業務、他施設との連携業務
給与:200,500円〜220,500円
通勤手当:実費 上限10,000円
賞与:年2回 計3.7ヶ月程度(評価により異なる)
昇給:年1回
就業時間:8:30〜17:30
休日:月10日(2月のみ9日) 年間119日
休暇:リフレッシュ休暇3日/年 年次有給休暇 特別休暇
加入保険:雇用 労災 健康 厚生年金
福利厚生:昼食200円 誕生祝10,000円 当院受診1部負担金補助
その他:経験不問

お問合せ先:一ノ宮脳神経外科病院 事務部(0973-24-6270)
http://www.ichinomiya-nh.com/

更新日:2017.07.25
 
【 求人案内 大分中村病院 】

雇用形態:正社員

職種:医療ソーシャルワーカー(社会福祉士)

勤務地:社会医療法人 恵愛会 大分中村病院

業務内容:病院内での相談援助、他医療機関との連携業務

必要資格:社会福祉士

基本給:183,000円〜213,000円

通勤手当:距離に応じて22,500円まで支給

賞与:年2回(計3.70月分)

就業時間:8:30〜17:30 8:30〜12:30

加入保険:雇用、労災、健康、厚生年金

休業制:育児、介護、看護

お問い合わせ先:TEL097-536-5050(大分中村病院総務課まで) 
http://www.nakamura-hosp.or.jp/

更新日:2017.07.18
 
【初任者研修会第3回目のお知らせ】

大分県MSW協会研修部です。
ご通知のとおり初任者研修会の第3回目を開催致します。
日時:平成29年7月29日(土) 14時30分〜17時30分(14時から受付)
場所:ホルトホール大分 404会議室
費用:会員500円 非会員1000円
修了後、懇親会を予定しています。(18時30分から)

研修会、懇親会それぞれ申込用紙をホームページよりダウンロードして下さい。

3回目からのご参加もお待ちしております。
研修会でスキルを高め、懇親会にて交流を深めていただけたら幸いです。

更新日:2017.07.14
 
相模原事件を考えるシンポジウム
―あの事件から1年私たちは、どう受け止めたのか?―

 昨年7月26日、神奈川県相模原市の障がし、者施設「津久井やまゆり園」にて入所者19名が亡くなり、職員を含む26名が負傷するという悲惨な事件が
起こりました。
犯人は、元施設職員でした。なぜ?そういう思想に至ってしまったのか?
単に、精神を病んだ犯人が起こしてしまった事件としてかたづけられては
いけない、もっと複雑でたくさん問題があり、整理して考えていく必要性が
あると思います。
『最重度の障がいを持つ方も地域の中で安心して生きていけれる社会』を願
って、みなさんと一緒に考えていきましょう。

日時:7月29日(土) 13 時30 分~16 時
場所:大分市ホルトホール3階302、303会議室
内容:〇件の説明 廣野俊輔氏
    一当事者としてどう受け止めたのか?
    ・宮西君代氏 重度脳性マヒ者の存在と地域との関わりについて
    ・湯沢純一氏 視覚障がし、を持つ立場で
    パネルディスカッション
     コーディネーター平野亙氏
     パネラー 徳田靖之氏 寄村仁子氏 宮西君代氏 阿部哲三氏
主催:だれもが安心して暮らせる大分県をつくる会
   大分県障がいフォラーム実行委員会
問い合せ先:在宅障害者支援ネットワーク
TEL・FAX 097-513-2313
E-mail zaitaku@elf.coara.or.jp

更新日:2017.07.14
 
大分大学大学院福祉社会科学研究科 大学院説明会

日時:
平成29年7月8日(土)午前10時〜
平成29年11月1日(水)午後6時30分〜
場所:大分大学教育教養棟 23号室
内容:大分大学福祉社会科学研究科の概要および入試に関する説明 個別相談

(大学院説明会のお問い合わせ先)教育支援課 TEL097-554-7132
(入試に関する問い合わせ先)入試課 TEL097-554-7006

更新日:2017.06.19
 
大分市介護支援専門員協会・連携委員会
第1回 多職種連携研修会 -スムーズな退院調整のために-

【テーマ】
「MSW & ケアマネ」〜連携課題の解決ミーティング!〜

2018年(平成30年)介護報酬改定では『医療と福祉の連携』 
『地域包括ケア』がますます推し進められる様相を呈しております。
職能団体の皆さまとの連携を目指し、お互いに高めあえる活動へ
つなげていくために本年度第1回多職種連携研修会を下記の日程にて
開催いたします。
大分県医療ソーシャルワーカー協会・
大分県介護支援専門員協会合同研修会(H29.3.26)での課題を確認し、
グループワークを行う予定です。

開催日時  平29年 7月 14日 (金) 19:00〜20:30
開催場所  コンパルホール 300号室 
      大分市府内町1丁目5番38号  ☎538-3700
参加費用  会員・MSW 無料  (非会員 2,000円)
懇親会   参加自由 会費 3,500円(21:00〜)

※参加される方は、平成29年7月1日(土)までに申し込み用紙に
必要事項を記入されファックスしてください。
申し込み用紙はコチラ

※主任ケアマネ更新研修対応の研修受講証明書を交付いたします

主 催 大分市介護支援専門員協会  FAX 097-535-8056

更新日:2017.06.16
 
大分県社会福祉士会スクールソーシャルワーカー研修

大分県及び県内の各市町村では、文部科学省等が示している「チーム学校」における
スクールソーシャルワーカーの重要性等の観点から、その適正配置を順次実施する
計画を打ち出しています。本会としては、各市町村等からの要請に応えられるよう
今後システムを構築することが重要であると考えています。そこで、今回子どもの
権利擁護を担うスキルを習得するスクールソーシャルワーカーの育成を目的として
研修を開催します。

1.日 時:1日目 2017年6月17日(土)9:00〜17:00(受付8:30〜)
      2日目 2017年6月18日(日)9:00〜15:40

2.会 場:大分県社会福祉介護研修センター203号室(大分市明野東3丁目4−1)

3.主 催:公益社団法人 大分県社会福祉士会

4.プログラム
時 間 内 容
1 日 目
    9:00〜9:10 開会挨拶・オリエンテーション
9:10〜10:10(60分)
     【総論】「大分県の児童生徒問題に関する現状と対策、今後の動向について」
         講 師:大分県教育委員会 学校安全・安心支援課 指導主事 大塚 和彦氏
10:10〜10:20 休憩
10:20〜11:50(60分)
     【各論】「スクールソーシャルワーク実践1.子どもの貧困」
         講 師:松尾 慶一氏(SSW委員会委員)
11:50〜12:40 休憩
12:40〜14:10(90分)
     【総論】「子どもの発達と特性」
         講 師:斉藤 範子氏(大分県発達障がい者支援センター イコール)
14:10〜14:20 休憩
14:20〜15:50(90分)
      【各論】「スクールソーシャルワーク実践2.子どもの虐待」
         講 師:古屋 康博氏(児童養護施設 清浄園)
15:50〜16:00 休憩
16:00〜17:00 (90分)
    【総論】「スクールカウンセラーの仕事と連携」
         講 師:盒供‖拮彁瓠

2 日 目 9:00〜10:30(90分)
     【総論】「教育行政と学校文化」
         講 師:後藤 みか氏(SSW委員会委員)
10:30〜10:40 休憩
10:40〜12:10(90分)
     【各論】「スクールソーシャルワーク実践3.子どものいじめ」
         講 師:石川 文隆氏(SSW委員会委員)
12:10〜13:00 休憩
13:00〜15:30(150分)
     【事例研究】「アセスメント方法とエコマップの活用について」
         講 師:野上 美智子氏(SSW委員会委員)
15:30〜15:40 事務連絡  閉会

計12時間

5.受講対象者:以下の条件1.2.3.のすべてを満たす者とする。
   1.社会福祉士等、2.現職のスクールソーシャルワーカーまたは、スクールソーシャルワーカー志望者
   3.原則として2日間とも受講できる方

6.定 員: 36名 

7.受講費: 会員5,000円 ・ 会員以外10,000円  
  ※当日受付でお支払いください。なお一旦納入頂いた受講料はお返しできません。

8.昼食・宿泊:各自で手配をお願いします。

9.申込方法:受講申込書に記載の申込方法に従いお申し込みください。
  ※都道府県社会福祉士会に所属していない社会福祉士の方は、社会福祉士登録証のコピーもご提出ください。

10.申込期限:2017年6月12日(月)必着
  ※締め切り後も定員に満たない場合は、継続して申し込みを受け付けます。

更新日:2017.06.06
 
【医療ソーシャルワーカー求人のお知らせ】

オアシス第一病院

職  種:医療ソーシヤルワーカー(社会福祉士) 募集人員1名

業務内容:オアシス第一病院、オアシス第二病院での医療相談業務
     入院患者、外来患者様の医療及び介護に関する問題
     院内調整業務、その他付随する一連の業務

雇用形態:正社員

必要資格:社会福祉士資格、普通自動車免許(AT可)

基 本 給:170,000-200,000円

その他手当:資格手当30,000円

通勤手当:距離に応じて最大14,300円まで(マイカー通勤可、無料駐車場有)

昇  給:有

賞  与:有(前年度実績合計4ヶ月分)

就業時間:8:30〜17:3 0 (休憩1時間)

加入保険:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

休  日:4週8休制(勤務表による)、年間休日110日

育児休業制度:有

利用可能な託児所:有

応募方法:ハローワーク紹介状、履歴書(写真添付)

※詳細はハローワークのホームページを参照願います。

問い合わせ先:オアシス第二病院福島097-527-2500

更新日:2017.05.26
 
平成29年度宮崎県医療ソーシャルワーカー協会総会後研修のオープン開催について

拝啓
時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
かねてより、当協会の活動におきまして、ご理解並びにご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、当協会では毎年総会開催後に研修会を開催しておりますが、今年度はその受講対象者を
広く一般に拡大し開催することになりましたので、ご案内申し上げます。
平成28年度診療報酬改定にて新設された退院支援加算1にて、医療機関間の顔の見える
連携の構築が求められるようになりました。
病院の「顔」として、地域へ自院をアピールする役割を担う者として、今回は地域連携に必要な
マーケティングの視点を学ぶ研修を企画いたしました。
つきましては、関係職員の出席に関しましてご配慮くださいますようお願い申し上げます。
敬具

1.日時 平成29年6月10日(土)13:00〜16:00(12:30より受付開始)

2.場所 宮崎市民文化ホール2階会議室
    〒880-0930 宮崎市花山手東3丁目25-3 TEL: 0985-52-7722

3.テーマ「医療ソーシャルワーカーに求められるマーケティングの視点」
     講師: 法政大学経営学部 教授 佐野 哲 氏

4.参加費 1,000円
    研修当日の現金払いはできません。
    事前に指定の口座へお振込みいただくか、指定の事業所でのお支払いになります。

5. 申込別紙「参加申込書」に必要事項を記入し、次の宛先までFAXにてお送り下さい。
    潤和会記念病院 地域連携室 小森 有芙子
    〒880-2112 宮崎市大字小松1119
    TEL(0985) 47-5314 (直通) FAX (0985) 47-5323 (直通)

6.締切 平成28年6月2日(金)必着

7.その他 定員30名(先着順)
     受講決定の方には、「受講決定通知書」をお送りいたします。
     参加費支払い方法など詳しくは受講決定通知書をご覧ください。
     定員に達した場合、受講をお断りすることもございますので、
     予めご了承ください。

更新日:2017.05.13
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会 平成29年度研修開催一覧

大分県医療ソーシャルワーカー協会 平成29年度研修開催一覧

1.初任者研修(7科目 5日間開催)
  1. 大分県医療ソーシャルワーカー協会の活動と変遷
   平成29年5月28日(日)新別府病院
  2. 医療ソーシャルワーカーが病院にいる意味
   平成29年5月28日(日)新別府病院
  3. 医療ソーシャルワークの価値と倫理〓
   平成29年6月18日(日)新別府病院
  4. 診療報酬とソーシャルワーク
   平成29年7月29日(土)ホルトホール
  5. 面接技術
   平成29年8月27日(日)コスモス病院
  6. ソーシャルワーク記録
   平成29年10月15日(日)決定次第広報予定
  7. 事例検討の方法と実践の検証
   平成29年10月15日(日)決定次第広報予定

  受講費:1科目につき会員 500円 非会員 1,000円

2.ステップアップ研修  平成29年12月17日(日) 場所は決定次第広報予定
  
  受講費:会員 1,000円 非会員 2,000円

3.スキルアップ研修(2年間で6回開催 H29年度は3回)日時場所は決定次第広報予定
  1. 医療ソーシャルワーカー行う退院支援とは
  2. ソーシャルワーク理論
  3. 実践研究の方法

  受講費:1科目につき 会員 2,000円 非会員 4,000円

4.公開セミナー (大分県社会福祉士会と共催・協議中)日時場所は決定次第広報予定

※申し込み要項については、随時郵送する予定ですが、ホームページの研修案内からも要項や申込用紙をダウンロードできます。

◇研修の目的と対象

【初任者研修】実務経験が3年未満のソーシャルワーカーが相談支援専門職としての
       価値・視点を学び、基礎及び標準的な能力を習得する。
       対象は経験年数1〜3年程度。

【ステップアップ研修】実務経験3年程度のソーシャルワーカーがこれまでに得た
       専門的知識・技術を実践に置き換えることにより、より高い実践力を
       得ることを目指す。また、スーパーバイザーや中堅者に向けた準備としての
       基礎の振り返りを行う。対象は初任者研修修了者又は
       実務経験3年以上(中堅者以上も参加可能)

【スキルアップ研修】中堅者及び上級者が指導者として、またリーダーとしてワンランク上の
       ソーシャルワーカーとなるべく、専門的技術や知識、管理的能力の習得を
       目的とする。対象は実務経験5年以上。

http://oita-msw.com/upload/event/pdf/271-1494579159.pdf



Copyright 2005-2016 All rights reserved JapanWebService Corp.

更新日:2017.05.12
 
平成29年度 初任者研修会のお知らせ

『まずここから始めようソーシャルワーカーの基礎を自分のものにする5日間』

本研修は、実務経験3年未満のソーシャルワーカーの皆様が、相談支援専門職の基礎となる“視点・技術・知識”を習得することを目的として開催しております。また、同じソーシャルワークを行う新しい仲間にも出会える良い機会にもなると思います。すでに受講された方も含め、自分の業務を振り返る機会として、ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

<開催日程>
第1回 5月28日 (日)9時30分〜受付
MSW協会の活動と変遷(10時〜12時)
  大分県医療ソーシャルワーカー協会
           会長 井元 哲也
MSWが病院にいる意味(13時〜16時)
  大分県医療ソーシャルワーカー協会
           理事 中村 賢介
会場:新別府病院 3階小会議室

第2回 6月18日 (日)9時30分〜受付
MSWの価値と倫理機10時〜16時)
  別府大学 文学部 人間関係学科
          教授 林 眞帆
会場:新別府病院 3階小会議室

第3回 7月29日 (土)14時〜受付
た芭妬鷭靴肇宗璽轡礇襯錙璽(14時30分〜17時30分)
  大分県医療ソーシャルワーカー協会
           理事 脇坂 健史
  ★研修終了後、懇親会を予定しています
会場:ホルトホール大分 404会議室

第4回 8月27日 (日)9時30分〜受付
ヌ明楜蚕僉10時〜16時)
  臼杵市教育委員会
  スクールソーシャルワーカー
          野上 美智子
会場:コスモス病院大会議室

第5回
10月15日 (日)
Ε宗璽轡礇襯錙璽記録(時間未定)
Щ例検討の方法と実践の検証(時間未定)
大分県医療ソーシャルワーカー協会
        副会長 松尾 美穂
会場:未定
(決定次第広報予定)

1.対 象:経験年数3年未満のソーシャルワーカー
2.参 加 費:1講義につき、会員 500円、非会員 1,000円
   ※受講当日、受付時にお支払い下さい。
3.申込期間:平成29年5月8日〜5月24日(2回目以降の受付は随時可です)
4.問合せ先:佐伯中央病院 連携相談室 中村賢介 電話番号:0972-22-8846
5.そ の 他:ー付は講義開始30分前から行います
       研修会当日、大分県医療ソーシャルワーカー協会への入会希望を
        お申し出いただいた方も、会員価格での受講が可能です
       L昌標魎垢鬚垢襪海箸あると思いますのでご持参下さい
       ぢ茖渦麑椶旅峙繊MSWが病院にいる意味」では、各自所属機関の
        パンフレット等をご持参下さい
       ヂ茖飢麑椶旅峙粗程等については後日お知らせいたします

更新日:2017.05.12
 
平成28年度決算総会のお知らせ

平成28年度の決算総会を開催いたします。
会員の皆様の積極的なご参加をお願いします。 
※文章でのご案内と出欠票は後日郵送いたしますので
全会員提出をして下さい。
ご都合がつかない方におかれましては、必ず委任状の
記入をお願い致します。
日 時: 平成28年6月24日(土) 
     15:15〜17:15 (15:00より受付)
場 所: コンパルホール300会議室 
出欠提出の締切: 平成29年6月21日(水)17:00までに
         FAXにてご提出ください
FAX送信先:097-575-1154(佐賀関病院連携室・川野宛)

☆総会前に高橋副会長によるスウェーデン報告会を予定しています
※今年3月に大分大学院福祉社会化学研究科海外研修プログラムにて訪問した
スウェーデンでの研修報告となります
『「ニルスの国」の現在』 
-スウェーデン海外研修報告・ケアシステムの価値と原理
日 時: 平成28年6月24日(土) 
     13:00〜15:00 (12:30より受付)
場 所: コンパルホール300会議室 

更新日:2017.05.10
 
平成29年度初任者研修のお知らせ

今年度ご就職をされたソーシャルワーカーの皆さん、ご就職誠におめでとうございます。さて、大分県医療ソーシャルワーカー協会では、実務経験3年未満のソーシャルワーカーの皆さまを対象に初任者研修を開催いたします。本研修では皆さまが現場で活躍するための、相談支援専門職として基盤となる視点・技術・知識を習得することを目的としております。明日からの実践に活かせる講義を準備しておりますので、多くの方のご参加を心からお待ちしております。是非ともこの機会に学びを得ませんか?ここで得た知識と仲間は困ったときの手助けとなってくれます。
すでに受講された方も3年未満であれば受講可能です。ぜひご参加ください。
お待ちしております。

【成29年度初任者研修(7科目 5日間)】
(神29年5月28日(日) 10時〜16時 
 場所:新別府病院
 ・MSW協会の活動と変遷 (井元会長)
 ・MSWが病院にいる意味 (研修部理事・中村)
∧神29年6月18日(日) 10時〜16時 
 場所:新別府病院
 ・MSWの価値と倫理機  蔑喊身狙萓検κ棉楝膤悄
J神29年7月29日(土) 時間場所未定
 ・診療報酬とソーシャルワーク (理事・脇坂)
ぬ明楜蚕僉。厳遒9月予定
ゥ宗璽轡礇襯錙璽記録 10月予定
 ・事例検討の方法と実践の検証

※未決定の開催事項につきましては決まり次第ご連絡いたします。
 また、申し込みにつきましても後日郵送やホームページにてお知らせ致します。

お問い合わせ先
佐伯中央病院 中村 TEL:0972-22-8846

更新日:2017.04.24
 
大分県社会福祉士会よりお知らせです。

大分県子どもの貧困対策推進フォーラム
テーマ「子どもの貧困はあなたの身近に」

開催日:平成29年3月20日(月)(祝)春分の日
    12:30 開演(12:00開場) 〜 17:00 終了

開催場所:大分大学 旦野原キャンパス 第1大講義室(大分市旦野原700)

※入場無料 どなたでも参加可 【定員280名】

プログラム
●開会挨拶12:30〜12:40

●特別講演12:40〜14:10
「 子どもの貧困:その構造 」
   講 師:山野 良一(名寄市立大学教授 専門社会調査士)
   <プロフィール>
   北海道大学経済学部卒業後、神奈川県にて児童相談所勤務(児童福祉
   司) その後、千葉明徳短期大学教授を経て現職 数人のメンバーと
   2010年に「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク を設立、現
   在は世話人 著書に「子どもに貧困を押しつける国・日本」(光文社新
   書、2014年)など

●活動報告14:10〜15:30
    スクールソーシャルワーカー
    NPO法人代表
    子ども食堂運営者

●講 演15:30〜15:50
   講師:相澤 仁(大分大学 福祉健康科学部 教授)

●パネルディスカッション16:00〜17:00(質疑応答を含む)
   「地域ができる子どもの貧困対策 」
    パネリスト: 学識経験者、スクールソーシャルワーカー
          子ども食堂運営者、施設運営者、行政

【フォーラム事務局】【事前申込先・問合せ先】
大分県福祉保健部こども・家庭支援課
TEL 097-506-2703(土・日・祝日除く)
FAX 097-506-1739
E-Mail a12480@pref.oita.lg.jp
主催 : 大分県 公益社団法人大分県社会福祉士会
後援 : 大分大学福祉科学研究センター
※事前申込が必要です(「詳細はコチラ」をご確認ください)

更新日:2017.03.08
 
平成29年度一般社団法人大分県医療ソーシャルワー力一協会
社員総会ご案内

会員の皆様におかれましては、ますますご活躍のこととお喜び申し上げます。
さて、当会の平成29年度の事業計画案に関して、総会を下記の通り行います。
なお、出欠表の提出をお願いします。出席できない方については、委任状欄に記載の上、お送り頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。
※出欠票は「詳細はコチラ」からダウンロード下さい。
※当日の午前中より(10 : 00 -15 : 00 )は公開セミナーとなっていますので、併せてご参加をお願いします。

1.日時:平成29年3月26日(日曜日) 15 : 30 -17 :00 (15 :15 より受付開始)
2.場所:大分県社会福祉介護研修センター
3.議案:※後日改めに郵送させていただきます。

送信先FAX 097-575-1154 (佐賀関病院内担当/川野)
締切:平成29年3月23日(木曜日)午後5時までにお願いします。

更新日:2017.03.02
 
2016年度公開セミナー開催について(ご案内)

2016年度公開セミナー開催要項

1. 日 時:2017年3月26日(日)10:00〜15:00

2. 会 場:大分県社会福祉介護研修センター 3階大ホール

3. 主 催:(NPO法人)大分県介護支援専門員協会 
      (一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会

4. テーマ:「地域包括ケアシステムに求められる医療介護連携」

5. 目 的:地域包括ケアシステムにおいて求められる「医療介護連携」について実務者同士が介し、協議する事で医療介護連携における課題の抽出と、その解決に向けた取り組みの一助とする。

6. 対 象:(NPO法人)大分県介護支援専門員協会会員、(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会会員、その他相談援助業務及び医療介護連携業務に従事する者。

7.内 容(案)
基調講演(10:00〜12:00)
「地域包括ケアシステムに求められる医療介護連携とは(仮題)」
講師:国立社会保障・人口問題研究所 社会保障基礎理論研究部部長 川越雅弘先生

地域ケア事例検討会及びグループワーク(13:00〜15:00)
進 行:国立社会保障・人口問題研究所 社会保障基礎理論研究部部長 川越雅弘先生
助言者:大分県介護支援専門員協会代表者、大分県医療ソーシャルワーカー協会代表者

8.問い合わせ:社会医療法人関愛会 坂ノ市病院 MSW 玉井 進
    TEL:097-574-7722  FAX:097-574-7712
Email: s‐tamai @sekiaikai.jp

更新日:2017.03.02
 
曰田市在宅医療介護連携推進会議主催
セミナーのお知らせ

明日から使えるスキルをワークショップで楽しく学ぼう!!
『医療・介護職のコミュニケーションスキルUP講座』

1.日時平成29年4月8日(土) 14:00〜17:00
2.場所日田市役所7階大会議室
3.テーマ『医療・介護職のコミュニケーションスキルUP 講座
       〜明日から使えるスキルをワークショップで楽しく学ぼう〜』
4.講師独立行政法人大分医療センター医療ソーシャルワーカー
        岡江晃児(おかえこうじ)氏

別紙申し込み用紙に記入の上FAXにてお申し込みください。
【申込先 FAX0973−26−0201 隈診療所 竹内宛て】
※締め切り3月25日(土)  但し定員90名になり次第受付終了

主催: 曰田市在宅医療介護連携推進会議 
共催: 隈診療所 ・ 一般社団法人大分県医療ソーシャルワーカー協会

更新日:2017.03.01
 
『第9回 大分大学大学院福祉社会科学研究科 福祉社会科学講座』のお知らせ

講座テーマ「福祉・医療・介護における家族と生活の質(QOL)」

日 時:2017年3月1日(水)18:00〜20:30
場 所:全労済ソレイユ7階 アイリス 大分市中央町4丁目2番5号
受講料:無料(どなたでも参加いただけます)
18:00 開場
18:10 基調講演  演題「認知症ケアにおける家族と生活の質」
    井口高志(奈良女子大学 准教授)
  
19:00 パネルディスカッション「支援実践における家族と生活の質」
    パネリスト
    奈須郁子(大分県社会福祉士会)
    高橋勝 (大分県医療ソーシャルワーカー協会 副会長)
    廣野俊輔(大分大学 専任講師)
    井口高志(奈良女子大学 准教授)
    コーディネーター 
    藤村賢訓(大分大学 准教授)
 
場所 全労済ソレイユ7階 アイリス 大分市中央町4丁目2番5号
   会場には駐車場がございませんので、可能な限り公共交通を利用いただければ幸いです。

主催/大分大学大学院福祉社会科学研究科
共催/大分県社会福祉介護研修センター・大分大学大学院福祉社会科学研究科同窓会「九峰会」
後援/大分県社会福祉士会、大分県介護福祉士会、大分県介護支援専門員協会、大分県医療ソーシャルワーカー協会、大分県精神保健福祉士会』

更新日:2017.02.24
 
大分県保健医療団体協議会 研修会のお知らせ

 今年度の研修会は、昨年の熊本・大分の震災を教訓に何時起きるかわからない災害に対してメデイカルスタッフとして、如何に対応『人材・物資の支援、フォロー体制等』できるのか考えてみたいと思います。
テーマは「災害時におけるメディカルスッタフの対応について考える」として各団体のこれまでの取り組みや活動についてご講演頂き、大分県福祉保険部医療政策課より講師を御招きし今後の対応について議論したいと思います。
つきましては、大分県保健医療団体協議会の会員の皆様には、万障繰り合わせの上、ご参加いただきますようよろしくお願いいたします。
なお、会場の関係で300名限定となります。2月28日(金)までに必ず申し込みをいただきますよう重ねてお願い申し上げます。

【日 程】 平成29年3月10日(金)19:00〜21:00(受付18:30〜)
【会 場】 ホルトホール大分 3階 大会議室
      住所:大分市金池町1丁目5番1号
【テーマ】 「災害時におけるメディカルスッタフの対応について考える」
【対 象】 大分県保健医療団体協議会 11団体に所属する会員
【参加費】 無 料

〔お問い合わせ先〕
・各協会の事務局
・(公社)大分県臨床検査技師会 事務局
  電話097−597−5777
 hetugicl@yahoo.co.jp 国原まで

更新日:2017.02.23
 
京都医療ソーシャルワーカー協会府民公開講演会のお知らせ

いのちをつなぐということ
-さまざまな看取りの現場に想う-

日時:2017年4月1日(土)14:30〜16:30(開場14:00)
会場:京都市北文化会館(キタオオジタウン内)
講師:写真家・ジャーナリスト 國森 康弘さん

更新日:2017.02.20
 
大分県病院協会 社会福祉部会 平成28年度後期研修会開催のご案内

皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申しあげます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、毎年開催しております当部会主催研修会を実施する運びとなりました。
今回のテーマは「災害時支援について」〜連携担当者の災害支援〜ということで、DMATや実際に行った支援などを体験談をとおして勉強したいと考えております。
参加希望の方は、『詳細はコチラ』より参加申込書にご記入の上、平成29年2月24日までに下記へご送付下さい。
また、災害支援についての質問事項等がありましたら、参加申込書にご記入ください。

開催日時 平成29年3月4日(土)14時〜16時30分
                 (13時30分から受け付け開始)
開催場所 ホルトホール大分 大分市総合社会福祉保健センター 410会議室
内  容 「災害時支援について」〜連携担当者の災害支援〜
講  師 今尾 顕太郎 先生
     (独立行政法人国立医療機構 別府医療センター地域医療連携室)
以上

社会福祉部会研修会についての問い合わせ先
社会医療法人 玄真堂 川嶌整形外科病院 
地域医療福祉連携室 佐原 勝也 
TEL0979−24−0464 
FAX0979−24−6258

更新日:2017.02.08
 
公益社団法人 大分県社会福祉士会
介護予防・日常生活支援総合事業活用セミナー開催のご案内

テーマ:「大分市における総合事業の概要と他市の実践報告」
〜大分市の総合事業開始に伴う概要説明と他市の実践報告を通じて、
住み慣れた地域で自立した生活を継続できるサービスの構築を目指そう〜

趣  旨:平成27年度から介護予防・日常生活支援総合事業は随時実施されているが、いよいよ大分市でも平成29年度より開始される。
本セミナーではその概要説明と既に実施している市町村での実践報告を通じて、制度の理解を高め事業の充実に向けた取り組みを支援する

日  時:平成29年3月4日(土) 14:00 〜 16:00
会  場:大分県総合社会福祉会館 3階 研修室2・3
    セミナー内容:
    ‖臺市における総合事業の概要について
     講師:大分市役所 長寿福祉課 地域支援担当班 河野剛志 氏
    ∨後大野市における実践報告
     講師:社会医療法人 帰巖会 介護事業部補佐  橋本茂子 氏
    座談会
対 象 者:大分県社会福祉士会会員、非会員、その他職種など問わずご参加ください
参加人員:50名(定員になり次第締め切ります。)
参 加 費:500円 (当日受付にて徴収いたします)
申込及びお問合せ:『詳細はコチラ』より申し込み用紙利用下さい。
        大分県社会福祉士会事務局 
        TEL/FAX097−576−7071
申込期限:平成29年2月20日(月)まで

更新日:2017.02.08
 
NPO法人 大分県介護支援専門員協会
一般社団法人 大分県医療ソーシャルワーカー協会
2016年度公開セミナー開催のお知らせ

1.日 時:2017年3月26日(日)10:00〜15:00

2.会 場:大分県社会福祉介護研修センター 3階大ホール

3.主 催:(NPO法人)大分県介護支援専門員協会 
      (一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会

4.テーマ:「地域包括ケアシステムに求められる医療介護連携」

5.目 的:地域包括ケアシステムにおいて求められる
      「医療介護連携」について実務者同士が介し、
      協議する事で医療介護連携における課題の抽出と、
      その解決に向けた取り組みの一助とする。

6.対 象:(NPO法人)大分県介護支援専門員協会会員、
      (一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会会員、
      その他相談援助業務及び医療介護連携業務に
      従事する者。

7.参加費:大分県介護支援専門員協会・
      大分県医療ソーシャルワーカー協会会員 無料
      非会員 1,000円

8.内 容(案)
     ヾ霙換岷蕁10:00〜12:00)
     「地域包括ケアシステムに求められる
                 医療介護連携とは(仮題)」
      講 師:国立社会保障・人口問題研究所 
          社会保障基礎理論研究部部長 川越雅弘先生

     地域ケア事例検討会及びグループワーク
                    (13:00〜15:00)
      進 行:国立社会保障・人口問題研究所 
          社会保障基礎理論研究部部長 川越雅弘先生
      助言者:大分県介護支援専門員協会代表者、
          大分県医療ソーシャルワーカー協会代表者

9.問い合わせ:社会医療法人関愛会 坂ノ市病院 
        MSW 玉井 進
      TEL:097-574-7722  FAX:097-574-7712
    Email: s‐tamai @sekiaikai.jp
申し込み用紙は『詳細はコチラ』からプリントアウトの上ご利用ください。

更新日:2017.02.02
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会主催
2016年度 初任者研修会 第5回目 開催のお知らせ

本年度第5回目(最終回)の初任者研修会について、
下記の通り開催いたしますのでご案内いたします。

【講義内容】
『事例検討会とは?〜その考え方と記録の仕方』
『事例検討会』
日時: 平成29年3月12日(日) 9:30〜12:00、13:00〜16:00
会場: 国家公務員共済組合連合会 新別府病院 3階大会議室(別府市大字鶴見3898)
費用: 会員:1000円 非会員2000円
講師: 医療法人玖寿会  高田病院地域包括ケア推進室 室長 松尾 美穂 先生
準備物:実際に支援された記録(フェイスシートとその方の印象に残っている箇所や
印象に残っている日の支援記録)を持参してください。
※準備物の変更・追加等あった場合、参加申込者には2月下旬〜3月初旬に電話/FAXにて事前連絡いたします。

【申し込み・問い合わせ先】
社会医療法人関愛会 坂ノ市病院 MSW 玉井進
TEL 097-574-7722 FAX 097-574-7712
別紙、申込用紙にご記入の上3/8迄にお申し込みください。
※申し込み用紙は「詳細はコチラから」をご確認ください。

更新日:2017.01.25
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会主催
2016年度 初任者研修会 第4回目 開催のお知らせ

本年度第4回目の初任者研修会について、
下記の通り開催いたしますのでご案内いたします。

【講義内容】
『価値・倫理』
日時: 平成29年2月12日(日) 13:00〜16:30
会場: ホルトホール大分 409会議室(住所:大分市金池南一丁目5番1号)
費用: 会員:500円 非会員1000円(受講当日、受付時にお支払いください。)
講師: 別府大学文学部人間関係学科  教授 林 眞帆 先生

【申し込み・問い合わせ先】
社会医療法人関愛会 坂ノ市病院 MSW 玉井進
TEL 097-574-7722 FAX 097-574-7712
別紙、申込用紙にご記入の上2/8迄にお申し込みください。
※申し込み用紙は「詳細はコチラから」をご確認ください。

更新日:2017.01.25
 
スーパーバイザーフォローアップ研修のお知らせ

『スーパーバイザーフォローアップ研修』
〜若年層世代に対しての人材育成とメンタルヘルスについて〜

中堅者以上のMSWに対する実践力向上を目指すことを目的とした「スーパーバイザー
フォローアップ研修」を開催いたします。新人育成を担う中堅期、ベテラン期の
ソーシャルワーカーに、人材育成のコツ、またメンタルヘルスについてご講義頂きます。
このフォローアップ研修は、当協会の研修を積み上げてきたスーパーバイザー登録者のみを対象とした、プレミアムな研修として位置づけております。後進指導に直接携わっている
中堅者や相談室・連携室を担うベテランの方をはじめ皆さまのご参加をお待ちしております。

【講師】大分大学医学・病院事務部総務課安全衛生係 
    保健師/衛生工学衛生管理者 江口 美和 先生

【対象(参加資格)】
    当協会主催の「実習指導者(スーパーバイザー)養成研修修了者

【開催日程】2017年2月19日(日) 13:30〜16:30 ※受付は15分前より開始

【会場】大分県社会福祉介護研修センター 小ホール

【参加費】会員: 2000円

※ 研修に関するお問い合わせ先  
  大分記念病院 医療福祉相談室 
  MSW 小野由美子 TEL:097−578-6607

更新日:2017.01.25
 
九州大学病院別府病院 医療ソーシャルワーカー(MSW)募集のお知らせ

職種:社会福祉士(有期契約職員)
採用人数:2名
業務内容:地域医療連携室における社会福祉業務 ・社会福祉相談、・医療相談、・入退院支援等、・医療機関、福祉関連機関等との連絡および調整
勤務場所:当院地域医療連携室
採用予定日:平成29年4月1日
必要な資格:社会福祉士免許取得者
応募方法:ハローワーク紹介状、履歴書(写真貼付) 事前送付
選考方法:書類選考、面接
選考日時:後日連絡
締切日:平成29年2月2日まで必着
雇用形態:有期契約職員(当初3年までは年度毎に更新あり、4年目以降は要相談、最大5年まで)
勤務時間:月〜金、08:30〜17:15(休憩60分含む)
休日:土日祝、年末年始、年間休日数125日
給与:日給:7,689円〜10,142円

問い合わせ先:
〒874-0838 大分県別府市大字鶴見字鶴見原4546 
九州大学病院別府病院 総務係
電話番号:0977-27-1603(ダイヤルイン)

更新日:2017.01.25
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会
Social Cafe&懇親会(中部地区編)のお知らせ

今年も、テーマに沿って自由に体験談を語っていただくソーシャル
カフェを開催いたします。また、ご好評いただいているカフェ後の
懇親会も行いますので、皆さまぜひご参加下さい。
どちらか一方のご参加も可能です。
また、中部地区以外の方も大歓迎です!

内容をご確認の上、別紙申込書でお申し込み下さい。

日時:平成29年2月18日(土)16:30〜

【Social Cafe】
テーマ:「今思えば〇〇なこと」
時 間:16時30分〜18時
場 所:ホルトホール大分410会議室
電 話:097-576-7555
参加費:200円

【懇 親 会】
時 間:18時30分〜20時30分頃
場 所:広東炒麺南国酒家
   (JR大分駅アミュプラザ4F)
TEL:050-5280-4421
参加費:3,500円

平成29年2月9日(木)16時までにお申し込み下さい。

【お問い合わせ先】
塚川第一病院 小城英樹         
  TEL:097-532-0234 
または              
上人病院 末吉奈津子 
  TEL:0977-66-4111 

更新日:2017.01.20
 
職員募集のお知らせ

大分医療センター 医療社会事業専門員

職  種:医療社会事業専門員(MSW)
募集人員:2名
業務内容:相談業務、入退院調整業務、地域連携業務、宿日直業務等
勤務場所:地域医療連携室
採用予定日:1.随 時 2.平成29年4月1日
応募資格:社会福祉士免許所有者または、免許取得見込みの者
選考方法:小論文・面接
応募受付期間:随時(採用者が決定次第終了)
試験日時:2月中(応募状況に応じ決定、選考応募者へ別途連絡します。)
応募方法:(必要書類) 1.社会福祉士免許証(写)
            2.履歴書(写真添付)市販の物で可
            3.卒業証書(写)又は卒業証明書(高等学校以上の学歴全て)
                            (学生は卒業見込み証明書)
雇用形態:常勤職員
勤務時間:8:30〜17:15(休憩60分含)週38時間45分勤務
     時間外勤務、宿日直業務あり
休  日:原則として4週8休(土・日休み)
給  与:国立病院機構給与規程による(H28.4.1現在)
     ・大学卒(4年) 182,200円程度
     ・短大卒(2年) 166,400円程度
諸手当:・業績手当(賞与部分年間4.2月分程度)
    ・住居手当(借家は月額最高27,000円支給)
    ・通勤手当(月額55,000円まで全額支給(公共交通機関利用時))
    ・その他諸規定に基づき手当支給
休暇等:有給休暇あり、その他夏季休暇等有給の休暇あり、育児休業制度あり
問い合わせ先:〒870-0263大分県大分市横田2丁目11-45
        独立行政法人国立病院機構 大分医療センター
        事務部 管理課 庶務班長 岡部
        電話番号:097-593-1111(代表)

※履歴書には希望職種をご記載いただき、
 封筒に「職員採用試験応募書類在中」と朱書きでご記入のうえ
 ご郵送ください。
http://nho-oita.jp/55_bosyu/20170114_iryoshakaijigyousenmonin.html

更新日:2017.01.18
 
「難病患者支援従事者研修会」のお知らせ

 もしもの時に、在宅難病患者さんに自分たちができること、災害時の支援の具体的な取り組みについて共に考えてみませんか?
 
 1 日時 平成29年2月15日(水)14時〜16時10分(開場13:30)
 2 場所 大分市保健所6階大会議室
 3 内容 演題 『被災地の支援活動から』 
講師 別府市役所防災危機管理課  村野 淳子氏
 4 主催 大分県福祉保健部健康づくり支援課、大分市保健所保健予防課、
大分県難病医療連絡協議会
 5 受講希望の方は電話かメールで下記担当までお願いします。
 6 申し込み先
   ✚日本赤十字社 大分赤十字病院
   医療社会事業部社会課 徳丸茂史
    097-532-6181 
   syakaika-toku@oita-rc-hp.jp
 7 申し込み締切 平成29年1月23日(月)

更新日:2017.01.14
 
平成28年度 高次脳機能障がい職種別研修会開催のおしらせ

1.目的 大分県における障害福祉サービス等の社会資源を上手に活用するために必要な知識や情報を習得する

2.主催 大分県高次脳機能障がい支援拠点機関
    (社会福祉法人農協共済別府リハビリテーションセンター)
    (医療法人光心会諏訪の杜病院)

3.日時 平成29年1月28日(土) 13 :30~16 :0 0 (13 :00~受付)

4.会場 大分県社会福祉介護研修センター3F 小ホール
    〒870-0161 大分市明野東3丁目4番1号 Tel: 097-552-6888

5.対象者 社会福祉士、精神保健福祉士、介護支援専門員、相談支援専門員、
     理学療法士、作業療法士、言語聴覚士等
     ※定員100名になり次第、受付を終了させて頂きますので、ご了承ください。

6.参加費 無料

宛先:高次脳機能障がい支援拠点機関
諏訪の杜病院
相談支援コーディネーター 陰山友紀
TEL:097-567-1277 (代表)
FAX:097-567-3066

更新日:2017.01.11
 
平成28年度大分県地域包括ケア特別講演会のお知らせ

県では、地域包括ケアシステム構築に向けて、個別ケースの検討を多職種協働で行う地域ケア会議の実施を推進しています。
つきましては、地域ケア会議や自立支援型ケアマネジメントの一層の向上を図るた
め、地域包括ケアの先駆的な取組をされている和光市保健福祉部長 東内京一氏をお招きし、下記のとおり講演会を開催します。
大変貴重な機会でありますので、ご多忙中恐れいりますが、貴殿及び関係者のご出席を何卒よろしくお願いします。
ご出席者については、別添1により、平成29年2月3日(金)までにFAXで提
出をよろしくお願いします。
参加希望者多数の場合は、人数調整を依頼する場合がございますので申し添えます。

1 日時 平成29年2月18日(土) 14:00~16:30
2 場所 別府国際コンベンションセンタ一国際会議室
    (大分県別府市山の手町12 -1 TEL0977-26-7111)
3 対象 市町村・地域包括支援センター職員、職能団体、居宅介護支援事業所等
4 内容(予定)
(1 ) 講義14 時05分~15 時20分(75分)
    「和光市における超高齢化社会に対応した地域包括ケアシステムの実践」(仮題)
     講師: 和光市保健福祉部長 東内京一 氏
(2 ) 公開地域ケア会議15:30~16:20
(3 ) 質疑応答16:20~16:30

<担当> 大分県福祉保健部高齢者福祉課
地域包括ケア推進班 阿部
TEL 097-506-2767 (ダイヤルイン)
FAX 097-506-1738
E-maiI abe-kohei@pref.oita.Ig.jp

更新日:2017.01.11
 
社会福祉士(MSW)を募集のお知らせ

医療法人恵愛会 中村病院 (別府市秋葉町8番24号)において
現在、社会福祉士(MSW)を募集しております。

詳細は、当院ホームページ 『採用情報』をご覧ください。

http://www.nakamura-med.or.jp/job/sw/


【お問い合わせ、ご応募先】
総務課 採用担当 岡田まで
電話番号 0977-23-3121 (内線8025)
メール  okada@nakamura-med.or.jp

更新日:2017.01.06
 
初任者フォローアップ研修〜事例研究〜

実務経験3年〜5年程度のソーシャルワーカーを対象とした初任者フォローアップ研修を開催いたします。具体的な事例を通し、ソーシャルワークの「実践」と「理論」を繋げる方法を学び、専門性の向上を図ることを目的とします。事例は昨年の初任者フォローアップ研修気了例検討会にて検討した事例を再度提供していただき行います。

対象(参加資格)
実務経験3年以上のソーシャルワーカーで、昨年までの初任者研修で「事例検討の方法」や初任者フォローアップ研修「事例検討会」の参加経験のある方、若しくは実践研究に興味のある方(経験年数5年程度) 

講師
林 真帆 先生
別府大学文学部人間関係学科  教授

事例提供者
大分記念病院   MSW 小川里砂 氏

開催日程・会場
2016年12月18日(日) 9:30〜12:30 ※受付は15分前より開始
黒木記念病院 7階 会議室

参加費
会員:500円 非会員:2000円
※ 研修に関するお問い合わせ先  
大分記念病院 医療福祉相談室 小野 TEL:097-578-6607

更新日:2016.12.07
 
第2回面接技法ワークショップのお知らせ

今年度、全3回で開催中の面接技法ワークショップ 第2回目を12月11日に開催予定です。
下記会場で行いますので、ご参加予定の方はご確認をお願いいたします。
尚、参加希望者の方は追加申し込みもお受けしておりますので、是非ご参加ください。
日時:2016年12月11日(日) 9:30〜16:30
場所:大分記念病院 多目的ホール
※当日の駐車場は病院の駐車場をお使いください。病院へ来院される方のために、研修参加者の方は出来るだけ駐車場の奥から停車していただきますようお願いいたします。

更新日:2016.12.03
 
公益社団法人大分県社会福祉士会主催 
スクールソーシャルワーカー活用講座 「公開講座」
『子どもを取り巻く社会問題とスクールソー

と き 平成29年1月7日(土)
午前の部10時〜12時 午後の部13時〜15時45分
ところ 大分市コンパルホール300

【午前の部 10:00〜12:00】 *どなたでも参加できます 参加費500円(当日受付にて)
講演「子どもの心の声を聴く」
エピソード1〜子どものストレスと親子関係
エピソード2〜不登校・引きこもり 
講師 北信圏域こころの相談センター精神保健福祉士・スクールソーシャルワーカー小巻佳人さん

学校教育の枠組みだけでは救えない、不登校やいじめ、虐待、子どもの貧困などの、子どものピンチに寄り添う専門職「スクールソーシャルワーカー」。国の方針で「社会福祉士」等の福祉の専門家を登用することや、大分県でもH31年を目処に各中学校区にSSWを配置する目標値が掲げられています。
今回の公開講座は、先進地の長野県から講師をお招きして、午前・午後と二部構成で行います。
教育現場で相談援助を担っている方の実践が聞けるまたとない機会ですので、ふるってご参加ください。(定員は60名 申し込みは社会福祉士会会員を優先、以降先着順です)

【午後の部 13:00〜15:45】 *職務上守秘義務の課せられた方のみ参加可能
参加費1000円(当日受付にて)
事例をもとにしたライブセッション「その時、SSWはどう動く?」(仮題)
事例提供者からの疑問、葛藤、悩みなどをもとに、“ここが知りたい!”を究明しながら、
SSWの知識と技術を磨きます。(定員40名)  *助言者 小巻佳人さん

申し込みは、電話・FAX・Eメールで下記連絡先へお願いします。
1.お名前 2.連絡先電話番号 3.メールアドレスまたはFAX 4.参加希望は午前か午後か 
5.社会福祉士会会員か会員外か 6.所属職種(午後から参加の方のみ必須)

【連絡先】 大分市大津町2-1-41大分県総合社会福祉会館2F 大分県社会福祉士会
TEL・FAX097-576-7071 Eメール:oita-jacsw@axel.ocn.ne

更新日:2016.11.21
 
第14回大分県社会福祉士セミナー開催のお知らせ

1.テーマ 「2025年に向けて社会福祉士が今すべきこと」
〜地域共生社会の実現を目指して〜
2.開催日時
平成28年11月26日(土)10時〜16時 (受付開始 9時30分〜)

3.場  所
大分県社会福祉介護研修センター 3階大ホール
大分県大分市明野東3丁目4−1

4.次  第
「詳細はコチラ」をご参照ください

5.参加費(当日、受付にて徴収いたします)
   ・会 員:1,000円(平成28年度新規入会者は無料)
   ・会員外:2,000円
   ・学 生:  500円

6.定  員
200名 

7.昼 食 代
500円(弁当)
   必要な方は、別紙2「参加申込書」にてお申込みください。
   代金は、当日受付にてお支払いください。

8.参加申込
別紙2「参加申込書」に必要事項を記載の上、当会事務局までお申し込みく
ださい。

9.生涯研修制度の単位
大分県社会福祉士会が独自に行う研修で、生涯研修制度独自の研修・実績の
単位として4.5時間分となります。
基礎研修擬講者は中間課題としてセミナーの参加が必須となります。詳細は基礎研修汽イドブックにてご確認ください。

10.お問合せ先 公益社団法人 大分県社会福祉士会
 〒870−0907
 大分県大分市大津町2-1-41 大分県総合社会福祉会館2階
電話/FAX  097-576-7071

更新日:2016.10.20
 
第14回大分県社会福祉士セミナー開催のお知らせ

1.テーマ 「2025年に向けて社会福祉士が今すべきこと」
〜地域共生社会の実現を目指して〜
2.開催日時
平成28年11月26日(土)10時〜16時 (受付開始 9時30分〜)

3.場  所
大分県社会福祉介護研修センター 3階大ホール
大分県大分市明野東3丁目4−1

4.次  第
「詳細はコチラ」をご参照ください

5.参加費(当日、受付にて徴収いたします)
   ・会 員:1,000円(平成28年度新規入会者は無料)
   ・会員外:2,000円
   ・学 生:  500円

6.定  員
200名 

7.昼 食 代
500円(弁当)
   必要な方は、別紙2「参加申込書」にてお申込みください。
   代金は、当日受付にてお支払いください。

8.参加申込
別紙2「参加申込書」に必要事項を記載の上、当会事務局までお申し込みく
ださい。

9.生涯研修制度の単位
大分県社会福祉士会が独自に行う研修で、生涯研修制度独自の研修・実績の
単位として4.5時間分となります。
基礎研修擬講者は中間課題としてセミナーの参加が必須となります。詳細は基礎研修汽イドブックにてご確認ください。

10.お問合せ先 公益社団法人 大分県社会福祉士会
 〒870−0907
 大分県大分市大津町2-1-41 大分県総合社会福祉会館2階
電話/FAX  097-576-7071

更新日:2016.10.20
 
【 2017年度(平成29年度) 正会員推薦役員選挙のお知らせ 】

このたび、選挙管理委員会より会員の皆様へ、上記選挙に関する書類を郵送致しました。

2年に一度の正会員推薦役員を選出するとても重要な投票となります。投票は、会員の声を反映させる大事な「権利」であると同時に、「義務」でもありますので、皆様からの積極的な一票を宜しくお願い致します。今回の選挙は全て郵送にて行われます。

『正会員推薦役員選挙』の投票(返送)期間は、
10月19日(水)〜11月5日(土)(11月5日消印有効)です。

文書をよくお読み頂き、期間内での投票(返送)のご協力を宜しくお願い致します。


※郵便事情を勘案し発送させて頂いていますが、地域によってはお手元に届くのが選挙告示日と前後することもあります。何卒ご了承下さい。必要書類が届いていない等の不備がございましたら、大変恐れ入りますが、下記担当者までご連絡下さい。


選挙に関する問い合わせ先
(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会
選挙管理委員会 委員長 脇坂 健史
〒879-5593 由布市挾間町医大ヶ丘1-1
TEL:097-586-6375 FAX:097-586-6373
E-Mail:wakisaka@oita-u.ac.jp

更新日:2016.10.15
 
一般社団法人福岡県医療ソーシヤノレワーカー協会
秋季研修会のご案内

テーマ
『退院支援加算1におけるMSWの立ち位置・あり方(仮)』
平成28年度の診療報酬改定では、これまでの退院調整加算が退院支援加算となり、算定
用件や施設基準も変わりました。既に加算を算定している病院、体制を検討中の病院等状況
は異なると思いますし、体制整備や実際の業務で課題を抱えている方もおられると思います。
今回の研修会では、退院支援加算の背景や意義を学びMSWの専門性について考えてみたいと思います。

【日時】平成28年10月23日(日) 10:30-16:00予定(10:00受付開始)
【場所】福岡逓信病院 東館4階研修室(福岡市中央区薬院2丁目6番11号)
※逓信病院駐車場は利用できません。
【内容】
午前)講演「退院支援加算1におけるMSWの立ち位置・あり方(仮)」
講師:加来克幸先生熊本機能病院MSW・前熊本県MSW協会会長
午後)シンポジウム及びグループワーク
※退院支援加算1を算定している病院のMSWから実際の業務や取り組み等を紹介してもらいます。
座長: 北嶋晴彦氏大牟田市立病院MSW
シンポジスト: 浦川雅広氏  飯塚病院MSW・当協会会長
大川内恵子氏  戸畑けんわ病院MSW
加藤渉太氏  姫野病院MSW
【参加資格】‥協会会員で今年度の会費を納入済みの者、非会員、3慇
【参加費】会員:2,000円、非会員:3,000円、学生:1,000円
【定員】3 0名程度(申し込み順、定員になり次第締め切らせていただきます)
【申込方法】平成28年10月18日(火) 1 7 : 0 0までにFAX(裏面申込用紙)又はEmailにてお申込み下さい。
問い合わせ・申し込み先
早良病院地域連携室MSW 安武一
TEL (代表)092-881-0536 FAX (直通) 092-882-1605
Email: yasutake-hajime@sawara-hp.jp

更新日:2016.10.07
 
災害ソーシャルワークを理解する 〜専門職として災害と向き合うために〜

 甚大な被害を受けた熊本地震から3ヶ月。経過とともに地域のニーズや求められている支援にも変化がでてきました。鹿児島県からも災害支援やボランティア活動等で多くの同志が熊本に足を運んでいます。その一方で、「何かしたいけれど、何をしていいのか分からない」「私が行って何の役に立つのだろう」と思い悩んでいる人も少なくないのではないでしょうか?そこで、今一度「災害ソーシャルワークの基本」を捉え、実際現場で何が起こり、我々MSWは、専門職として何をすべきかを考え直す機会として本研修を企画いたしました。

日時:平成28年10月22日(土)14:00−17:00
講師:今尾 顕太郎 氏 (独立行政法人 国立病院機構 別府医療センター MSW)
会場:赤十字会館2F  ホリスティックヘルスプラザかごしま 
アカデミ-&クロスゾーン (鹿児島市鴨池新町1−5)
参加費:会員(九州MSW協議会会員含) 500円
非会員  1,000円
☆研修後に懇親会を予定しております(鹿児島中央駅周辺:会費3,500円前後)

申し込み締め切り:平成28年10月20日(必着)

申し込み先:099−251−6116(今村病院分院 浜辺行き)
お問い合わせ先:(公財)慈愛会 今村病院分院 地域医療連携室 浜辺恵里香
電話 099-251-2221 FAX 099-251-6116 e-mail ehamabe@jiaikai.jp

更新日:2016.10.07
 
第53回九州医療ソーシャルワーカー研修会かごしま大会のお知らせ

《大会テーマ》『No Limits ソーシャルワークに限界なし』
〜つないでいこう 人・地域・心〜
開催日 平成28年11月26日(土)〜27日(日)
会 場 鹿児島大学【郡元キャンパス】 共通教育棟
    〒890−8580 鹿児島市郡元1丁目21番24号
主 催 九州医療ソーシャルワーカー協議会
    第53回九州医療ソーシャルワーカー研修会かごしま大会実行委員会
    (鹿児島県医療ソーシャルワーカー協会)
定 員 220 名
参加費  大会 会 員 6,000 円 (懇親会費:4,000 円)
    非会員 7,000 円 (懇親会費:4,000 円)
    学 生 3,000 円 (懇親会費:4,000 円)

11月26日土曜日
9:30〜11:30 会 義 九州医療ソーシャルワーカー協議会
         九州医療ソーシャルワーカー協議会教育研修部会
12:30〜12:55 開会式
13:00〜15:00 基調講演
       テーマ:『地域医療ソーシャルワークを志向して〜変化を生み出すチャレンジ〜』
       講師:村上 須賀子 先生
          日本医療ソーシャルワーク学会 副会長
15:15〜17:00 研究発表
       ・カテゴリー1:地域包括ケアシステム
       ・カテゴリー2:就労支援
       ・カテゴリー3:業務改善
       ・カテゴリー4:退院支援
       ・カテゴリー5:ソーシャルワーク実践
18:30〜21:00 懇親会 山形屋 7 階 ふるさとレストラン 山形屋食堂

11月27日日曜日
9:00〜11:45 特別講演
      『熊本地震から学ぶソーシャルワーク
       〜その時、SW は何ができるのか?〜』
      講師:土肥 尚浩 先生(熊本県MSW協会会長)
      シンポジスト:野方 啓次様(にしくまもと病院)
            村上 充 様(地域包括ささえりあ 託麻)
            中野 誠也様(熊本県あかねの里 あかね荘)
            井元 哲也様(新別府病院)
11:45〜13:00 <昼食休憩>
13:00〜15:00 分科会 中堅者研修
       ◎分科会
        「コミュニティワーク」
        講師:高橋 信行 先生
           鹿児島国際大学 福祉社会学部 教授
        「ストレスマネジメント」
        講師:有村 靖子 先生
           産業カウンセラー
                      ※定員30 名
        「面接技術」
        講師:明石 二郎 先生
           Healing forest 代表
                      ※定員30 名
        「病院運営・病院経営」
        講師:折原 重光 先生
           医療法人祐里会 姉川病院 副理事長・事務部長
◎中堅者研修
       テーマ:「育ちあうために〜解決構築の技法を活用しよう〜」
           講師:大垣 京子 先生
             日本医療ソーシャルワーク学会 会長
15:00〜15:30 閉会式

更新日:2016.10.05
 
リレーフォーライフテントの場所について

テントの場所が決まりました。MSW協会は6番テントです。

去年とほぼ同じ場所ですので、昨年参加された方はすぐにわかると思います。
今年初めて参加される方はホームページ、フェイスブックページに
配置図をUPしてますので、ご確認ください。

更新日:2016.10.03
 
公益社団法人 大分県社会福祉士会 権利擁護センター「ぱあとなあ大分」主催
平成28年度福祉従事者のための成年後見活用講座について(

『成年後見制度活かせてますか?』
福祉従事者のための成年後見活用講座を開催します。
『どんな時に成年後見制度が必要なのか』『事業所として後見人とどう連携すればよい?』   『そもそも成年後見制度の理解が不十分』…などの悩みを抱えている福祉従事者の方、是非ご参加下さい!!

日 時:平成28年10月29日(土)10:00 〜16:00

9:30〜10:00 受付
10:00〜12:30 講座\年後見制度について 
        講師:ぱあとなあ大分会員
        ・成年後見制度とはどういう制度なのか、  
         申立手続き等について、具体的に学びます。

12:30〜13:30 昼休憩
13:30〜15:30 講座∪年後見人の職務内容および相談現場における手続き支援について
        講師:ぱあとなあ大分会員
        ・成年後見人とは何をする人?どう関われば良い?等具体的に学びます。
        ・相談から後見人へ繋ぐまでを通して学ぶ事で、成年後見制度の理解を更に
         深めます。

15:30〜16:00 まとめ・質疑応答

◆場 所:大分県社会福祉介護研修センター  302号室(大分県明野東3-4-1)
◆対 象:介護支援専門員・地域包括支援センター職員・行政職員・生活相談員・
     有料老人ホーム職員、社会福祉施設等相談担当職員、事務員・
     医療福祉従事者(MSW・PSW)その他成年後見制度に関心のある方
◆定 員:70名(先着順)
◆参加費:資料代として 1000円(会員・一般)*昼食お弁当は朝業者の受け付けあります。

【お申込み・お問合せ方法】
(公益社団法人)大分県社会福祉士会 権利擁護センターぱあとなあ大分 事務局
〒870−0907 大分市大津町2-1-41 大分県社会総合社会福祉会館2F
TEL/FAX:(097)576-7071  専用携帯:080-1723-0968
●FAX・郵送の場合は申込み用紙、または任意の用紙に必要事項を記入し、下記宛先まで送付して下さい。
●お申込み:締め切り H28年10月14日(金)まで 
●受講希望者が定員に達した場合、先着順で締切らせていただきますので、ご了承願います。

更新日:2016.09.28
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会主催
第1回面接技法ワークショップのお知らせ

面接のスペシャリスト
野上美智子先生に学ぶ『面接技法』

【開催日程】
第1回目 平成28年9月25日(日) 9:30〜16:30
    面接上達編 ソーシャルワーカーとしての必須技術“面接技法”

【講師】
   野上 美智子 先生
   臼杵市教育委員会 スクールソーシャルワーカー
   大分県医療ソーシャルワーカー協会 前会長
【参加要項】
対象(参加資格)
今年度実務経験1〜3年目の相談援助職であり、当協会員であること
経験年数3年目以上の方に関しては聴講可能です。

【参加費】
第1回目〜3回目 全3日間 5000円
※ 1回のみ参加の場合 参加費は 2000円/日 とさせていただきます。
聴講希望者(経験年数3年目以上の方) 3000円/日

【会 場】
大分記念病院 大ホール
〒870-0854 大分市羽屋9-5
TEL097-543-5005(代表)

お問い合わせ先
社会医療法人関愛会  佐賀関病院  
地域連携室(直通)TEL:097−575−1154  
担当:石井真奈美
申し込み用紙はこちらからhttp://oita-msw.com/upload/event/pdf/229-1471664566.pdf

更新日:2016.09.20
 
【 2017年度(平成29年度) 会長・正会員推薦役員選挙のお知らせ 】

このたび、選挙管理委員会より会員の皆様へ、上記選挙に関する書類を郵送致しました。

2年に一度の会長および正会員推薦役員を選出するとても重要な投票となります。投票は、会員の声を反映させる大事な「権利」であると同時に、「義務」でもありますので、皆様からの積極的な参加を宜しくお願い致します。今回の選挙は全て郵送にて行われます。

『会長立候補(推薦)届出書』の受付(返送)期間は、
9月12日(月)〜9月24日(土)(9月24日消印有効)です。

文書をよくお読み頂き、期間内での返送のご協力を宜しくお願い致します。


※郵便事情を勘案し発送させて頂いていますが、地域によってはお手元に届くのが選挙告示日と前後することもあります。何卒ご了承下さい。必要書類が届いていない等の不備がございましたら、大変恐れ入りますが、下記担当者までご連絡下さい。

※被選挙人名簿は次回の正会員推薦役員選挙時にも使用しますのでなくさないように保管をお願い致します。

選挙に関する問い合わせ先
(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会
選挙管理委員会 委員長 脇坂 健史
〒879-5593 由布市挾間町医大ヶ丘1-1
TEL:097-586-6375 FAX:097-586-6373
E-Mail:wakisaka39@oita-u.ac.jp

更新日:2016.09.12
 
九州医療ソーシャルワーカー協議会 第53回九州医療ソーシャルワーカー研修会かごしま大会実行委員会 主催
第53回九州医療ソーシャルワ

1 開催日 平成28年11月26日(土)〜11月27日(日)
2 会 場  鹿児島大学【郡元キャンパス】共通教育棟
      (〒890-8580 鹿児島市郡元1丁目21番24号)
3 テーマ 『No Limits ソーシャルワークに限界なし』
〜つないでいこう 人・地域・心〜 

<大会趣旨>
 超高齢・少子化社会を迎え、医療の高度化や専門分化等が進む中、社会福祉の立場から患者や家族の抱える心理的・社会的問題への解決を援助し、社会復帰の促進を図る役割を担う医療ソーシャルワーカーへの社会の期待は益々大きくなってきている。病院完結型医療から地域完結型医療への転換と、地域包括ケアシステム構築を進めるうえで「医療と介護の連携」や「地域ぐるみの疾病管理」など、地域において支えあう体制づくりが求められている。
今回は、「地域」に視点を当て、地域で支える、地域を支えることを各県の現状と照らし合わせ検討する機会としたい。これにより、多様な改善方法や地域で支えあう体制構築のヒントを得て、今後の医療ソーシャルワーカー業務の発展に役立て、地域社会に対し医療福祉の専門職として参画していくことの意義についても理解することを目標とする。
 さらに、4月に発生した熊本地震は多くの方が被災し、想像を超えた被害状況となっている。4ヶ月経った今も復興支援は継続中であり、九州MSW協議会も避難所を中心とした支援を行っている。熊本・大分のMSWの多くは、自らも被災者でありながら、患者・家族、そして地域住民のために日夜活動し
ている。震災を受け、改めて地域における災害支援体制や近隣地域としての対応、我々専門職の連携について考えて行く必要があると痛感している。今回、本大会のサブテーマを「熊本震災復興支援大会」と位置付け、災害ソーシャルワークについても焦点化し、理解を深めていくこととしている。

4 主 催 九州医療ソーシャルワーカー協議会
      第53回九州医療ソーシャルワーカー研修会かごしま大会実行委員会
(鹿児島県医療ソーシャルワーカー協会)

5 後 援 依頼中

6 定 員 220名

7 参加費 大会 会 員 6000円 (懇親会費:4000円)
         非会員 7000円 (懇親会費:4000円)
         学 生 3000円 (懇親会費:4000円)

更新日:2016.09.06
 
大分大学大学院福祉社会科学研究科
大学院説明会の開催のお知らせ

現在、大学院への進学を希望する方に向けて、下記のとおり大学院説明会
を実施いたします。興味のある方は、ぜひ参加して下さい。

日 時:平成28年11月9日(水) 19時00分から(1時間程度)
場 所:大分市大字旦野原700番地 大分大学教養教育棟2階 27号教室
対象者:大分大学大学院福祉社会科学研究科への進学希望者
連絡先:教育支援課 担当佐藤 TEL 097−554−7132
            E-mail kyosieho@oita-u.ac.jp

更新日:2016.08.25
 
新人歓迎会のお知らせ!

今年度も当協会へ20名もの新会員が加わっています!
また、3年未満の会員を対象とした新人研修会も開始し   
ています。そこで!新人歓迎会と銘打っていますが…
新人・中堅・ベテラン問わず親睦会開催を予定しています。
皆様のご参加をお待ちしています!!

日時 : 9月10日(土) 18時30分〜 予定

場所 : 豊後 魚鮮水産 大分駅前店 /050-5281-1649 
   住所/大分市金町1-1-15 
   大分駅府内中央(北口)を出て右側にある 交番の隣
   ビッグエコーの赤いビル2F ※大分駅より徒歩30秒

予算 : 一人3000円)※飲み放題プラン

☆申し込み締め切り日☆
8月29日まで
別紙申し込み用紙より申し込みをお願いします!
FAX/097-575-1154
※申し込み用紙は『詳細はこちら』を確認ください。

[お問い合わせ先】
(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会 
事務局 川野壮彦(佐賀関病院内)097-575-1172

更新日:2016.08.22
 
第53回九州医療ソーシャルワーカー研修会かごしま大会
開催のご案内 並びに 研究発表演題の募集のご案内

謹啓
残暑の候、貴会におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素より格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、本年11月に開催を予定しております標記かごしま大会の開催準備にあたり、大会1日目の研究発表演題を九州各県に募集いたします。
本大会は、研究発表を5つのカテゴリーに分けます。その中から、各県より3演題以上をご発表くださいますようお願い申し上げます。
なお、発表形式は、口頭発表を予定しております。
ご多忙かとは存じますが、貴会職員の皆様方にご案内およびご応募いただきますよう重ねてお願い申し上げます。
謹白


1.大会日程
別紙「大会要綱」をご参照ください。

2.募集演題数
各県演題、下記のカテゴリーから選択し、3演題以上
カテゴリー1:地域包括ケアシステム
カテゴリー2:就労支援
カテゴリー3:業務改善
カテゴリー4:退院支援
カテゴリー5:ソーシャルワーク実践

3.締切
◎発表申込:平成28年9月15日(木曜日)必着
別添「研究発表演題申込書」ご使用ください。
◎抄録提出:平成28年9月30日(金曜日)必着
◎発表データ提出:平成28年11月5日(土曜日)必着

4.その他
詳細は別紙「研究発表原稿執筆要項」ご参照ください。       
以上

更新日:2016.08.22
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会主催
面接技法ワークショップのお知らせ

面接のスペシャリスト
野上美智子先生に学ぶ『面接技法』

【開催日程】
第1回目 平成28年9月25日(日) 9:30〜16:30
    面接上達編 ソーシャルワーカーとしての必須技術“面接技法”

第2回目 平成28年12月11日(日) 9:30〜16:30
    事例を通しての面接のふりかえり

第3回目 平成29年2月5日(日) 9:30〜16:30
    面接うまくなろう!面接〜アセスメントはできたかな?〜

【講師】
   野上 美智子 先生
   臼杵市教育委員会 スクールソーシャルワーカー
   大分県医療ソーシャルワーカー協会 前会長
【参加要項】
対象(参加資格)
今年度実務経験1〜3年目の相談援助職であり、当協会員であること
経験年数3年目以上の方に関しては聴講可能です。

【参加費】
第1回目〜3回目 全3日間 5000円
※ 1回のみ参加の場合 参加費は 2000円/日 とさせていただきます。
聴講希望者(経験年数3年目以上の方) 3000円/日

【会場について】
決まり次第 大分県医療ソーシャルワーカー協会 HP及びfacebook等にて
ご案内させて頂きます。各自でご確認ください。

お問い合わせ先
社会医療法人関愛会  佐賀関病院  
地域連携室(直通)TEL:097−575−1154  
担当:石井真奈美
『詳細はこちら』から申込書を確認ください。

更新日:2016.08.20
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会主催
2016年度初任者研修会 第3回目開催のお知らせ

本年度第3回目の初任者研修会について、
下記の通り開催いたしますのでご案内いたします。

・ソーシャルワーカーに関わりが深い診療報酬について〜MSWの援助過程〜
・ソーシャルカフェ ネクスト

MSWの援助過程とMSWの支援に関わる診療報酬についての理解を深め、
続くソーシャルカフェ ネクストでは、数名の医療機関に所属する
ソーシャルワーカーより急性期・回復期・療養型等機能に応じた
医療機関の役割の説明を行っていただく予定です。質問コーナー等も設け、
実際の業務において聞きにくい疑問の解決に繋がればと考えています。
相談支援に必要な資源に関する情報も得られるよい機会ですので
皆さん、ふるってご参加ください。

日時:平成28年9月10日(土) 13:00受付開始
               13:30〜16:30(3時間)
会場:ホルトホール大分 (住所:大分市金池南一丁目5番1号)
費用:会員:500円 非会員1000円
(受講当日、受付時にお支払いください。)

講師:社会医療法人関愛会 佐賀関病院 
医療ソーシャルワーカー  川野壮彦 先生

【お問合せ先】
黒木記念病院 医療ソーシャルワーカー室 
竹井・麻生
TEL 0977(67)1211
FAX 0977(27)8771
別紙、申込用紙にご記入の上9/3迄にお申し込みください。

『詳細はこちら』からお申し込み用紙をご利用ください。

更新日:2016.08.20
 
リレーフォーライフ大分2016参加者募集のお知らせ

『がん患者さんのために仲間との絆のためにみんなで歩こう!』

協会では大分県理学療法士協会とタッグを組み、
今年もリレーフォーライフ大分に参加致します。
つきましては、下記時間帯ごとの参加者を募集いたしますので、
皆さんふるってご参加ください。

【日時】
START→平成28年10月8日(土) 10時30分 
GOAL→平成28年10月9日(日) 11時00分
【場所】
大分銀行ドーム横 大芝生広場 (昨年と同じ場所)

【カテゴリー1】10月8日(土)10時30分 〜 10月8日(土)17時00分 内
【カテゴリー2】10月8日(土)17時00分 〜 10月8日(土)23時00分 内
【カテゴリー3】10月8日(土)23時00分 〜 10月9日(日)5時00分 内
【カテゴリー4】10月9日(日) 5時00分 〜 10月9日(日)11時00分 内

リレーフォーライフとは?
がんと闘う方々の勇気を称え、がん患者・家族・友人・支援者とともに交代で夜通し歩き続けることで、一丸となってがんと闘う連帯感を育み、がんで悩むことのない社会の実現のために募金活動を行うチャリティーイベントです。寄付金は日本対がん協会を通じて、がん患者支援活動に役立てられています。

【問い合わせ先】
塚川第一病院 医療福祉相談室  小城 英樹(ネットワーク推進部 理事)
FAX:097−532−0233 (TEL:097−532−0234)
申込期限 平成28年9月2日(金)

「詳細はこちら」から申し込み用紙をご利用ください。

更新日:2016.08.20
 
第18回関愛会学術集会のお知らせ

大会テーマ
「『現場実践と教育』〜地域包括ケア時代を担う人材育成について〜」

2025年を目前に控えた昨今、医療介護を取り巻く環境は目まぐるしく変化し、年々厳しさを増しています。各機関は時代睨み、対応を模索しています。
その様な中で医療介護の本質を見失わず、地域に目を向け、患者利用者に求められる支援を真摯に、確実に実施し、地域を守り支えていく為には、それを担う生活支援の視点を持った現場実践者の育成が必須です。
今回は「教育」に焦点を当て、地域包括ケア時代を担う人材育成について取り上げたいと思います。

主催:社会医療法人関愛会
日程:平成28年8月27日(土)(14:00受付開始)14:30-18:00
会場:コンパルホール 文化ホール
定員:500名(地域の医療・介護関係者等)
内容:
基調講演「『現場実践と教育』〜地域包括ケア時代を担う人材育成について〜」社会医療法人関愛会理事長 増永義則
特別講演「生活支援の価値」を追求できる人材の育成~大分大学福祉健康科学部の挑戦~」
     大分大学 福祉健康科学部 学部長 衣笠一茂 先生 
研究発表(7題)
参加費:無料

更新日:2016.07.19
 
第7回 日本医療ソーシャルワーク学会 長崎大会のお知らせ

大会テーマ:「医療ソーシャルワークを問い直そう」
       -文化の窓口で支援の在り方を考える-

開催日:平成28年9月10日(土)〜9月11日(日)
【 9 月 9 日(金) フィールドワーク:長崎市池島炭鉱見学ツアー】※別途案内

会場:長崎ウエスレヤン大学 (長崎県諫早市)

主催:日本医療ソーシャルワーク学会

共催:長崎県医療ソーシャルワーカー協会

後援: 長崎県社会福祉士会、長崎県介護福祉士会
    長崎県精神保健福祉士協会、長崎県介護支援専門員連絡協議会
長崎県社会福祉協議会、諫早市社会福祉協議会
長崎ウエスレヤン大学社会福祉学会
長崎県看護協会、長崎県訪問看護ステーション連絡協議会
諫早医師会、長崎市医師会、長崎県医師会
認定 NPO 法人長崎在宅 Dr.ネット
<申込み・問い合わせ先>長崎大会事務局
〒854‐0031 長崎県諫早市小野島町2378-2
医療法人祐里会 姉川病院地域医療連携課内
TEL:代表 0957-24-3180
FAX:代表 0957-24-3991

更新日:2016.07.12
 
分県医療ソーシャルワーカー協会主催 2016年度 初任者研修会
第2回目 開催のお知らせ

本年度第2回目の初任者研修会について、下記の通り開催いたしますのでご案内いたします。

テーマ:面接(導入編)

講師:野上美智子 先生 
(現:臼杵市教育委員会スクールソーシャルワーカー)
(大分県医療ソーシャルワーカー協会 前会長)

日時:平成28年7月24日(日) 9:00受付開始
    9:30〜12:30(3時間)
会場:大分記念病院 大ホール
(住所:大分市羽屋9組5)
費用:会員:500円 非会員1000円
(受講当日、受付時にお支払いください。)

皆さん、面接はうまく行えていますか?
今回は面接のスペシャリスト、野上元会長より
秘伝の技を伝授して頂けます。今回は“導入編”です。
面接が得意だと思っているあなた、そうでないあなたも
ぜひこの機会にソーシャルワーカーにとって必須技術の
面接を一緒に学びましょう!

お問合せ先
黒木記念病院 医療ソーシャルワーカー室 
竹井・麻生
TEL 0977(67)1211
FAX 0977(27)8771
別紙、申込用紙にご記入の上7/19迄にお申し込みください。

更新日:2016.07.12
 
平成28年度高次脳機能障がい支援者基礎研修会の開催について

1.目 的
  高次脳機能障がいのある方やそのご家族などの支援に関わる方々を対象として、
  支援に必要な基礎的な知識を習得していただく。

2.主 催
  大分県高次脳機能障がい支援拠点機関
  ・医療法人光心会諏訪の杜病院
  ・社会福祉法人農協共済別府リハビリテーションセンター

3.日 時
  平成28年8月5日(金) 14:00〜17:00 (13:20受付開始)

4.会 場
  別府リハビリテーションセンタ一体育館研修室(2階)

5.対象者
  高次脳機能障がいの相談や支援に関わる職種の方々
  保健師、看護師、社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、介護支援専門員、
  生活支援員、職業指導員、教員、行政の相談担当者など(定員100名)

6.参加費無料

7.研修内容
  13:20 受付
  13:55 開会
  14:00「高次脳機能障がいの概要」
      光心会諏訪の社病院支援コーディネーター 陰山友紀
      目的:高次脳機能障がいの基礎を学ぶ
  15:00 質疑応答
      休憩
  15:15「高次脳機能障がいのリハビリテーション」
      別府リハビリテーションセンタ一言語聴覚土甲斐祥吾
      目的:実例を通して高次脳機能障がいのリハビリ方法を学ぶ
  16:15 質疑応答
      個別相談コーナーを開設いたします。
      ご相談がある場合は事前の申し込みに記載をお願いいたします。
  17:00 終了

お問合せ:別府リハビリテーションセンター
高次脳機能障がい支援コーディネーター 安藤靖浩
電話:0977-67-1711(代)

更新日:2016.06.30
 
『Social Café』 &『 懇親会』のお知らせ〜東部・北部地区編〜

東部・北部地区以外の方や会員以外の方も大歓迎です♪
特に新人MSWの方は『顔の見える連携』への近道ですよ!!

開催日:平成28年7月9日(土)
今年も、テーマに沿って自由に体験談を語っていただくソーシャルカフェを開催いたします。
また、過去ご参加いただいた方々からの「もっと話したかった!!」という声を受け、
今年度はソーシャルカフェ終了後に懇親会も行います。
内容をご確認の上、別紙申込書でお申込み下さい。 

◇Social Café◇
参加費200円
テーマ:「今思えば○○なこと」
時 間:16時30分〜18時
場 所:別府市社会福祉会館(社会福祉協議会)            
電 話:0977-26-6070
他のワーカーと思いや体験談を共有
できる貴重な機会です♪

◇懇親会◇
参加費4,000円
時 間:18:30〜
場 所:焼きとり凡(ぼん)母屋
 (別府市北浜1丁目1-6 TEL 0977-26-6006)
 日頃の愚痴や悩み、何でも楽しく語らいましょう♪

いずれかのみのご参加も大歓迎!多数のご参加をお待ちしています!
平成28年6月30日(木)までにお申し込み下さい。

<お申し込み・お問い合わせ先>
黒木記念病院 小川 英彦
TEL  0977-67-1211

更新日:2016.06.20
 
大分県リハビリテーション支援センター
大分県地域リハビリテーション研究会
第13回合同研修会のお知らせ

開催日時:平成28年7月10日(日)10:00-16:10(受付9:30)

開催場所:別府ビーコンプラザ 国際会議場

参加費:500円(資料代)

研修テーマ:
「地域包括ケアシステム:災害時の地域リハビリテーションの役割〜有事に備えて、今からやるべきこと!」

10:00 報告:「平成27年度地域リハビリテ―ション活動報告・平成28年度地域リ八ビリテーション事業計画」
       「県健康づくり支援課、高齢者福祉課よりH28年度事業説明」

11:00 講演1:「災害における保健医療福祉のコーディネート」
        大分県庁福祉保健部参事監兼健康づくり支援課長 藤内修二氏

12:40 講演2:「平時の地域リ八支援体制の構築が災害リハ支援に活きる
                  -茨城県の鬼怒川水害での実践から-」
        茨城県理学療法士会会長・日本理学療法士協会副会長 斎藤秀之氏

14:20 シンポジウム:「大分県における地域リハビリテーションと災害時の対策
                        −多方面から考えるー」

お問合せ先:大分県リハビリテーション支援センター 事務局 會川裕子
879-5193 由布市湯布院町川南252 JCHO湯布院病院内 TEL0977-84-3171 FAX0977-84-3969

更新日:2016.06.15
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会主催
2016年度 初任者研修会のお知らせ

 今年度、ご就職をされたソーシャルワーカーの皆さん、ご就職誠におめでとうございます。さて、大分県医療ソーシャルワーカー協会では、実務経験3年未満のソーシャルワーカーの皆さまを対象に、初任者研修を開催いたします。本研修では皆さまが所属される病院や各施設などの現場で活躍できるため、相談支援専門職として基盤となる視点・技術・知識を習得することを目的としております。是非ともこの機会に私たちと学びを得ませんか?仲間との出会いも待っています。同じ道を志す仲間との出会いは、今後のソーシャルワーク支援の支えとなることでしょう。明日からの実践に活かせる講義を準備し、多くの方のご参加を心からお待ちしております。
昨年度実施内容と一部カリキュラム変更も行っております。すでに受講された方もぜひご参加ください。
お待ちしております。

対象:経験年数3年未満のソーシャルワーカー

参加費:半日につき 会員:500円 非会員1000円(受講当日、受付時にお支払いください。)

問い合わせ申込先:黒木記念病院 医療ソーシャルワーカー室  竹井・麻生
TEL 0977(67)1211
FAX 0977(27)8771
別紙、申込用紙にご記入の上お申し込みください。

申込期間:各研修開催7日前までにお申し込み下さい。
※前日でも申込み可能ですが資料等の準備の為、早めのお申込みをお願いします。

会場案内:
○第1回 大分県社会福祉介護研修センター(〒870-0161 大分県大分市明野東3丁目4−1)
○その他県内医療機関等にて検討中(決まり次第ご案内いたします)

その他 :○各会、受付は講義開始30分前から行います。
○研修会当日、大分県医療ソーシャルワーカー協会に入会希望された方も会員価格での受講が可能です。

開催要項:
6/11 14:30〜大分県医療ソーシャルワーカー協会とは
6/11 15:00〜病院にMSWがいる意味
7月予定 面接技法
8月予定 ソーシャルワーク支援の実際と展開過程―「MSWの加算」について―
8月予定 社会資源ソーシャルカフェネクスト(案)
10月予定 価値・倫理
11月予定 事例検討の仕方
11月予定 事例検討会
※日程及び会場は現在調整中にて詳細決まり次第協会ホームページ・Facebook等にてご案内いたします。随時ご確認ください。

初回開催予定
日時:平成28年6月11日(土) 14:30〜(決算社員総会後)
会場:大分県社会福祉介護研修センター
内容・講師:
14:30〜15:00 
「大分県医療ソーシャルワーカー協会とは」
大分県医療ソーシャルワーカー協会 
        会長  井元 哲也
15:00〜16:30
「病院にMSWがいる意味」
大分県医療ソーシャルワーカー協会 
      常任理事  今尾 顕太郎

更新日:2016.05.20
 
平成27年度決算総会・平成28年度初任研修会
当日プログラムのご案内

平成27年度決算総会・平成28年度初任研修会
当日プログラムのご案内
・日時:6月11日(土)12:30〜16:30
・場所:大分県社会福祉介護研修センター 大会議室

6月11日
13:00〜14:20  ※12:30〜受付開始
(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会 決算社員総会
※詳細は別紙をご参照ください
対象者:(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会会員
参加費:無料
(参加、不参加を事前FAXにてお知らせください。不参加の場合は委任状の活用をお願いします)

14:20〜14:30  会場設営

14:30〜16:30 ※14:20〜受付開始
『(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会とは』 (30分)
(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会 会長 井元 哲也

『病院にMSWがいる意味』 (90分)
(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会 常任理事 今尾 顕太郎
※詳細は別紙をご参照ください
対 象:経験年数3年未満のソーシャルワーカー
参加費:会員500円 非会員 1,000円 (事前申し込みが必要です)

更新日:2016.05.20
 
平成27年度一般社団法人大分県医療ソーシャルワーカー協会
決算総会のご案内

(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会会員各位

(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会
会長 井元哲也

平成27年度一般社団法人大分県医療ソーシャルワーカー協会
決算総会のご案内

拝啓 
会員の皆様におかれましては、ますますご活躍のこととお喜び申し上げます。
 さて、当会の平成27年度の事業報告並びに決算に関しまして、総会を下記の通り行います。
 なお、出欠表の提出をお願いします。尚、出席できない方については、委任状欄に記載の上、お送り頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

☆下記『詳細はコチラ』よりダウンロードの上、締め切りまでにお送り下さい。




1. 日時 平成28年6月11日(土曜日) 13:00〜14:20(12:30より受付開始)

2. 場所 大分県社会福祉介護研修センター

3.議案 ※別紙参照

送信先 FAX 097-575-1154(佐賀関病院連携室 担当/川野)
締切 平成28年6月10日(金曜日)午後5時までにお願いします

更新日:2016.05.20
 
熊本県上益城郡益城町での支援活動準備説明会

先日お知らせしました熊本県での支援活動について、多数のお問合せを頂いております。そこで活動内容等につきまして、下記の要領で説明会を開催したいと思います。
多数のご参加をお待ちしております。

日 時:2016年6月1日(水)18時30分〜(1時間程度を予定しております)

場 所:大分赤十字病院 管理棟5階

内 容:被災地での支援活動について 
支援活動における心構え
準備物品等について
その他
以上

一般社団法人 大分県医療ソーシャルワーカー協会 会長 井元哲也

更新日:2016.05.19
 
協力者募集のお知らせ

 毎日の業務お疲れ様です。(公社)日本医療社会福祉協会より、熊本県の支援協力についての依頼がありました。大分県内も被災し、現在も復旧に向けた活動を行っている地域もありますが、協会として可能な範囲で支援を行う方針としております。
 多数のご協力を頂けますようお願い申し上げます。

支援活動場所:避難所である熊本県上益城郡益城町総合体育館(熊本YMCAが指定管理者)

支援活動期間:6月1日〜7月末予定(変更の可能性あり)

支援活動日 :‥據日、月、火、水、⊃紂¬據金、土(応相談)

費用負担について:日本医療社会福祉協会指定のホテル代、熊本県内の移動のためのレンタカー代(ガソリン代を含む)は日本医療社会福祉協会が負担します。ただし各県から熊本空港までの交通費は各県協会または協力者個人での負担でお願いします。
益城町の交通はレンタカーでの移動になりますので、ご了承ください。

支援活動内容:・避難所における生活相談、支援
       ・福祉避難所が立ち上がった時には生活相談員として支援
       ・避難所から仮設住宅等への移行支援
       (5月12日付で総合体育館の指定管理者である熊本YMCAからの支援協力依頼書を受理)
       ・その他、SWとして必要と思われる支援活動、連携活動
   
 支援活動者:常時1〜2名


 支援活動の申請:大分県医療ソーシャルワーカー協会で希望者の取りまとめを行いますので、災害対策本部の高橋副会長までメールにて申請頂きますようお願い致します。

E-MAIL:m-takahashi@sekiaikai.jp

*メールには、―蠡圧ヾ悄´△名前 4望する日程 は⇒軅茵´ゥ椒薀鵐謄ア保険の加入の有無の記載をお願い致します。

更新日:2016.05.18
 
熊本地震に対する協会活動問い合わせ窓口の設置について

熊本地震で被災された方々に深くお見舞い申し上げます。

大分県医療ソーシャルワーカー協会では、

本災害に対する当協会の活動予定等に関するお問合わせ窓口を設けましたのでお知らせ致します。

大分県MSW協会事務局(社会医療法人関愛会坂ノ市クリニック内) 
災害対策窓口 
電話:090-4485-3730 
MAIL:m-takahashi@sekiaikai.jp(担当:副会長 盒蕎 

更新日:2016.04.23
 
2015年度 災害研修開催のお知らせ

災害時には多くの地域住民が安全と安心と情報を求めて医療機関に殺到します。その際、病院窓口では、治療対象者か否かの振り分けを的確にしていかないと、病院機能が混乱によって麻痺してしまいます。
そのため、今回は災害の様相について改めて再確認しつつ、災害医療では常識となり、一般にも浸透しつつあるトリアージについて学ぶ場を設定しました。
 医療機関に所属するMSWであっても、病院機能を維持するためにトリアージおよびstart法について学んでおくことは、自らの混乱を予防し、適切な対応が何かを考えさせる要素になると考えられます。
急性期や療養などの病院機能の枠や、在宅や施設などの所属機関の属性は、災害支援には関係ありません。その場にいる自分が、その時に何を見て、何を考え、何を行うのかを考えるための準備を一緒にしていきましょう。
【START法(simple triage and rapid treatment)】
特に救助者に対し傷病者の数が多いという場合に対応できるよう、判定基準を出来るだけ客観的かつ簡素にしたトリアージ法。歩行→呼吸→循環→意識の確認を行い1人の傷病者を30秒程度で判定する方法。

日 時:平成28年3月27日(日)10:00〜12:00(受付9:30〜)
場 所:大分県社会福祉介護研修センター
〒870-0161 大分県大分市明野東3丁目4番1号
TEL(097)552−6888
内 容:『災害とは(概論と実際)』(15分)
大分県医療ソーシャルワーカー協会 災害支援部担当理事 徳丸茂史
『トリアージ及びstart法』(90分)
大分赤十字病院 救急部看護師長 小田原 千春(おだわら ちはる)
       (日本DMAT隊員 大分DMATインストラクタ―)
『被災マップの提示及びマニュアル作成についての報告』(15分)
大分県医療ソーシャルワーカー協会 災害支援部
対 象:大分県医療ソーシャルワーカー協会会員、社会福祉士、精神保健福祉士、その他医療・
福祉関係者、学生等
参加費:500円
定 員:150名

お問い合わせ先: 大分赤十字病院 社会課 徳丸 茂史 097-532-6181
申 込 み 先: 有料老人ホームはやの里 園田 淳司 

更新日:2016.03.14
 
平成28年度一般社団法人大分県医療ソーシャルワーカー協会
社員総会ご案内

会員の皆様におかれましては、ますますご活躍のこととお喜び申し上げます。
 さて、当会の平成28年度の事業計画案に関して、総会を下記の通り行います。
 なお、出欠表の提出をお願いします。尚、出席できない方については、委任状欄に記載の上、お送り頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。
 ※当日の午前中(9:30〜12:00)は災害研修となっていますので、併せてご参加をお願いします(別紙をご参照ください)
☆添付の出欠票にご記入の上、締め切りまでにお送り下さい。

1. 日時 平成28年3月27日(日曜日) 13:30〜15:30(13:00より受付開始)
2. 場所 大分県社会福祉介護研修センター
3.議案 ※別紙参照

送信先 FAX 097-592-6687(坂ノ市地域包括支援センター内 担当/川野)
締切 平成28年3月22日(月曜日)午後5時までにお願いします

更新日:2016.03.14
 
公益社団法人大分県社会福祉士会主催スクールソーシャルワーク委員会
県民支援活動公開講座&活動報告会のお知らせ

「チーム学校」始動に向けて
―スクールソーシャルワーク@大分の展開―
とき 3月21日(月・祝日)<受付>9時 15 分から
ところ 大分市ホルトホール408

9:15−9:30  受 付
9:30−9:40  開会行事 〜大分県社会福祉士会SSW委員会の歩み〜
9:40−10:20 「チームとしての学校が求められている背景と概要」
講師 大 分 市 教 育 センターエデュ・サポートおおいた
指導主事 河野晴美さん
10:20−10:50 「子どもの貧困、児童虐待…声なきSOS」(仮題)
講師 依頼調整中
(休憩10分)
11:00−11:50 「スクールソーシャルワーカーの活用」
講師 日本文理大学講師 小桐 修さん
11:50−12:00 質疑応答 閉会行事

更新日:2016.02.25
 
第6回NPO大分県医療情報通信ネットワーク研究会のお知らせ

日時:平成28年2月23日(火)18:30〜
場所:大分県医師会館 6F研修室1
   生涯教育制度適合学術講演会2単位
   参加費500円
   ※会の準備上、ICT-OITA.comより参加登録して頂ければ幸いです(当日参加可)

18:30 「挨拶&金緊急患者画像転送について」
     大分大学附属病院医療情報部 教授 三宅秀敏

18:50 「大分大学医学部附属病院高度救命救急センターでのICT利用について」
     大分大学医学部附属病院高度救命救急センター 准教授 下村剛

19:15 「在宅医療とICT利活用」
     やまおか在宅クリニック 院長 山岡憲夫
                    加藤奏子

19:40 「大分県全域事業案」
     1.地域連携の全県拡張案(ポータルサイト構築案)
        大分県医療情報ネットワーク検討会委員
     2.県全域の医療データ(処方、検査)集積サーバの構築案
        大分県医療情報ネットワーク検討会委員
        臼杵市医師会医療福祉統合センター センター長
                    舛友一洋

20:20 「大分県医療政策課の医療ICT施策」
        大分県医療政策課

20:40 「総 会」

更新日:2016.02.18
 
大分県病院協会 社会福祉部会 平成27年度後期研修会開催のご案内

開催日時  平成28年3月5日(土)
        14時〜16時30分(13時30分から受け付け開始)

開催場所  大分市稙田市民行政センター 
        (大分市玉沢743番地の2 TEL097‐541‐2437)

内  容 「大分県済生会日田病院における生活困窮者支援に関して」
      「大分県における刑余者の実績と医療的な支援に関して」
講  師  大分県済生会日田病院の医療相談員
      大分県地域生活定着支援センターの職員
定  員  40名     

社会福祉部会研修会についての問い合わせ先
社会医療法人 玄真堂 川嶌整形外科病院 
地域医療福祉連携室 佐原 勝也 
TEL0979−24−0464 
FAX0979−24−6258

更新日:2016.02.16
 
智泉福祉製菓専門学校より
魅力発見講座開催のお知らせ

見て 感じて 好きになる
福祉の魅力発見講座!
〜施設に行ってプロの仕事を覗いてみませんか?〜

〈ケアワーカーコース(介護福祉士)〉
実施日時:平成28年2月27日(土)13:00受付
集合場所:ホルトホール大分3階 障がい福祉センター
     (大分市金池南1丁目5番1号)
募集人数:20名
参加対象者:高校生、大学生、専門学校生、学校関係者の方、社会人の方
申込方法:ホームページまたはファックスでお申し込み下さい。
注意事項:マイクロバスでの移動があるため、未成年の方は保護者同意書が必要です。
     同意書に必要事項を記入・押印の上当日ご持参ください。
【タイムスケジュール】
13:00 受付 ホルトホール大分3階 障がい福祉センター
13:15 オリエンテーション・出前講座
    「介護の仕事とは・・・国家資格の魅力とその取得方法について」
14:15 移動
14:30 施設見学「リバーサイド桃花苑(特別養護老人ホーム)」
16:30 ホルトホール到着

〈ソーシャルワーカーコース(社会福祉士・精神保健福祉士)〉
実施日時:平成28年2月27日(土)12:00受付
集合場所:智泉福祉製菓専門学校
     (大分市荏隈1135)
募集人数:20名
参加対象者:大学生、社会人の方
申込方法:ホームページまたはファックスでお申し込み下さい。
注意事項:駐車場を準備しております。詳しくはお問合せ下さい。
【タイムスケジュール】
12:00 受付 智泉福祉製菓専門学校
12:45 オリエンテーション
13:00 学校出発
13:30 出前講座・施設見学
    「博愛病院(病院・障がい福祉サービス事業所)」
14:45 移動
15:00 出前講座・施設見学
    「グランドホーム八雲(有料老人ホーム)」
16:30 学校到着

《問い合わせ先》
学校法人後藤学園 智泉福祉製菓専門学校
〒870-0889 大分県大分市荏隈1135
電話 097(549)4551 FAX 097(549)4582
Email: info@chisen.gotogakuen.ac.jp
URL http://www.gotogakuen.ac.jp/chisen

更新日:2016.02.12
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会主催
2015年度公開セミナー開催のお知らせ

大分県医療ソーシャルワーカー協会主催
2015年度公開セミナー開催のお知らせ

特別講演 「スーパービジョン −スーパービジョンの新しい展開−」
講師:日本福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科
教 授 田中 千枝子 先生


今回の公開セミナーは3部構成になっております。
従来のスーパービジョンは「管理」「教育」「支持」の3機能を基に行われていますが、現在は複合的な課題を抱えるクライエントが多く存在しており、新たなスーパービジョン概念や機能が必要とされています。
そこで田中千枝子先生をお招きし、スーパービジョンの新しい展開についてご講義頂きます。
第2部は、研究発表の場として、日々の実践への取り組みを会員より発表して頂きます。

第3部では、来春改定予定となっている診療報酬について最新情報を基に、講義とセッション両形式にて理解を深め、来る平成30年に行われる医療介護報酬同時改定について参加者の皆様と一緒に考えていきます。
皆様のご参加心よりお待ちしております。


日 時:平成28年2月28日(日)10時00分〜16時30分(受付9:30〜)予定

会 場:大分県看護研修会館 3階大研修室
〒870‐0855 大分市大字豊饒310番地の4
※会場に駐車場がございますが、大会当日他団体の研修会も行われるため、
混雑が予想されます。会場内駐車場に駐車出来ない場合は周辺有料駐車場にお停め下さい。
※大分県看護研修会館へ個人でのお問合せ等ご連絡はご遠慮下さい。

対 象:大分県医療ソーシャルワーカー協会会員、社会福祉士、精神保健福祉士、
介護支援専門員その他医療・福祉関係者、学生 等

会 費:会員:1,000円 ・ 非会員:3,000円 ・ 学生:500円
※大分県医療ソーシャルワーカー協会主催「リーダー専門研修」受講生は、午前中の講義もカリキュラムに含まれるため必ずご参加下さい。そのため公開セミナーの参加費は無料と致します。(※午後は別内容の研修を受講して頂きます。)

定 員:120名

お問合わせ先:社会医療法人関愛会 坂ノ市クリニック 在宅医療連携センター
玉井 進 TEL:097−574-7722 FAX:097−574-7712

更新日:2016.02.08
 
大分県難病相談支援センター研修会の開催のお知らせ

大分県難病相談支援センター研修会の開催について
下記の通りお知らせいたします。

【日時】平成28年2月17日(水) 13:30〜15:50 (終了時刻は前後する場合があります。)

【場所】大分市明野東3丁目4番1号 大分県社会福祉介護研修センター3階大ホール

【研修内容】
 1. 難病患者の障害福祉サービス利用について
 2. 難病患者への就労支援について
 3. 難病患者のマイナンバー利用について
 4. 難病相談支援センターについて

【参加申込み】別紙参加申込書にご記入のうえ、2月12日までにFAXをお送り下さい。

【募集定員】180名程度(定員を超える申込等、受講を制限する場合があります。)


問い合わせ先
大分県福祉保健部健康対策課
担当: 疾病対策班 熊野
TEL:097-506-2671
難病相談・支援センター
担当:門脇、松川
TEL:097-578-7831

更新日:2016.02.03
 
ソーシャルカフェ&懇親会(豊肥地区編)のお知らせ

テーマに沿って体験談を自由に語っていただくソーシャルカフェを今年も開催します。

テーマ:「今考えると○○なこと」

開催日:平成28年2月20日(土)
※時間・場所・参加費等は下記の第1・2部ご案内をご確認下さい。

ソーシャルカフェ終了後に懇親会も行います。
標記地区以外の方や会員以外の方も大歓迎!

◇第1部 ソーシャルカフェ
 時 間:16時30分〜18時
 場 所:豊後大野市中央公民館(市役所2F)
     〒879-7131 大分県豊後大野市三重町市場1200 電話:0974-22-2111
 参加費:200円(お茶代等)
*自分の思いを伝えたり、他のワーカーの思いや体験談を共有できる貴重な機会です。

◇第2部 懇親会
 時 間:18時30分〜20時30分
 場 所:居酒屋大鵬  豊後大野市三重町市場246-4 TEL 0974-22-623
 参加費:4000円
*日頃の愚痴や悩み、何でも楽しく語らいましょう♪

※第1部・2部、いずれかのみの参加も大歓迎
是非、豊後大野に遊びに来てください!
多数のご参加をお待ちしています。

【問い合わせ先】
〒879-6692 豊後大野市緒方町馬場276番地 
 豊後大野市民病院 楠本 晃
 0974-42-3149

更新日:2016.01.28
 
「第 10 回 地域肝炎治療コーディネーター教育セミナー」のお知らせ

日 時: 平成28年1月21日(木) 18:30〜20:00

場 所: ホルトホール大分 3階『大会議室』
      大分市金池南一丁目5番1号(代表)TEL 097-576-7555

テーマ:「 進歩を遂げた肝炎治療を届けるために 」
      総合司会 大分学医部附属病院 消化器内科 遠藤 美月 先生

【 話題提供 1 】 18:30 〜18:50 (20 分)
         座長 : 大分医療センター 消化器内科医長 山下 勉 先生
         
        「肝炎治療の最新情報」
         演者 : 大分大学医学部附属病院 消化器内科 織部 淳哉 先生

【 講 演 】 18:50〜19:10(20 分)
         座長 : 新別府病院 消化器内科 部長 香川 浩一 先生

        「手遅れ肝がんを防ぐために」
         演者 : 大分大学医学部附属病院 消化器内科 本田 浩一 先生

[全員参加のディスカッション] 19:10〜20:00(50 分)
司会:清家正隆
コメンテーター : 荒川光江 所征範 遠藤美月 大河原均 成田竜一 各先生

※会場の駐車場は数に限りがありますので、ご来場の際は徒歩または電車バス等の公共交通機関をご利用いただけますよう、ご協力をお願いいたします。

<主催>大分学医部附属病院 肝疾患相談センター
<後援 >大分県・大分県医師会・大分県薬剤師会・大分県看護協会

更新日:2015.12.24
 
大分大学 福祉健康科学部講演会のご案内

大分大学 福祉健康科学部講演会のご案内

期 日:平成28年1月10日(日)15時〜17時
場 所:ホルトホール大分201、202会議室
参加料:無料(定員120名先着)

15:00〜16:15
地域包括ケアに求められる『生活の視点』
〜新しい福祉健康科学部がめざすもの〜
福祉健康科学部設置室 室長 衣笠一茂

16:20〜16:35
福祉健康科学部の紹介
福祉健康科学部設置室 副室長 片岡晶志

以下のURLから、平成27年12月28日(月)までにお申し込みください。
また、お問合せ先に記載の電話、メール、FAXでも受け付けております。
受付は定員に達し次第、終了となりますので予めご了承ください。
https://ssl.form-mailerjp/fms/7afc8d0640360

お問合せ先:大分大学総務部企画課
TEL 097-554-7407 FAX 097-554-7413
E-mail kikaku@oita-u.ac.jp

更新日:2015.12.15
 
「第20回大分県高次脳機能障害リハビリテーション講習会」のご案内

時下益々ご清祥の段、お慶び申し上げます。また、平素より当連絡協議会並びにその活動に対して、ひとかたならぬご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、今回下記の日程にて「第20回大分県高次脳機能障害リハビリテーション講習会」を開催いたします。
皆様ご多忙のことと存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加いただきますようお願い申し上げます。


場 所:ホルトホール大分3階大会議室
    大分市金池南一丁目5番1号
    TEL 097-576-7555
日 時:平成28年1月11日(月) 10:00〜12:00 (受付9:30〜)
内 容:10:00 開会式
     10:10 講演「高次脳機能障害者の社会参加に向けてJ
          講師 東海大学医学部付属大磯病院副院長 豊倉穣先生
     11:40 質疑応答
     11:50 閉会式
参加費:無料

〈大分県高次脳機能障害連絡協議会事務局〉
干870-0945
大分市津守888-6
医療法人光心 会諏訪の杜病院内 担当田村岳志
TEL (097) 567-1277 FAX (097) 567-3066
E-mail: koujinouren@suwanomori.jp

更新日:2015.12.15
 
別府市医師会主催
平成27年度多職種合同研修会の開催について(ご案内)

別府市医師会主催
平成27年度多職種合同研修会の開催について(ご案内)

時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素より在宅医療連携拠点体制整備事業にご協力を賜りお礼申し上げます。
さて、この度下記日程で多職種合同研修会を開催致します。
今回は、医療法人仁恵会佐伯保養院山内勇人先生を講師にお招きして、認知症の方
との向き合い方についてお話しして頂く予定にしております。
つきましては、ご多忙のところとは存じますが、万障お繰り合わせの上ご参加下さいます
ようお願い申し上げます。
なお、会場の都合上参加申込を平成28年1月8日(金)までにお願い致します。

日 時:平成28年1月15日(金)15:00〜17:00
場 所:豊泉荘 別府市青山町5番73号 0977-23-4281

講 師:医療法人仁恵会佐伯保養院 副院長 山内 勇人先生
対象者:医療機関、MSW、歯科衛生士、薬剤師、ケアマネージャー、
    訪問看護師、ヘルパー、包括支援センター職員
内 容:「認知症のひととの向き“愛”かた」

連絡先:別府市医師会地域福祉部門
電話:0977-25-5051
担当:野田、安倍

更新日:2015.12.15
 
大分県保健医療団体協議会 研修会のお知らせ

大分県保健医療団体協議会 研修会のお知らせ

拝啓 初冬の候、会員の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 今年度は、新しい企画として、会員の皆様を対象としたナイトセミナー(研修会)を行うこととなりました。私たちは、患者様や多くの利用者の方々、多職種の方々とのコミュニケーションが重要であり、また専門職として誇りを持ち継続していく必要があります。
 従いまして、今回の講師には、テレビ大分、ゆーわくワイドなどでおなじみの「岩崎朋美さん」をお迎えし、テーマを「たくさんの出会いで学び感動したこと 〜これが私の生きる道〜」として下記のとおり研修会を開催する運びとなりました。
つきましては、大分県保健医療団体協議会の会員の皆様には、万障繰り合わせの上、ご参加いただきますようよろしくお願いいたします。
なお、会場の関係で300名限定となります。平成28年1月5日(火)までに必ず申し込みをいただきますよう重ねてお願い申し上げます。
敬具

【日 程】 平成28年1月28日(木)19:30〜21:00(受付19:00〜)
【会 場】 ホルトホール大分 3階 大会議室
      住所:大分市金池町1丁目5番1号
【講 師】 岩崎 朋美氏(テレビ大分)
【テーマ】 「たくさんの出会いで学び感動したこと〜これが私の生きる道〜」
【対 象】 大分県保健医療団体協議会 11団体に所属する会員
【参加費】 無 料

〔お問い合わせ先〕
・各協会の事務局
・(公社)大分県理学療法士協会 事務所
電話097−547−7797
ikebe_reha@yahoo.co.jp 尾方まで

更新日:2015.12.09
 
平成27年度 九州がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン教育セミナー

高齢終末期がん患者と家族の方々にとってのよりよい終末期の療養の場の選択肢と
して自宅(居宅)があります。がん患者と家族の方々がスムーズに在宅療養に移行していただ
くために、入院中に病棟看護師がどのような退院支援・調整をしていけばよいのか、研究結
果に基づいた在宅移行介入モデルの講演と在宅移行支援の現状や課題の検討を予定して
います。
病棟看護師の方々だけでなく、退院調整や地域連携に関わっておられる看護師の方々、
訪問看護師の方々、MSWやケアマネージャ等、多くの方の参加をお待ちしております。

《講演》
「高齢終末期がん患者と家族の在宅移行介入モデル」とその活用
 講師:東清巳〈熊本大学大学院生命科学研究部看護学講座教授)

《意見交換》参加の皆様によるグループでの意見交換
ファシリテーター 東清巳〈熊本大学〉、永井眞由美〈安田女子大学〉
         植田喜久子〈日赤広島看護大学〉、寺町芳子〈大分大学〉
         小畑絹代〈大分県立病院・がん看護CNS)
         畑中明子〈大分大学医学部附属病院・がん看護CNS〉
         江上雅代〈別府医療センター・がん看護CNS〉

日 時:平成28年1月17日(日)9:30-12:00 9:15会場
場 所:ホルトホール大分 302・303会議室
参加料:無料

【お問合せ・お申し込み】
大分大学医学部看護学科 実践看護学講座 寺町芳子
TEL&FAX:097-586-5054
e-mail:teramach@oita-u.ac.jp

【お申し込み方法】
申し込み用紙によるFAXもしくはメールでお申し込み下さい。

更新日:2015.11.20
 
社会医療法人帰巌会創立130周年記念事業『地域の皆様と共に』のお知らせ

社会医療法人帰巌会は今年度、創立130周年を迎えます。11/23(祝日)に地域住民を対象とした記念事業を企画致しますので、皆様ふるってご参加ください。

社会医療法人帰巌会創立130周年記念事業
『地域の皆様と共に』

◇プロローグ
 サンクスファンタジア-豊後大野に・夜・海の輝き-
 〇イルミネーション点灯式
 日時:平成27年11月13日(金)
 17:30~ 18:00 (少雨決行)
 場所・社会医療法人帰巌会みえ病院敷地内

 〇イルミネーシヨン
 期間:平成27年11月13日~年末まで
 点灯時間:17:00~20:30
 *病棟が隣接していますので、車の移動等騒音はご注意願います。

◇記念式典
 日時:平成27年11月23日(月)勤労感謝の日
 会場:エイトピアおおの/大ホール・小ホール
    豊後大野市三重町内田878番地/TEL:0974-22-8000
 開場:12:00 開演:12:45
 〇帰巌会記念ムービー上映
 〇創立130周年記念式典

◇第1部(大ホール)
 記念講演
 地域公開講演会「これからの地域医療・地域介護」
 〇帰厳会報告 松尾則義(帰巌会理事長)/13:30
 〇根津幸彦氏 京都府(永原診療会・千本診療所)/ 14:00
  「在宅のこころ~暮らしを支える医療を創る~」
 〇黒岩卓夫氏 新潟県(医療法人社団萌気会萌気園浦佐診療所)/15:00
 「在宅医療と看取ちについて~包括ケアシステムの心を問う~」

◇第2部(小ホール)
 特別企画
 「樋口了一トーク&ライブ」
 ~手紙が教えてくれたもの~
 ご自身もパーキンソン病と闘いながら精力的にライブや
 講演活動を行っています。ぜひこの後会に、貴重なお話
 と素敵なライブをお楽しみ下さい。
 〇ライブ前に帰巌会が取り組む地域包括ケアの実践報告があります。14:30~16:00

◇第3部(大ホール)
 特別講演
 烏越俊太郎氏(ジャーナリスト)
 「ポジティブに生きる~がんを乗り越えて~」16:30-18:00

問い合わせ先/社会医療法人帰巌会tel / 0974-22-222

更新日:2015.11.13
 
第69回大分大学医学部附属病院臨床セミナー兼
第8回大分県がん診療連携拠点病院相談支援講演会の開催について

がん診療連携拠点病院は、全国どこでも質の高いがん医療を提供できる、がん医療の
均てん化を目標に「第3次対がん10ヶ年総合戦略」に基づいて整備されました。
大分県では、当院を含む7施設の医療機関が指定を受けその整備・充実が進められています。
また、各拠点病院内には「がん相談支援センター」が設置され、患者さんやご家族、
地域の方々からの様々な相談に対応しております。
本院のがん相談支援センターが中心となり開催してきました講演会の8回目を迎える今回は、
「地域でがん患者を支える」をテーマに、講演会を企画致しました。

                  記
1.日   時 平成27年12月11日(金) 18:30〜
2.会   場 ホルトホール大分 3階 302/303会議室
3.講   演 「地域でがん患者を支える」
4.講   師  佐賀県医療センター好生館 がん相談支援センター
              がん相談係長  大 石 美 穂 先生 

お問い合わせ:大分大学医学部附属病院
          がん相談支援センター
         電話:097-586-5250

更新日:2015.11.12
 
大分県障害者相談支援事業推進協議会・大分県介護支援専門員協会合同研修会のお知らせ

「介護支援専門員と相談支援専門員の有機的連携を目指して」
バリバラ(NHK)の玉木幸則(氏)が大分県にやってくる!!!

吃堯々岷蕾
    『できていますか?本人中心の生き方支援!』
     ―何があろうとも変わらない大切なこと―
   講師 玉木 幸則 氏 
   日本相談支援専門員協会前代表理事・厚労省社会保障審議会委員
   NHKバリバラ レギュラーコメンテータ―

局堯.妊スカッション
   本人中心視点での障害者の介護保険サービス利用の現状と課題


期 日:平成27年11月22日(日) 
時 間:14時半〜16時半(受付14時〜)
会 場:大分県立ニューライフプラザ2F視聴覚室
   (別府市大字別府字野口原3030-1)
定 員:100名
参加費:1,000円(障害者の方と介助者は無料)
       
申し込み先:大分県介護支援専門員協会事務局
      097-504-7501(ファクス)  ocma@fuga.ocn.ne.jp

以下の確認事項を記載してファクスまたはメールでお申し込みください(定員になり次第締切)
(1)氏名(2)電話番号(3)メールアドレス(4)所属(専門職の方のみ記載)

◇問い合わせ先
大分県障害者相談支援事業推進協議会
(別府リハビリテーションセンター内障害者生活支援センター)
0977-67-1897   h-kuno@brc.or.jp
大分県介護支援専門員協会
097-504-7500  ocma@fuga.ocn.ne.jp

更新日:2015.11.02
 
ソーシャルカフェ&懇親会(県南地区編)のお知らせ

テーマに沿って体験談を自由に語っていただくソーシャルカフェを今年も開催します。

テーマ:「今考えると○○なこと」
開催日:平成27年11月28日(土)
※時間・場所・参加費等は下記の第1・2部ご案内をご確認下さい。

ソーシャルカフェ終了後に懇親会も行います。
標記地区以外の方も大歓迎です。
また、会員以外の方も是非参加お待ちしています!

◇第1部 ソーシャルカフェ
 時 間:16時30分〜18時
 場 所:曽根病院  〒876-0813 佐伯市長島町2丁目18-24 ☎0972-23-8877 
 参加費:200円(お茶代等)
*自分の思いを伝えたり、他のワーカーの思いや体験談を共有できる貴重な機会です。

◇第2部 懇親会
 時 間:18時30分〜20時30分
 場 所:ベラベーラ  〒876-0846 佐伯市城東町2-36 ☎0972-22-1241
 参加費:4000円
*日頃の愚痴や悩み、何でも楽しく語らいましょう♪

※第1部・2部、いずれかのみの参加も大歓迎
是非、佐伯に遊びに来てください!
多数のご参加をお待ちしています。

【問い合わせ先】
 塚川第一病院 小城 英樹 ☎097−535−2202

更新日:2015.10.30
 
第6回大分地域リハビリテーション・ケア研究大会のお知らせ

テーマ:『医療・介護・福祉、共に考えるまちづくり』
日 時:平成27年11月3日(火) 9時半〜受付
場 所:別府ビーコンプラザ 3F 国際会議室
参加費:1,500円(学生 500円)
※お弁当の販売は行いませんので、昼食をご用意ください。

9:55 〜 開会式
10:00 〜 基調講演
テーマ:「 医療・介護・福祉をつなぐシームレスな安全管理
     〜地域連携における安全管理を一緒に考えましょう。
      患者参加型の事故防止について一緒に考えましょう。
      そして、医療事故調査制度の最新情報をご紹介します。〜」
講 師: 九州大学大学院医学研究院 医療経営・管理学講座
                 准教授 鮎澤純子先生
12:00 〜 休 憩
13:00 〜 口述発表(一般演題)
15:30 〜 閉会式

主 催:大分県地域リハビリテーション研究会
正会員18団体:大分県地域リハ医師懇話会、(公社)大分県看護協会、(公社)大分県理学療法士協会
(公社)大分県栄養士会、(公社)大分県言語聴覚士協会、(公社)大分県放射線技師会
(公社)大分県薬剤師会、(公社)大分県臨床工学技士会(公社)大分県作業療法協会
(公社)大分県臨床検査技師会 、(一社)大分県医療ソーシャルワーカー協会
(一社)大分県歯科医師会、(一社)大分県歯科衛生士会、大分県視能訓練士会
(一社)大分県介護福祉士会、大分県臨床心理士会、NPO大分音楽療法研究会
大分県介護支援専門員協会
共 催 : 大分県リハビリテーション支援センター
≪問い合わせ先≫
大分県地域リハビリテーション研究会 事務局 諏訪の杜病院内 担当:田村・生野・岡本・神田・桑原
電 話 097-567-1277 FAX 097-567-3066 Mail: ooitacbr@gmail.com

更新日:2015.10.23
 
再掲:リーダー研修参加申し込み用紙(追加募集分)について

コチラから用紙をダウンロードの上お申し込みください。

更新日:2015.10.21
 
「センターまつり&げんきフェア2015」の開催について

「センターまつり&げんきフェア2015」開催のお知らせ

大分県社会福祉介護研修センターでは、日頃のセンター利用に感謝するとともに、福祉関係者並びに県民に対し、福祉への一層の理解と啓発を図ることを目的に「センターまつり」を毎年開催しています。
今年度は「センターまつり&げんきフェア」を銘打って、下記のとおり実施しますので、多くの方々のご来場をお待ちしています。

1.日 時   平成27年11月1日(日)10:00〜15:30

2.会 場   大分県社会福祉介護研修センター(大分市明野東3丁目4番1号)

3.行事内容
・介護ロボット、最新福祉用具の体験型展示会
・健康や介護等の体験・相談
・親子で学ぶ認知症教室
・子どものための上映会
・講演会「認知症にならないための笑いヨガ」
・健康ノルディック・ウォーク教室
・福祉施設製品即売会
・花苗プレゼント(先着800名)
・お楽しみ抽選会(ニンテンドー3DS、豊後黒毛和牛ステーキ等)など

http://www.okk.or.jp/wp/?p=6410

更新日:2015.10.19
 
リーダー研修参加申し込み用紙(追加募集分)について

コチラからダウンロードの上、ご利用ください。

更新日:2015.10.15
 
NPO法人メディカルコンソーシアムネットワークグループ主催
鎌田洋氏 講演会 inくまもと 

『 ディズニーの神様は何をわたしたちに教えてくれるのか』

講師紹介
鎌田洋氏講演チラシ-72215-1
鎌田 洋氏(株式会社ヴィジョナリー・ジャパン代表取締役)
1950年、宮城県生まれ。
’82年(株)オリエンタルランド入社。
東京ディズニーランドオープンに伴い、カストーディアル(清掃部門)に所属。
初代ナイトカストーディアル・トレーナー兼エリアスーパーバイザーとしてキャストを育成。その後、ディズニー・ユニバーシティ(教育部門)マネジャーとして全スタッフを育成。

’97年、フランクリン・コヴィー・ジャパン代表取締役副社長に就任。
’99年(株)ヴィジョナリー・ジャパンを設立。
著書は韓国、台湾でも出版。
顧客満足(CS)の向上をテーマに、セミナー、講演を精力的に行っている。
著書: 『ディズニー サービスの神様が教えてくれたこと』
    『ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと
    『ディズニー ありがとうの神様が教えてくれたこと』他多数

内容
『ディズニーの神様は何をわたしたちに教えてくれるのか』
ヴィジョナリー・ジャパン株式会社 代表取締役社長 鎌田 洋 氏


webフォームもしくは添付ファイルをFAXにてお申し込みください。
日時
2015年11月14日(土) 17:00~19:30 (受付 16:30〜)

定員
360名

場所
済生会熊本病院
外来がん治療センター4F コンベンションホール
熊本市南区近見5−3−1

参加費
3000円

お申込み
http://medicalconsortium.jp/workshop/1270/

更新日:2015.10.06
 
『第12回広報実務者会議inくまもと』のお知らせ

2015年11月14〜15日に、熊本県・熊本市内で第12回広報実務者会議を開催します。
http://medicalconsortium.jp/workshop/1193/

第1日目は特別講演および病院広報カフェを開催し
夕方からはヴィジョナリージャパンの鎌田洋氏の特別講演が行われます。
(鎌田洋氏特別講演◆一般入場料3,000円 ◆実務者会議参加者は割引価格1,000円にて入場頂けます。)

第2日目は、特別講演および各施設からの演題発表・質疑応答となります。
今回の実務者会議では、質疑応答枠を設けております。


本会議は土日開催となります。通常の開催日程とは異なりますのでご確認下さい。

内容
開催日:平成27年11月14日(土)・15日(日)
会 場:済生会熊本病院 外来がん治療センター4F コングレス・コンベションホール
参加人数:100名 参加費:医療機関5,000円 企業10,000円
鎌田氏特別講演参加費:広報会議参加者1,000円 一般3,000円

主催:NPO法人メディカルコンソーシアムネットワークグループ
共催:病院広報実務者会議
協力:社会福祉法人恩賜財団済生会熊本病院、社会福祉法人恩賜財団みすみ病院
社会医療法人谷田病院、医療法人相生会にしくまもと病院
熊本県病院広報を考える会
協賛:一般企業および一般社団

第1日目予定スケジュール

11:30  受付開始
12:00   開会
12:10〜  特別講演「病院広報誌の多様な効果と展望」
12:50   講 師:多摩大学医療介護ソリューション研究所 副所長 山田隆司氏
13:10〜  病院広報カフェ テーマ:「病院広報をどう使う?」
15:10   ファシリテーター 公立学校共済組合関東中央病院 小泉一行氏
15:30   協賛企業発表
16:30   終了予定

17:00〜 特別講演会:「ディズニーの神様は私たちに何を教えてくれるのか(仮題)」
     講師:株式会社ヴィジョナリージャパン代表取締役 鎌田 洋氏
19:00 (シリーズ70万部突破!ディズニーの神様シリーズで著名な講師)

19:30  懇親会 熊本市内 (参加者には当日地図をお渡しします。)

2日目:平成27年11月15日(日)
受付開始9:00〜終了16:00予定
講演開始:9:30
2日目講演:「地域医療包括ケアと病院広報」
講 師:社会医療法人 千代田病院 事務長 大塚光宏氏
★10:45〜事例発表:初心者(15分)★
^緡屠/妖掲浪顱.船バ外科胃腸科肛門科病院地域連携室 井上智仁 
∋旭Ε瓮妊カルセンター 地域医療支援課 中村海斗
スパークジャパン株式会社 ウェブマーケティング事業部 村上裕也
ぐ緡屠/夕卉帖^飜邯病院 
ジ益財団法人 大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院
広報室 宮脇 理美 守分 美映子

12:00〜12:45  昼食 
★13:00〜事例発表:一般(30分質疑応答含む)★
,茲匹り医療と介護のまちづくり株式会社 石井富美
東京歯科大学市川総合病院        福田将大
社会医療法人 谷田病院         松永 崇
ぐ緡屠/裕弯硫顱 ̄都宮病院       宇都宮越子
ヅ賈迷膤愽賊 々報室          溝部 鈴
16:00 終了 解散

更新日:2015.10.06
 
平成27年大分認知症カンファレンスのお知らせ

主催:大分認知症カンファレンス

日時:平成27年11月8日(日)13:30〜16:30(受付13:00)

場所:別府亀の井ホテル 2階「由布の間」 別府市中央町5-17

1部:基調講演
   1.「地域連携における認知症疾患医療センターの取り組み
      〜初期集中支援チームとしての支援事例を交えて〜」
      熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
      (荒尾こころの郷病院) 連携担当者 宋久美先生
   
   2.「認知症支援の地域連携〜熊本県と荒尾市の取り組み〜」
      熊本大学大学院生命科学研究部
      神経精神医学 助教 石川智久先生 

2部:パネルディスカッション

申込書はダウンロードして使用ください。

更新日:2015.10.05
 
大分県ボランティア連絡協議会主催
平成27年度地域の助け合い活動推進セミナーのお知らせ

「地域の助け合い活動推進セミナー」を平成27年10月3日から11月
15日の間に県下6箇所にて開催致します。
主催
大分県ボランティア連絡協議会(共催・協力大分県社会福祉協議会)

1.期日 平成27年10月3日〜11月15日の間

2.場所 宇佐市・別府市・大分市2回・佐伯市・玖珠町

3.対象者 興味のある方はどなたでも参加できます

4.講師
    認定NPO法人市民福祉団体協議会専務理事
        田中尚輝氏(別府市・大分市・佐伯市・宇佐市)
    
    厚生労働省老健局振興課課長補佐
        川部勝一氏(大分市・玖珠町)

5.研修日程
(大分市佐賀関・玖珠町・佐伯市会場) ※玖珠町は10時開会12時閉会
9:30 受付
10:30 開会
10:40 講演「地域の支え合い活動」(案)
12:10 閉会

(別府市・大分市圃宇佐市会場)※ 宇佐市は13時開会14:40閉会
13:00 受付
14:00 開会
14:10 講演
15:40 閉会

参加申込書は及び日程場所の詳細は添付ファイルより確認ください。

更新日:2015.09.28
 
大分県社会福祉士会主催
第13回大分県社会福祉士セミナー開催のお知らせ

開催要項

1.テーマ「子どもを通して見る社会」
 〜家族、地域、そして自分自身の関わりを考える〜

2.開催日時
  平成27年11月8日(日) 10時〜16時

3.場所
  大分県社会福祉介護研修センター3階大ホール(大分市明野)

4.次第
09:30から【受付】
10:00から【開会】
10:10から【特別報告】
10:50まで 『ハーグ条約の概要と実際〜子供の権利を守る為に』
      講師 外務省領事局ハーグ条約室
         ハーグ条約専門員(社会福祉分野)
         社会福祉士 大月侑美 氏
11:00から【基調講演】
12:30まで 『社会に居場所を失うのはなぜか虐待死事件取材などから見えてくること』
      講師 フリーライター 杉山春氏
      座長 大分県社会福祉士会 会長 船田茂
12:30から【昼食休憩】
13:20まで【特別報告】大分県子ども若者支援地域協議会
13:20から【実践報告】
14:30まで  児童福祉推進に向けた提言とりまとめ
         児童の養護問題、貧困問題等、全3題児童福祉分野
14:30から【休憩】
14:40まで
14:40から【専門分科会】
15:50まで  施設虐待予防、成年後見、受刑者出所後支援
16:00  【閉会】

5.参加費(当日、受付にて徴収いたします)
 ・会員:1,000円
 ・会員外:2,000円
 ・学生:500円

6.定員 200名

7.昼食代 500円(弁当)
  必要な方は、別紙「参加申込書」にてお申込みください。
  代金は、当日受付にてお支払いください。

8.参加申込
  別紙「参加申込書」に必要事項を記入の上、
  下記事務局までお申し込みください。
※参加申込書は、後日ソーシャルワーカー協会HPに掲載いたします。

9.生涯研修制度の単位
大分県社会福祉士会が独自に行う研修で、生涯研修制度独自の研修・実績の単位として
4.5時間分となります。

10.お問合せ先
公益社団法人大分県社会福祉士会
干870-0907
大分県大分市大津町2-1-41 大分県総合社会福祉会館2階
電話/FAX 097-576-7071

更新日:2015.09.28
 
平成27年度福祉従事者のための成年後見活用講座について(ご案内)

◇大分県社会福祉士会  権利擁護センター「ぱあとなあ大分」主催
―平成27年度福祉従事者のための成年後見活用講座について―

福祉従事者のための成年後見活用講座を開催します。
『どんな時に成年後見制度が必要なのか』『事業所として後見人とどう連携すればよい?』   『そもそも成年後見制度の理解が不十分』…などの悩みを抱えている福祉従事者の方、是非ご参加下さい!!
◆日時:平成27年10月24日(土)10:00 〜16:00
9:30〜10:00 受付
10:00〜12:00
講座\年後見制度について
講師:ぱあとなあ大分会員
・成年後見制度とはどういう制度なのか申立手続き等について具体的に学びます。
12:00〜13:00 昼休憩
13:00〜15:30
講座∪年後見人の職務内容および相談現場における手続き支援について
講師:ぱあとなあ大分会員
・成年後見人とは何をする人?どう関われば良い?等具体的に学びます。
・相談から後見人へ繋ぐまでを通して学ぶ事で、成年後見制度の理解を更に深めます。
15:30〜16:00 まとめ・質疑応答

◆場 所:大分県社会福祉介護研修センター  301号室(大分県明野東3-4-1)

◆対 象:介護支援専門員・地域包括支援センター職員・行政職員・生活相談員・有料老人ホーム職員、社会福祉施設等相談担当職員、事務員・医療福祉従事者(MSW・PSW)その他成年後見制度に関心のある方                  

◆定 員:50名(先着順)

◆参加費:資料代として 1000円(会員・一般)
*昼食お弁当は朝業者の受け付けあります。
*主催/[公益社団法人]大分県社会福祉士会  権利擁護センター「ぱあとなあ大分」

【お申込み・お問合せ方法】
●FAX・郵送の場合は申込み用紙または任意の用紙に必要事項を記入し、下記宛先まで送付して下さい。
●お申込み:締め切り H27年10月9日(金)まで 
●受講希望者が定員に達した場合、先着順で締切らせていただきますので、ご了承願います。

(公益社団法人)大分県社会福祉士会 権利擁護センターぱあとなあ大分 事務局
〒870-0907 大分市大津町2-1-41 大分県社会総合社会福祉会館2F
TEL/FAX:(097)576-7071  専用携帯:080-1723-0968

更新日:2015.09.18
 
社会医療法人関愛会より「第16回学術集会」の御案内

大会テーマ「地域包括ケア時代への道標ーその実践と可能性ー」

日時:平成27年9月19日(土)受付開始14:30 15:00~18:30

会場:ホルトホール大分大会議室

定員:300名(地域の医療・介護関係者等)

参加費:無料

※内容、お申込み方法等詳細は関愛会ホームページをご覧下さい。http://sekiaikai.jp/news/27_8_1/index.html

更新日:2015.08.31
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会 初任者フォローアップ研修
[機Щ例検討会][供Щ例研究]開催のお知らせ

【開催日時】
平成27年9月27日(日)13:00〜16:00
【会場】新別府病院

※「機廖Α岫供廚脇瓜開催の選択制となります。
[機Щ例検討会]
助言者:大分県医療ソーシャルワーカー協会副会長 松尾美穂 氏
事例提供者:大分記念病院 MSW 福田里砂 氏
対象:平成26年度までの初任者研修会「事例検討の方法」受講者。または経験年数5年目までのソーシャルワーカーで、何らかの事例検討会に参加経験のある方。
※平成27年度 初任者研修会「事例検討の方法」受講生は、当研修、初任者フォローアップ研修「機弩学可能です。
参加費:無料

[供Щ例研究]
講師:別府大学 文学部 人間関係学科 教授  林眞帆 氏
事例提供者:大分共立病院 MSW 清國友美 氏
対象:(神26年度初任者フォローアップ研修「事例検討会」受講者 
∧神27年度スーパーバイザー(実習指導者)養成研修受講者
7亳廓数5年程度で事例研究に興味のある方
上記、いずれかの条件を満たす方
参加費:会員500 円 非会員2,000円
○申込み方法:別紙、様式にご記入の上、FAX送信して下さい。
○申込み期間:平成27年9月1日(月)〜平成27年月9日18日(金)
○会場案内
新別府病院  3階会議室
〒874-0840 別府市大字鶴見3898番地   筺0977‐22‐0391
 
<お問合せ先、及び申込み先> 
坂ノ市クリニック 在宅医療連携センター(担当 玉井進)
TEL:097-574-7722(代)FAX:097-574-7712(代)
※別紙、申込み用紙にご記入の上お申込み下さい。

更新日:2015.08.27
 
平成27年度 大分県医療ソーシャルワーカー協会 研修会場 決定分(9月以降)のお知らせ

【初任者研修会】

平成27年9月27日(日)9:30‐12:00「事例検討の方法」
⇒ 新別府病院 3階会議室


【初任者フォローアップ研修機Ν供曄

平成27年9月27日(日)13:00〜16:00「機Щ例検討会」「供Ъ汰研究」
⇒ 新別府病院 3階会議室
※「機Щ例検討会」は、初任者研修会午前中の講義「事例検討の方法」受講生は見学可


【スーパーバイザー(実習指導者)養成研修】

平成27年9月6日(日)9:30‐16:30「面接技法」・「スーパービジョン」
⇒ 新別府病院 3階会議室

[変更前]平成27年9月27日(日)⇒[変更後]平成27年10月25日(日)
9:30‐12:30「アセスメント」
⇒ 新別府病院 3階会議室


【リーダー専門研修】
 
 平成28年2月7日(日)9:30〜12:30「MSWの業務開発・業務改善」
   ⇒[変更前]新別府病院⇒[変更後]大分県社会福祉介護研修センター

< 会場 >
○新別府病院 〒874-0840 別府市大字鶴見3898番地   筺0977‐22‐0391
○大分県社会福祉介護研修センター〒870-0161大分県大分市明野東3丁目4番1号
筺097‐552‐6888

[お問合せ]
大分県医療ソーシャルワーカー協会 研修部
社会医療法人関愛会坂ノ市クリニック 玉井 進 
電話:097−574−7722

更新日:2015.08.27
 
「第16回介護保険推進全国サミット」開催のお知らせ

「第16回介護保険推進全国サミット」開催のお知らせ
平成27年10月1日(木)および2日(金)の2日間にわたり、
「介護保険推進全国サミットinひおき」が鹿児島県日置市にて開催されます。
今大会では発言者として野上元会長が登壇されるとのことです。

メインテーマ
 地域の強みを活かした地域包括ケアシステムの構築に向けて
 〜 住民どうしの支え合いを主体とする地域支援を目指して 〜

プログラム概要
10月1日(木)
 13:30〜13:50 開会式
 13:50〜15:00 基調講演
 <休憩、会場移動>
 15:30〜17:30 分科会(地域支援、医療介護連携、認知症をテーマに3会場に分かれて行います)
10月2日(金)
 9:10〜9:50 分科会まとめ
 10:00〜12:00 パネルディスカッション
 <昼食>
 13:00〜14:00 開催市からのメッセージ
 14:10〜15:30 特別講演
 15:30〜16:00 閉会式(転ばぬ先の杖の引継式も行います)

更新日:2015.08.20
 
サイモントン療法ミニセミナーのお知らせ

サイモントン療法ミニセミナー
みんなで楽しく学ぶ「こころのケア」
プチ 1 Day セミナー in 大分 <Part 3>

日 時: 平成27年9月12日(土) 15:30〜18:30 (受付 15:20より)
場 所: ホルトホール大分 410 会議室 大分県大分市金池南一丁目5番1号
JR「大分駅」徒歩3分
講 師: 田村 祐樹(滋賀医科大学・非常勤講師) サイモントン療法認定トレーナー
内 容:
希望と信頼 内なる叡智(スピリチュアリティ)
健全な死生観を育む
*順序・内容が変更する場合があります、ご了承ください。 途中、適宜休憩があります。
参加費: 6,500 円 定員 24名(先着順、定員になり次第、締め切りとなります)
* 事前の参加申し込みが必要です。 参加費は、当日受付にてお支払下さい。
* 申し込み先 kumakuma@belle.shiga-med.ac.jp (田村祐樹まで)
氏名(ふりがな) 電話番号 住所 職業 日時と開催地 をお知らせ下さい
申し込み締め切り : 平成27 年9 月10 日(木)

更新日:2015.08.17
 
【リレーフォーライフ大分2015参加者募集のお知らせ】

【リレーフォーライフ大分2015参加者募集】
日時:START 平成27年10月10日(土)10:30
   GOAL 平成27年10月11日(日)11:00
場所:大分銀行ドーム横 大芝生広場(昨年と同じ場所)

リレーフォーライフとは
がんと闘う方々の勇気を称え、がん患者・家族・友人・支援者とともに交代で夜通し歩き続けることで、一丸となってがんと闘う連帯感を育み、がんで悩むことのない社会の実現のために募金活動を行うチャリティーイベントです。寄付金は日本対がん協会を通じて、がん患者支援活動に役立てられています。

参加希望の方は添付の用紙にご記入の上FAXにてお申し込みください。

塚川第一病院 医療福祉相談室  小城 英樹(ネットワーク推進部 理事)
FAX:097−532−0233 (TEL:097−532−0234)
申込期限 平成27年9月4日(月)

更新日:2015.08.12
 
大分県社会福祉土会
【平成27年度障がい領域委員会研修会のご案内】

大分県社会福祉土会
【平成27年度障がい領域委員会研修会のご案内】

障がい領域委員会から、平成27年度第1回研修会のお知らせです。「意思決定支援」について
いて学ぶ研修会です。意思決定支援ごついては、障害者総合支援法においても盛り込まれて
おり、今後の障害福祉において重要な視点であると考えることができます。ふるってこ参加
ください。

〈開催日時〉平成27年9月12日(土)10:00〜12:00
〈会 場〉 大分県社会福祉介護研修センター302号室(大分市明野東3丁目4番1号)
〈参 加 費〉300円(資料代として)
〈参 加 者〉会員、非会員、一般問わず
〈内 容〉「意思決定支援について考える」
       講師:(前)全日本手をつなぐ育成会
          政策研究開発センター委員 機関誌『手をつなぐ』編集委員
          又村あおい 氏
      10:00〜10:05 開会行事
      10:05〜11:50 講義「意思決定支援について考える」
      11:50〜12:00 質疑応答

〈申込方法〉ホームページより申込書をダウンロードの上FAXにてお申し込みください。
      事務局への電話連絡でも受付いたしております。
〈申 込 先〉公益社団法人 大分県社会福祉士会 事務局
      〒870-0907 大分県大分市大津町2丁目1番地41号
      大分県社会福祉会館2F
      TEL/FAX 097-576-7071
      
〈申込期限〉8/31(月)まで ※研修会に急遽参加される方は当日までに連絡をください。
〈事前質問〉意思決定について講師に聞きたいことがあれば申込書にご記入ください。

更新日:2015.08.11
 
【Social Cafe&懇親会のお知らせ】

 〜 日田・玖珠・由布院 編 〜
◇テーマ「今思えば○○なこと」
テーマに沿って体験談を自由に語っていただくソーシャルカフェを、今年も行います。過去ご参加いただいた方々からの「もっと話したかった!」という声を受け、今年度はソーシャルカフェ終了後に懇親会も行います。標記地区以外の方も大歓迎♪
内容をご確認の上、別紙 申込書でお申込み下さい。 
多数のご参加をお待ちしています!
※ 今回、会員以外の方も是非参加お待ちしています。
開催日:平成27年9月5日(土)
※時間・場所・参加費等は下記の第1・2部ご案内をご確認ください。
第1部 Social cafe
時 間:16時30分〜18時
場 所:日田市民文化会館「パトリア日田」
参加費:200円(お茶代など)
*自分の思いを伝えたり、他のワーカーの 思いや体験談を共有できる貴重な機会です。
第2部 懇親会
時 間:18時30分〜20時30分
場 所:四つ角(日田駅近く)
参加費:4.000円
*日頃の愚痴や悩み、何でも楽しく
 語らいましょう♪
※第1部・2部、いずれかのみのご参加も大歓迎
<お申込み・お問い合わせ先>
〒870-0037大分市東春日町5-25 
 塚川第一病院 小城英樹
Phone.097-532-0234

更新日:2015.08.04
 
大分県病院協会社会福祉部会 平成27年度前期研修会のご案内

1.日時:平成27年8月8日(土)14時〜16時30分(受付開始13時30分〜)

2.場所:稙田市民行政センター
      (大分市玉沢743番地の2)

3.内容: 「医療現場で直面する困り事から見えてくるもの」〜その心理とコミュニケーション〜
      講師:農協共済別府リハビリテーションセンター総合連携部
          臨床心理士 北吉直子先生

4.参加費: 無料

5.申し込みについて:
大分県病院協会から各会員病院さまへの案内では、
申込締切を7月30日としていますが、まだまだ参加可能です。
随時申し込みを受け付けていますので下記の担当者までお電話ください。
また、大分病院協会HPより参加申込書をダウンロードできますので、
FAXでも申し込みいただけます。
 
<申し込み先・お問合せ>
川嶌整形外科病院 地域医療連携室 佐原 勝也
TEL:0979-24-0464 FAX:0979-24-6258
http://oitahospitals.sakura.ne.jp/MyPage/bukai/index.html

更新日:2015.08.03
 
第52回 九州医療ソーシャルワーカー研修会 さが大会 演題募集のお知らせ

大分県協会にて取りまとめの上、申し込みを行いますので演題発表希望の方は事務局までご連絡をお願いします。

大分県医療ソーシャルワーカー協会 
事務局 川野 壮彦
電話(097)592-6686

http://msw-of-saga.com/lecture/
< 大会概要 >
1.大会テーマ
『 地域で暮らす を支える 第弐幕 』〜地域包括ケアとソーシャルワーク〜

2.主催
九州医療ソーシャルワーカー協議会
第52回 九州医療ソーシャルワーカー研修会 さが大会 実行委員会

3.後援(予定)
九州医療ソーシャルワーカー協議会
佐賀県医師会 佐賀県看護協会 佐賀県社会福祉士会 他 県内の関係各団体

4.会場
武雄市文化会館
〒843-0022 佐賀県武雄市武雄町大字武雄5538-1    TEL 0954-23-5165

5.参加対象者
九州・沖縄各県の医療ソーシャルワーカー協会会員
九州・沖縄各県及び市町村の関係職員、病院診療所等の関係職員
その他社会福祉事業従事者、社会福祉士養成大学及び専門学校の学生 等

6.開催日時
1日目 平成27年11月21日(土)13:30〜17:15
2日目 平成27年11月22日(日)09:30〜15:30

更新日:2015.07.10
 
2015年度大分大学福祉社会科学研究科「第8回福祉社会科学講座」のお知らせ

2015年度大分大学福祉社会科学研究科「第8回福祉社会科学講座」
「生活の包括的支援」とは -政策と実践の往還をめざして−

【セミナー(ワークショップ)内容】
.潺ロレベルの実践の現実〜事例紹介 (担当:福祉社会科学研究科・衣笠一茂教授)
「制度の狭間に陥った、アルコール依存症の高齢者の事例について」
▲哀襦璽廛錙璽
この事例の課題は何か、援助者の取り組みのあり方について、制度はなぜ対応できなかったのか、についてグループディスカッションによる検討・報告を行う。
政策論からみた実践の分析についての議論 (担当:福祉社会科学研究科・垣田裕介准教授)
「政策が実践に求めるもの〜生活困窮者自立支援法を例として」
だ策研究者、実践研究者、実践当事者とのディスカッション
問題はどこにあるのか、「政策と実践の乖離」はなぜ生まれるのか
ァ岾詁する実践の向かう方向とは」
KJ法を用いたブレーンストーミングによる議論の集約
Εロージング・セッション
参加者からのフィードバック、政策、実践それぞれの立場からのコメント

【開催日時・募集人数】
日時:2015年8月1日(土)13:30〜17:30 (13:00受付開始)
場所:大分県労働福祉会館(ソレイユ)6階つばき(大分県大分市中央町4丁目2番5号)
募集:先着60名(6人×10グループ)
(別添FAX用紙もしくはe-mailに裏面必要事項を記載しkyodaiss@oita-u.ac.jp(福祉社会科学研究科事務)までお申込みください。定員が埋まり次第締め切りとさせて頂きますのでお早めにお申込ください。)

【共催・後援団体】
共催:大分県社会福祉介護研修センター、大分大学大学院福祉社会科学研究科同窓会「九峰会」
後援:(財)大分県社会福祉士会、大分県介護福祉士会、大分県介護支援専門員協会、大分県医療ソーシャルワーカー協会、大分県精神保健福祉士協会

更新日:2015.07.10
 
日本医療ソーシャルワーク学会 九州・沖縄地区研修会 in福岡のお知らせ

日本医療ソーシャルワーク学会     
九州・沖縄地区研修会 in福岡

テーマ: 「今、MSWが求められているもの」
リレートーク:今林   静(早良病院 MSW)
米倉  康佑(西諫早病院 MSW)
       野上 美智子(臼杵市医師会 MSW)
コーディネーター:折原 重光(姉川病院 事務長  /
(長崎県医療ソーシャルワーカー協会 会長)

特別講演:「コメディカルのための脳卒中予後予測」
講  師:服部 文忠(長尾病院 理事長)

開催日:平成27年8月1日(土)
時 間:14:00〜17:30
会 場:早良病院 別館3階
(福岡市西区姪の浜2−2−50)
*都市高速1号線 愛宕ランプすぐそば
*無料駐車場あり
参加費:日本医療ソーシャルワーク学会
会 員:3000円・非会員:4000円
学 生:1000円

今回の研修では、初任者、中堅者、ベテランそれぞれにまず、「今、MSWが求められているもの」というテーマで発表頂きます。その後、経験年数ごとのグループに分かれディスカッションをしていただき、今より一歩進むためにはどのような学びが必要なのかなど経験年数を超えて学び合いたいと思います。

主催:日本医療ソーシャルワーク学会  http://www.jsmsw.jp/
  *詳細はホームページにてご確認下さい

お問い合わせ:
早良病院(福岡市西区) MSW 中川美幸
Mail:nakagawa@sawara-hp.jp
FAX:092−882−1605(相談室直通)

更新日:2015.07.10
 
「平成27年度介護支援専門員実務研修受講試験 模擬試験」の開催について

今年も下記日程にて
「平成27年度介護支援専門員実務研修受講試験 模擬試験」が開催されます。
詳細は添付資料を確認ください。

場所:大分県社会福祉介護研修センター
期日:平成27年8月16日(日)

更新日:2015.06.20
 
「平成27年度介護支援専門員実務研修受講試験 受験準備講習会」の開催について

1.目的:
介護支援専門員実務研修受講試験受験希望者が必要な知識を習得することを目的として開催する。
2.主催
大分県社会福祉介護研修センター
3.期日
平成27年7月18日(土)、19日(日)、8月2日 (日)

詳細は添付資料をご確認ください。

更新日:2015.06.20
 
一般社団法人大分県医療ソーシャルワーカー協会設立記念行事について

この度、一般社団法人化を記念して下記日程及び内容にて、記念行事を開催することとなりました。充実した研修内容と、記念すべき法人化の式典も予定しておりますので、会員の皆様方には是非積極的にご参加頂きたいと思います。

《第一部 研修会》
日時:平成27年7月18日(土)受付13:30 開始14:00-17:00
会場:コンパルホール400会議室(定員100名)
内容:「近年の社会保障諸制度の動向ついて」※内容添付ファイル参照
参加費:無料

《第二部 記念式典》
日時:平成27年7月18日(土)受付17:30 開始18:00-21:00
会場:ホテルキャッスル大分(〒870-0021 大分県大分市府内町3丁目3−7)
参加費:1人4,000円
※恐れ入りますが、7月4日(土)までに添付の用紙にて出欠をお知らせください。

更新日:2015.06.19
 
大分県リハビリテーション支援センター&大分県地域リハビリテーション研究会
第12回合同研修会開催のお知らせ

下記の内容にて研修会を開催いたします。

開催日時:平成27年7月26日(日) 10:30 - 16:10 (受付9:50-)

開催場所:ホルトホールおおいた 3F 大会議室

参加費:500円(資料代)

内容:
報告「平成26年度地域リハビリテーシヨン活動報告・平成27年度地域リハビリテーション事業計画」

講演1 『地域包括ケアシステムと地域リハビリテーション』
広島県公立みつぎ総合病院 副院長 沖田光昭 氏

講演2『健康寿命の延伸と地域包括ケアの推進』(仮)
大分県福祉保健部健康対策課 課長補佐 大津孝彦
                     高齢者福祉課参事 佐藤元治

講演3『地域包括ケアシステム 介護保険改正をどう考え、どう進む?』
奈良県生駒市高齢施策課 課長補佐 田中明美 氏

シンポジウム「介護予防・日常生活支援総合事業への取り組み」
ゝ話杙毀鮟蝓〃鮃長寿あんしん課  主任歯科衛生士  青木利美氏
杵築市介護予防サポーター“ねこの手"   (発表者調整中)
1欝六塰務づ挫篭莇萃后臼杵市老人クラブ 会長 松下義博氏
け欝六埣楼菠餝膸抉腑札鵐拭次ヾ浜者(生活支援コーディネーター)
                  さわやかインストラクター 石井義恭氏

主催:大分県リハビリテーシヨン支援センター
共催:大分県地域リハビリテーション研究会

お問合せ先:
大分県リハビリテーション支援センター 支援連携室 米倉正博 曾川裕子
879-5193 由布市湯布院町川南252 JCHO湯布院病院内 TEL0977-84-3171 FAX0977-85-5880

更新日:2015.06.19
 
平成27年年度 SVフォローアップ研修の講師が立正大学 保正友子先生に決定致しました!

立正大学 保正友子先生を講師に迎え 平成27年年度 SVフォローアップ研修を下記の日程にて開催いたします。

日時:平成28年2月7日(日)13:30〜17:00(予定)
      保正 友子 先生
       立正大学 社会福祉学部 社会福祉学科 教授 社会福祉学科長
     「著書」 医療ソーシャルワーカーの成長への道のり―実践能力変容過程に関する質的研究(相川書房)
     成長するソーシャルワーカー―11人のキャリアと人生(筒井書房)
     キャリアを紡ぐソーシャルワーカー―20代・30代の生活史と職業像(筒井書房・共著)等
※SVフォローアップ研修は、スーパーバイザー(実習指導者)養成研修 修了認定者が受講要件になります。

<お問合せ先、及び申込み先> 
 坂ノ市クリニック 在宅医療連携センター(担当 玉井進)
 TEL:097-574-7722(代)FAX:097-574-7712(代)
※別紙、申込み用紙にご記入の上お申込み下さい。

更新日:2015.05.21
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会主催 2015年度スーパーバイザー(実習指導者)養成研修開催のお知らせ

現場のソーシャルワーカーをスーパーバイザーとして養成することを目的として、本研修会を開催致します。

1.対象者:
・大分県医療ソーシャルワーカー協会に所属する下記の者
・5年目〜15年目までのソーシャルワーク業務に従事している者
・第8期までのスーパーバイザー養成講座受講生で受講が終了しておらず補講が必要な者
・第8期までのスーパーバイザー養成講座受講生で聴講希望者

2.開催日程:
第1回 平成27年6月14日(日)
第2回 平成27年7月5日(日)
第3回 平成27年8月9日(日)
第4回 平成27年9月6日(日)
第5回 平成27年9月27日(日)

3.場 所:
新別府病院 
〒874-0840 別府市大字鶴見3898番地   筺0977‐22‐0391

4.参加費:
5,000円
※補講及び聴講希望者は1講義につき1,000円となります。
※受講予定講座の受付時にお支払い下さい。

5.申込み期間:
平成27年5月11日〜平成27年5月25日

6.その他:
※ 遅刻・早退・欠席の場合は平成25年度修了認定証交付が出来なくなりますのでご注意ください。
諸事情により受講ができなかった講座については、その講座のみ来年度以降補講
を受けることができます。全ての講座受講が終了した段階で認定証を交付いたします。
※ 補講希望者で今年度受講できない場合は、来年度の受講になります。
※ 中堅者への推薦図書
 『 新訂 保健医療ソーシャルワーク原論 』(社)日本医療社会事業協会編 相川書房一昨年度まで本研修で使用していたテキストです。
テキストとしては使用しませんので、購入や持参を必須とは致しませんが、
中堅者として必要な知識が詰まった一冊となっております。

<お問合せ先、及び申込み先> 
坂ノ市クリニック 在宅医療連携センター(担当 玉井進)
TEL:097-574-7722(代)FAX:097-574-7712(代)
※別紙、申込み用紙にご記入の上お申込み下さい。

更新日:2015.05.21
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会主催 2015年度 初任者研修会開催のお知らせ

下記内容にて今年も初任者研修を行います。
初任者(3年未満)の方にわかりやすく、かゆいところに手の届く内容となっておりますので、会員の方はもちろんまだ会員でない方もふるってご参加ください。

1.対象者:
初任者(主に3年未満)

2.開催日程:
第1回平成27年6月5日(金)
第2回平成27年6月14日(日)
第3回平成27年7月18日(土)
第4回平成27年8月9日(日)
第5回平成27年8月28日(金)
第6回平成27年9月27日(日)
※詳細は添付画像を確認ください

3.参加費: 半日 /  会員 500円 ・ 非会員 1,000円
      受講当日、受付時にお支払いください。

4.申込み期間:平成27年5月11日(月)〜平成27年月5日25日(月)
 ※予定が立てにくい方は各日程1週間前までの申込みで参加可能となります。
   スケジュールの確保ができましたら、お気軽に申込み下さい。

5.会場案内
◎新別府病院 
〒874-0840 別府市大字鶴見3898番地   筺0977‐22‐0391
◎ホテルキャッスルOITA
〒870-0021 大分市府内町3丁目3番7号  筺097‐537‐8878
   
6.その他
○各回、受付は講義開始30分前から行います。
○研修会当日、大分県医療ソーシャルワーカー協会に入会希望された方も会員価格で受講可能です。

<お問合せ先、及び申込み先>
坂ノ市クリニック 在宅医療連携センター(担当 玉井進)
TEL:097-574-7722(代)FAX:097-574-7712(代)
※別紙、申込み用紙にご記入の上お申込み下さい。

更新日:2015.05.15
 
第6回 大分難病研究会のご案内及び一般演題募集のお知らせ

日 時:平成27年7月4日(土曜日)  15時より

場 所:別府国際コンベンションセンター(ビーコンプラザ)中会議室
 〒874-0828 大分県別府市山の手町12番1号TEL:0977-26-7111  

特別講演:難病新法と新たな医療費助成制度について(仮)
講師 大分県福祉保健部健康対策課

演題応募要項:演題名・演者(共同演者を含む)・所属を明記の上、E-mailにてお送り下さい。
なお一般演題は、Windows Powerpointによるcomputer presentationのみといたします。

演題応募締切:平成27年 6月15日(月)

演 題 送 付 先:〒874-0840  別府市大字鶴見4548  
            国立病院機構西別府病院 神経内科
                大分難病研究会 後藤勝政 宛
TEL: 0977-24-1221
E-mail: gotouka@nishibeppu-hp.hosp.go.jp

共  催:フクダライフテック九州株式会社
展示共催:江藤酸素株式会社、徳器技研工業株式会社

更新日:2015.05.08
 
第4回地域包括ケアシステム研修会のお知らせ

大分県地域リハ調整者・地域リハ協力員連絡協議会
H26年度スキルアップ研修会ご案内
テーマ「地域リハからまちづくりを考える供

日時:平成27年5月16日(土) 12:50〜16:20 (受付12:30〜)
会場:男女協働参画プラザ「アイネス」
費用:会員以外は資料代として500円
内容・お申込みにつきましては、「詳細はこちら」からダウンロードして下さい。
申し込み締め切りは4月17日となっております。

お問い合わせ先:大分県地域リハ調整者・地域リハ調整員連絡協議会
TEL:0977-84-3171   FAX:0977-85-5880

更新日:2015.04.01
 
【ご確認とお願い】

【お願い】大分県医療ソーシャルワーカー協会平成26年度定期総会(決算)及び、
平成27年度一般社団法人大分県医療ソーシャルワーカー協会社員総会出欠票の提出について

 3月14日に総会資料並びに出欠票を会員の皆様に送付いたしました。
 今年度の事業報告ならびに、法人化後の事業計画についての確認して頂く場となります。員の皆様の参加をお願いするとともに、ご都合がつかない方におかれましては委任状の提出をお願いいたします。

 ※今回送付させて頂いております書類について、一部プリントミスが発生していたとのご指摘を頂いております。大量の枚数を印刷した中で(機械の乱調による)裏面のプリント漏れがあったようです。
 総会案内の裏面に記載しています出欠票の印刷が漏れている方がおられましたらお手数をおかけしますが協会ホームページより出欠票をプリントアウトして頂き、担当者まで送信頂きますようお願いいたします。

 総会出欠票提出期限:平成27年3月23日(月)17:00

更新日:2015.03.20
 
サイモントン療法ミニセミナー開催のお知らせ

<サイモントン療法ミニセミナー>
みんなで楽しく学ぶ「こころのケア」 

日時:平成27年3月7日(土) 14:30〜17:30
場所:ホルトホール大分 410会議室
講師:田村 祐樹 先生 (滋賀医科大学・非常勤医)
内容:.汽ぅ皀鵐肇麥屠,粒祇皚喜びリスト4蕎陲離瓮ニズム
    ぅぅ瓠璽犬領蓮▲ぅ瓠璽故屠
参加費:6,500円 定員24名(先着順)
     事前の参加申し込みが必要です。参加費は、当日受付にてお支払下さい。
申し込み: kumakuma@belle.shiga-med.ac.jp (田村祐樹)
       〇疚勝覆佞蠅な)電話住所たΧ鉢テ時と開催地
       締切日:平成27年3月5日(木)

更新日:2015.02.19
 
大分赤十字病院 市民公開健康講座のお知らせ

1 名称   大分赤十字病院 市民公開健康講座
2 テーマ  「脳卒中診療の進歩と大腸がんのイロハ」
「大腸がんのイロハ」白水章夫(第二外科部長)
「脳梗塞にならないためには」姫野隆洋(神経内科医師)
「脳卒中のカテーテル治療」島田隆一(放射線科医師) 
3 開催日時 平成27年2月28日(土)14時〜16時
4 場所   レンブラントホテル大分2階 二豊の間
5 お問合せ先
大分赤十字病院医療社会事業部社会課 ☎097−532−6181
※参加無料

更新日:2015.02.13
 
福岡県MSW協会冬季研修会開催案内※経験年数5年以上の方対象

演題:「MSWのためのスーパーバイザー養成研修会」
講師:兵庫大学 健康科学部看護学科 教授  竹内一夫 先生
日時:平成27年3月28日(土)3月29日(日) いずれも10:00〜16:00
    ※2日間を通しての参加が原則です。
会場:クローバープラザ 西棟 502研修室
    福岡県春日市原町3-1-7
定員:30名
費用:協会会員 7,000円
    非会員  10,000円
    懇親会  4,500円(初日の終了後の予定。時間会場等は後日福岡協会
                 のHPに掲載)
※参加申し込みはFAXにて。詳細はPDFをダウンロードして下さい。

更新日:2015.02.06
 
福岡県MSW協会冬季研修会開催案内※経験年数5年未満の方対象

演題:「支援の質をたかめる 〜自己スーパービジョンとスーパービジョン〜」
講師:兵庫大学 健康科学部 看護学科 教授 竹内一夫 先生
日時:平成27年2月28日(土) 14:30〜17:30
会場:クローバープラザ 西棟5階 セミナールームC
    福岡県春日市原町3-1-7
定員:40名
費用:協会会員 4,000円
    非会員  7,000円
    学生    5,000円
お申し込みはFAXにて。詳細はPDFをダウンロードして下さい。

更新日:2015.02.06
 
大分県病院協会社会福祉部会 平成26年度後期研修会開催のご案内

日時:平成27年2月14日(土) 14時〜16時30分(受付開始13時30分〜)
場所:ホルトホール大分 408会議室
内容:「障がい福祉サービス」〜制度の概要と事例をとおして〜
    第1部 講師  前田 隆枝 先生
           (大分市障がい者生活支援センターさざんか 相談支援専門員)
    第2部 講師  古川 聖子 先生
           (大分市障がい者生活支援センターコーラス 相談支援専門員)
    第3部 質疑応答・フリートーク

詳細、参加ご希望の方はPDFをダウンロードしてください。

更新日:2015.02.04
 
2/7 Social Cafe Open in 中部地区(大分市・臼杵市)

開催日:平成27年2月7日(土)
時間:16:00〜18:00
場所:コンパルホール 304会議室
会費:200円(軽食・飲み物を準備しております)
お問い合わせ先:大分県MSW協会 ネットワーク推進部  秋月
           (大分大学医学部附属病院 地域医療連携センター
            TEL:097-586-6375  FAX:097-586-6373)

※また当日会議終了後、新年会も予定しております。

更新日:2015.01.07
 
平成26年度 高次脳機能障がい職種別研修会の開催について

日時:平成27年1月24日(土) 13:30〜16:00 (13:00〜受付)
会場:大分県社会福祉介護研修センター 3F 小ホール
対象者:障がい者支援施設及び相談支援者 定員80名
参加費:無料
主催:大分県高次脳機能障がい支援拠点機関

更新日:2014.12.27
 
書籍のご案内について

〜実務図書のご案内について〜

新日本法規出版(株)から添付カタログの書籍が発行されております。
つきましては、会員の皆様にご案内申し上げますので、ご希望の方は
下記の詳細よりPDFをダウンロードしてお申込み下さい。

更新日:2014.12.16
 
第190回 福岡医療ソーシャルワーク研究会のご案内

テーマ
『日本医療社会福祉協会の研修制度および認定について』
講師:林 真紀 氏
    (公益社団法人日本医療社会福祉協会副会長
    特定医療法人社団勝木会 やわたメディカルセンター MSW)

日時:平成26年12月13日(土) 14:30〜16:30 (受付 14:00)
場所:福岡逓信病院 東館4階会議室 (福岡市中央区薬院2-6-11)
    ※福岡逓信病院の駐車場は利用できません。
参加費:1,000円
申し込み:12月5日(金)までにFAXまたはメールにてお申込みください。

更新日:2014.12.01
 
Social cafe(ソーシャルカフェ)へのお誘い(北部・東部地区)

ネットワーク推進部よりお知らせです。
<東部地区・東部地区合同コミ会議開催のお知らせ>

前回の東部地区が台風で延期されたため、北部地区の合同開催となりました。
初任者、中堅、ベテランそれぞれお気軽に交流を深めましょう!!

開催日:平成26年12月6日(土)
時間:14:00~16:30
場所:黒木記念病院 7F 会議室
会費:200円(軽食・飲み物を準備しております)

更新日:2014.11.10
 
大分県地域リハビリテーション研究会研修会

<地域包括ケアシステム〜自立支援を考える〜>

11月30日(日)に、ビーコンプラザで
「地域包括ケアシステム〜自立支援を考える〜」
と題し、今年度の研修会を行うことになりました。
今回は一般の方も対象としており、参加費無料、事前登録は
不要です。
日時:平成26年11月30日(日) 9:30〜12:30
場所:別府ビーコンプラザ3階 国際会議室
内容:講演、介護予防の相談や健康チェックなど
※詳細につきましては、PDFをご覧ください。

更新日:2014.11.10
 
三愛メディカルセンター 市民公開講座

<知っておきたい!リウマチ治療>
【内容】
・日 時  平成26年11月22日(土曜日)13:00開場(13:55開演)
・場 所  iichiko総合文化センター 4階 音の泉ホール
・演 題  知っておきたい!リウマチ治療
・講 師  生山 祥一郎 医師
・ゲスト 女優 叶 和貴子 様
・お申込み方法 
 ホームページの場合はこちらの専用フォームよりお申し込みください。
 URL: http://www.san-ai-group-org/
 FAXの場合はお申し込用紙に必要事項をご記入の上、お申し込みください。
 FAX:097-541-5218

更新日:2014.11.10
 
九州医療ソーシャルワーカー研修会おおいた大会
参加費の納入について(お願い)

11/1・2に開催されます九州医療ソーシャルワーカー研修会への参加申込みを頂き、誠にありがとうございます。

さて、今回の大会エージェントとなりますOCトラベルより、参加申込みを頂いております方々に対して10月10日頃に請求書を発送させていただいておりますが、参加費の納入がお済でない方がいらっしゃるようです。

事前申し込みについての参加費につきましては事前のお振込での受付とさせて頂いております。
お手数をおかけしますが、今一度お手元に届きました「予約確認及び請求書」をご確認頂き、参加費のお振込を頂けますよう、よろしくお願いいたします。

なお、お支払いについてのご不明な点がございましたら下記のOCトラベル担当者へご確認ください。

【お問い合わせ先】
株式会社オーシートラベル 「第51回九州医療ソーシャルワーカー研修会 おおいた大会」担当者:生野(しょうの)・吉武(よしたけ)
TEL:097−534−0123   
E−mail:octravel-shono@occard.jp

更新日:2014.10.29
 
司法福祉定例研修会のお知らせ

 司法関係者と福祉関係者の相互理解を深め、連携して社会的弱者支援するネットワークの実現を目指して定例研修会が開催されております。(1回目は終了)
 みなさまのお誘いあわせのご参加をお待ちしております。

主催:一般社団法人自立生活サポートセンターこんぱす
    TEL 097-540-5085 (お問い合わせ先)
場所:大分市コンパルホール
時間:13:30〜17:00
日程:H26.10.18(土)→終了 H26.11.22(土) H26.12.13(土)
    H27.1.17(土) H27.2.14(土) H27.3.7(土)
    ※テーマ・内容につきましては詳細を参考されてください。
     一度に申し込まれても、研修会毎に申し込まれても良いです。

更新日:2014.10.27
 
第51回九州医療ソーシャルワーカー研修会へ参加される皆様へ
〜参加お申込みに関する請求書等について〜

この度は研修会への参加のお申込み、ありがとうございます。
いよいよ大会当日まで、残り約2週間となってまいりました。実行委員会としましても皆様にとって実りある大会となるよう、準備を進めているところです。
皆様におかれましては朝夕の寒さを感じるようになったこの季節、体調に留意され、体調を万全にして大会へお越しください。

さて、大会のエージェントでありますOCトラベル様より、大会参加に関する請求書が皆様のところに郵送されているかと思います。
その内容について、1枚の申込用紙で複数名の参加申込をされた方々に対しては代表者あての郵送にてご請求となっており、一部請求内容についての内訳が分かりにくいとのご指摘がありました。皆様のお手元に届いています請求書につきましてもご不明な点等ございましたらOCトラベル様にてご対応頂くこととしておりますので、お手数をおかけしますが以下の連絡先までお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。

【お問い合わせ先】
株式会社オーシートラベル 「第51回九州医療ソーシャルワーカー研修会 おおいた大会」担当者:生野(しょうの)・吉武(よしたけ)
TEL:097−534−0123   
E−mail:octravel-shono@occard.jp

更新日:2014.10.17
 
多職種連携研修会の開催について

大分県保健福祉部より研修会の通知が来ておりますので、
積極的な参加をよろしくお願いします。

日時:平成26年11月15日(土)13:15〜16:30
場所:別府国際コンベンションセンター リハーサル室(B2F)
対象:医師、歯科医師、看護師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、栄養士、MSW、市町村、地域包括支援センター、保健所 等
内容:特別講演 「在宅医療におけるチームケアの実践と今後の多職種のあり方
           について〜在宅医療の最前線から〜
講師:医療法人財団千葉健愛会 あおぞら診療所 院長 川越正平 先生

更新日:2014.10.07
 
第18回大分大学福祉フォーラムのご案内

題:認知症の人の地域での生活を支える〜専門機関の連携と地域での協働〜
  というテーマで開催されます。

日時:平成26年12月13日(土) 13:00〜16.30
場所:ホルトホール大分 3F 大会議室
対象者:医療・福祉の専門職、行政、認知症サポーター、一般市民
参加料:無料 先着300名
内容:基調講演 報告 パネルディスカッション

更新日:2014.10.03
 
平成26年度 第12回 大分県社会福祉士セミナー 開催のご案内

大分県社会福祉士会より上記について案内が来ています。
「社会福祉士の強み〜時代の要請の一歩先へ」
開催要項は以下のとおりです。是非ご参加ください!

日時:平成26年11月23日(日)10時〜16時15分
場所:大分県社会福祉介護研修センター (大分市明野)
定員:100名
参加費:会員1,000円 非会員2,000円 学生500円
内容:々岷蕁崟験荳さ膽埃立支援法のポイント〜社会福祉士へ期待すること」
        講師 大分県福祉保健部 地域福祉推進室 
        地域福祉班 主事 内田康友氏
    ⊆汰報告会
    パネルディスカッション 「専門職としての社会福祉士の強みを考える」

更新日:2014.10.03
 
申込み締切り 10月15日(水)まで延長しました!
〜第51回九州医療ソーシャルワーカー研修会おおいた大会〜

第51回九州医療ソーシャルワーカー研修会おおいた大会

申込み締切り 10月15日(水)まで延長しました!
ファクスにてお申込みください。

<大会日程>
平成26年11月1日(土)〜2日(日)
会場:ホルトホールおおいた

更新日:2014.10.01
 
第8回大分認知症カンファレンスのご案内

医療・保健・看護・介護・福祉の専門職を対象とした勉強会が開催されます。
是非ご参加ください。

開催日:2014年10月18日(土)
場所:ホルトホール大分 3F大会議室
時間:18:50より
会費:500円
プログラム:詳細を参照してください

更新日:2014.10.01
 
リレー・フォー・ライフ(RFL)チーム士(サムライ)決起集会について

第7回 RFLジャパン おおいた が10月11日(土)〜10月12日(日)に開催されます。それに合わせて決起集会を行います。みなさま多くの参加をお願いいたします!

日時:10月3日(金) 19時〜

場所:三愛メディカルセンター

更新日:2014.09.26
 
「平成26年度 権利擁護・地域生活定着支援セミナー」のご案内

「平成26年度 権利擁護・地域生活定着支援セミナー」

 「依存症」と「本人・家族・支援者」への理解
  〜立ち直りを支えるために〜

日時:平成26年10月18日(土) 13時〜16時
場所:大分県総合社会福祉会館 4階 大ホール
定員:200名程度
参加費:無料

内容:第1部
   基調講演「性犯罪加害者における処遇の現状と課題」
   NPO法人 性犯罪加害者の処遇制度を考える会
   代表理事 福井 裕輝氏 (精神科専門医・判定医)
   第2部
   シンポジウム「依存症からの立ち直り」

更新日:2014.09.18
 
大分県社会福祉士会より研修会のご案内

 大分県社会福祉士会より相談援助職等の福祉・介護職員のキャリアアップを目的とする研修会の開催のお知らせが来ております。
 対象者は「福祉従事者全般」となっております。ぜひご参加ください!

研修日程:第1回 平成26年9月21日(日)
       第2回 平成26年12月20日(土)
       第3回 平成27年3月15日(日)  
希望する研修会を選べます。内容につきましては下記「詳細」にてダウンロードして下さい。
参加対象者:福祉従事者全般
研修場所:大分県社会福祉介護研修センター
お問い合わせ先:公益法人 大分県社会福祉士会 事務局  097-576-7010

更新日:2014.09.02
 
リレーフォーライフ(RFL)おおいた2014開催!参加者大募集!!

今年も当協会は「チーム士(SAMURAI)」として参加します!

みんなで力を合わせて24時間のタスキをつなぎましょう!
所属機関の参加もあるかと思います。少しの時間、顔を出して
いただくことで大きな活力です。よろしくお願いします!!

日時:平成26年10月11日(土)10:30開会式 11:00リレー開始
    〜平成26年10月12日(日)11:00
場所:大分銀行ドーム横 大芝生広場 (昨年と同じ場所)

問い合わせ先:塚川第一病院 医療福祉相談室 
          小城 英樹(ネットワーク推進部 理事)
          TEL:097-532-0234
          FAX:097-532-0233

大会HP: http://relayforlife.jp/oita/

更新日:2014.08.27
 
大分県地域包括ケア推進大会の開催について

大分県福祉保健部より協会へ案内が届いています。国の動向についてと県内の取り組みについて聞ける機会となっておりますので、是非ご参加下さい。

日程:平成26年10月4日(土)13:00〜17:00
会場:別府国際コンベンションセンター 国際会議室
特別講演:「地域包括ケアシステムの構築と介護報酬改定をめぐる議論の動向」
       講師 慶応義塾大学名誉教授  田中 滋 氏
県内の報告:(1)臼杵市医師会地域包括支援センターコスモス
         (2)臼杵市医師会立コスモス病院

更新日:2014.08.27
 
福岡県MSW協会創立60周年及び一般社団法人移行記念講演会・祝賀会

記念講演 「自律尊重とはどのようなことか」

日時:平成26年9月6日(土) 15:50〜
会場:TKP ガーデンシティ天神
参加費:7,000円
講師:熊本大学人文社会科学系国際共同研究拠点長
    熊本大学客員教授・名誉教授   高橋 隆雄 先生
祝賀会:天神モノリス 18:30〜20:30

[お問い合わせ先]
一般社団法人 福岡県MSW協会 事務局
(広瀬病院 梶平 幸子)
092-738-2630

更新日:2014.08.16
 
宮崎県医療ソーシャルワーカー協会  第28回 夏期研修開催について

宮崎県協会より夏季研修の案内が来ています。
会員外の方々も参加OKです。

1. 日 時  平成26年9月27日(土)〜 9月28日(日)

2. 場 所    ウェルネス都城 茶霧茶霧ギャラリー
          〒885-0051 都城市蔵原町11街区25号  TEL:0986-26-7770

3. 内 容    研修:エコマップを用いたアセスメント(講義・演習)
            講師 日本医療社会福祉協会 会長 佐原 まち子 氏
         事例検討:検討中
            事例提供者 市民の森病院 遠藤 亮平 氏

更新日:2014.08.06
 
大分県立病院職員採用選考試験について

協会に受験案内(申込書)が5部程届いております。
直接受け取りに来られる方に限り事務局にてお渡しいたします。
郵送を希望される方は直接大分県立病院総務経営課人事班にお問い合わせください。

更新日:2014.07.31
 
ソーシャルカフェ〜東部地区 地区コミ会議のお知らせ【H26.8.9】

職場、年代を超え、各々の地域のMSWが気軽に交流を深めることのできる環境づくりを目指した活動です。
今回は、皆さんの「過去の仕事でやらかしたこと」と「この仕事のやりがい!」この2つのテーマについて自由に語らいたいと思います。

日 時:平成26年8月9日(土) 14:00~16:30
会 場:黒木記念病院
会 費:200円(軽食・飲み物をご用意しております)

更新日:2014.07.22
 
ソーシャルかふぇ in 東部地区(別府速水国東)開催のお知らせ 8月9日

【大分県医療ソーシャルワーカー協会 主催 「地区コミュニティ会議」】
地区単位でのネットワークの育成、協会員の交流や親睦、意見交換の機会づくりを目的にした事業です。

日 時:平成26年8月9日(土)   14時〜16時30分
会 場:黒木記念病院 7F 会議室
参加費:一人200円<軽食代>

初任者・中堅・ベテランまでお気軽にご参加ください!

更新日:2014.07.17
 
第11回大分県リハ支援センター・大分県地域リハ研究会合同研修会

日時:平成26年7月27日(日)
会場:別府ビーコンプラザ 国際会議場
参加費:500円

当日参加OKです!
当協会の小城理事が委員として参加しています。

更新日:2014.07.17
 
おおいた大会に向けて、facebookにて連載を始めます!

第51回九州医療ソーシャルワーカー研修会おおいた大会に向けて
facebookで連載を開始いたします!

【おおいた大会へのお誘い】
講演やワークショップなど、おおいた大会のイベントをご紹介。

【MSW岳の“おおいた学”】
大分県で活躍している医療ソーシャルワーカー 岳(がく)さんが、
おおいた大会にちなんだ大分情報をお届けします!

連載は大会直前まで、毎週、配信する予定です。
facebookを活用されている方は、ぜひ「いいね!」をお願いしますね!
                    (実行委員会 広報班)
---
おおいた大会の要項、申込書は、ホームページよりダウンロードできます。
トップページ左のバナーよりお入りください。

更新日:2014.07.08
 
第5回 大分難病研究会のご案内

上記の案内が来ております。

日時:平成26年7月19日(土) 15時〜

場所:大分大学医学部臨床大講義室

参加費:500円

更新日:2014.07.02
 
患者の意思を尊重した人生の最終段階における医療体制整備事業
(厚生労働省公募)

 厚生労働省で医療機関の公募が始まりました。
 患者さんの意思決定に関する相談員研修受講、その実践、フィードバックを行う事業です。
 患者さんやご家族の意思決定を支援することはソーシャルワーカーとして日々実践していることですが、業務の一つとして確立させるために是非、各医療機関で応募を検討してください。

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/saisyu_iryou/index.html

更新日:2014.06.30
 
2014年度 初任者フォローアップ研修について

日頃の自分の支援を客観的にみる良い機会です!クライエントにとってこの支援でよかったのだろうか?他にさらに良い支援はなかったのだろうか?等々は専門職として当然の思いだと考えます。初任者の方々も必見です!

1.対象者: 平成25年度 初任者研修「事例検討」受講修了者
       又は、経験年数5年未満の会員で事例検討の方法を知っている方

2.日 時:  平成26年9月28日(日)  13:00〜16:00   受付開始12:30〜

3.場 所:大分県社会福祉介護研修センター 研修室(302)
         〒870-0161 大分県大分市明野東3丁目4番1号  筺097‐552‐6888

4.内 容
13:00〜16:00  事例検討会
          ※初任者研修会「事例検討の方法」受講生は見学可能です。
助言者:大分県医療ソーシャルワーカー協会 副会長
              高田病院   松尾 美穂 氏

更新日:2014.06.26
 
2014年度 初任者研修会について

当協会の初任者研修会が3回にわたり行われます。専門職としての心構えを学びスキルアップを一緒に目指しませんか。ここでの出会いも自分の資源となることも間違いなしです!

1.対象者:初任者(主に3年未満)

2.日 時:第1回 平成26年7月13日(日) 10:00〜16:00   受付開始9:30〜
       第2回 平成26年7月27日(日)  9:30〜16:00   受付開始9:00〜
       第3回 平成26年9月28日(日)  9:30〜12:00   受付開始9:00〜

3.場 所:大分県社会福祉介護研修センター 研修室(301・302)
         〒870-0161 大分県大分市明野東3丁目4番1号  
         筺097‐552‐6888

更新日:2014.06.26
 
2014年度実習指導者養成研修について

今年度も実習指導者養成研修が行われます。実習指導だけではなく、スキルアップのための充実した内容となっております。対象となる方は是非ご参加下さい!!

1. 対象者:大分県医療ソーシャルワーカー協会に所属する下記の者
         5年目〜15年目までのソーシャルワーク業務に従事している者
         第7期までのスーパーバイザー養成講座受講生で受講が終了してお         らず補講が必要な者
         第7期までのスーパーバイザー養成講座受講生で聴講希望者

2.日 時:第1回 平成26年7月13日(日)  9:30〜16:00   受付開始9:00〜
       第2回 平成26年8月 3日(日)  10:00〜15:30    受付開始9:30〜
       第3回 平成26年8月24日(日) 10:00〜16:00   受付開始9:30〜

3.場 所:大分県社会福祉介護研修センター 研修室(302)
         〒870-0161 大分県大分市明野東3丁目4番1号  
         筺097‐552‐6888

更新日:2014.06.26
 
【九州医療ソーシャルワーカー協会おおいた大会】

開催要項、申し込み方法を協会ホームページにアップします!

6月27日(金) 
トップページ左にあるバナーをクリックしてお入りください。
皆さん、申し込みもよろしくお願いします!


※あれ?準備中のままだ…と思われた方、
ブラウザのキャッシュ機能の関係かもしれません。
画面を一旦更新してからご確認下さい。
F5ボタンでも同機能となります

更新日:2014.06.26
 
大分県MSW協会 地区コミュニティ会議 in豊肥

日 時:6月28日(土) 17:30〜20:30
会 場:居酒屋 TANTO(タント)  TEL 0974-22-1818
      豊後大野市三重町赤嶺3007-2 日坂ビル1F
お 題:「振り返る、私の駆け抜けた○年間」
     相談援助職としてのあなたの“歴史”を自由に語ってください
対 象: 豊後大野市、竹田市の相談援助職、他
参加費: 一人 3,500円

更新日:2014.06.18
 
【講演会のお知らせ】

大分県言語聴覚士協会より講演会のご案内がありました。

日時:平成26年7月21日(月祝)
場所:大分トキハ会館 5階
参加費:無料
定員:150名
講演 屬海譴らの地方組織に求められること〜我々に何ができるのか〜」
講師:内山量史 氏(一般社団法人 日本言語聴覚士協会理事)
講演◆崗祿下圓人間らしく暮らせる地域であるために」
講師:大田仁史 氏(茨城県立健康プラザ管理者)

更新日:2014.06.17
 
【日本協会よりお知らせ】

認定社会福祉士認証認定機構において、スーパーバイザーの登録申請が始まりました。

*スーパーバイザー養成認定研修の受講と機構登録のお願い*

平成25年度より認定社会福祉士認証・認定機構(以下、機構と略す)による「認定社会福祉士」の登録が始まりました。
当協会の「認定医療社会福祉士」を取得し、平成28年度までの経過措置期間中に特別研修を受講して、「認定社会福祉士(医療分野)」を取得する会員が誕生しています。
経過措置終了後に「認定社会福祉士」を希望する会員は、「研修受講20単位及びスーパービジョン実績10単位」を取得することが申請要件の一つとされています。
スーパービジョンは、機構に登録したスーパーバイザーが実施することが条件となっています。
<機構に登録できるスーパーバイザー>
 ’定上級社会福祉士
◆’定社会福祉士を1回以上更新した者、
 ,暴爐困襪版Г瓩蕕譴觴
ぁ’定社会福祉士(ただし ↓のスーパーバイザー同席のもとで行われること、または実施済みのスーパービジョンを振り返るための研修等に参加した経験があること)

しかし認定上級社会福祉士・認定社会福祉士を更新するものが配置できるまではスーパービジョンにも経過措置期間が必要になります。
<経過措置期間に限り特例としてのスーパーバイザー養成方法>、
1)ソーシャルワーカー団体が推薦した社会福祉士、
2)施設や機関の長が推薦した者、
3)機構の会員団体が推薦した者 が登録できることとなっています。

当協会では、1)に向けて「スーパーバイザー養成認定研修」を修了した会員に対し推薦書を発行し、 希望者は機構へ登録ができる道を準備しました。

平成26年度の「スーパーバイザー養成認定研修」は2回開催を予定
第1回 08/16(土)〜17(日) 東京会場、
第2回 10/18(土)〜19(日) 愛知会場
で開催予定です。

また、所属機関内でスーパービジョンを行える体制のある職場は、職場より推薦書を発行してもらい、2)として登録することを積極的に検討をお願いします。
全国各地にスーパーバイザーとして登録している会員を配し、都道府県各地でスーパービジョンが受けられる体制を構築していきたいと思います。
現場で指導の立場にある方々には、是非1)または2)の推薦を受けてスーパーバイザーとして登録することをお願いいたします。

登録申請期間は 2014年6月1日(日)〜6月30日(月)(消印有効)です。
概要は機構のHPをご覧ください。

http://www.jacsw.or.jp/ninteikikou/contents/06_supervision/02_torokuyoryo

更新日:2014.06.11
 
第10回 大分県PEGカンファレンス開催のお知らせ

 大分県PFGカンファレンスは、胃瘻を中心としたさまざまな問題点を取り上げ検討する場を提供する研究会として行われています。今回は多職種によるパネルディスカッションを企画されています。
 当協会から、井元会長がパネラーとして参加します。是非ご出席されてください。

日時:2014年6月28日(土) 14:10〜16:30
場所:コンパルホール 3階 多目的ホール

更新日:2014.06.04
 
医療セミナー開催のご案内

《会員各位》
 大分銀行医療・介護グループより「医療セミナー」の案内が届きました。
 医療介護グループは大分銀行本店の中にあり、医療介護系事業を中心に事業提案等をしている部署で、参加は無料となっております。
 なお、事前の参加申し込みが必要ですので、別紙にてお申込みをお願いします。

開催日時:平成26 年6 月7 日(土曜日) 13:00〜16:00 ※12:30 より受付開始
場所:大分銀行赤レンガ館(大分市府内町2 丁目2 番1 号)
内容:平成26 年度診療報酬改定セミナー病院のトップが取るべき経営戦略
〜垂直統合と専門特化によるヘルスケアの確立〜

更新日:2014.05.29
 
上映会及び講演会について(お知らせ)

全国に広がる
いのちと感動の輪
ドキュメンタリー映画上映会

いのちにありがとう
4組の家族の「小さないのちの物語」
いのちに向き合い、困難を乗り越え、幸せになるための物語

家族や仲間、あなたの大切な人とご覧ください

日 時:2014年6月15日(日)
場 所:ホルトホール大分3階 大会議室
上映会  午前( 10: 30〜11: 50/10: 00開場)
       午後( 13: 30〜 14: 50/13: 00開場)
上映会&講演会 上映会 午後(1 3: 30〜 14: 50/13: 00開場)
            講演会 鈴木中人氏「いのちの授業」(1 5: 00〜16:00)

更新日:2014.05.16
 
第51回 九州医療ソーシャルワーカー研修会 おおいた大会
 キックオフイベント開催のお知らせ

第51回 九州医療ソーシャルワーカー研修会 おおいた大会
 キックオフイベント開催のお知らせ

5月10日(土)の定期総会終了後、九州大会のキックオフイベントを行います。
このイベントでは、おおいた大会の概要説明のほか、今後のスケジュール等をお伝えする
予定となっています。

8年に1度、地元大分県で開催される九州大会の情報をいち早くチェックし、
大会当日まで協会全体で盛り上げていきましょう!
多くの会員の皆様の参加をお願いします!

※開始時間は定期総会終了後となるため、当日まで不確定となります。ご了承下さい。

更新日:2014.05.02
 
※【重要】※

大分県医療ソーシャルワーカー協会 平成26年度定期総会

※【重要】※

大分県医療ソーシャルワーカー協会 平成26年度定期総会

期日:5月10日(土)
時間:受付開始 13時〜  開会 13時半〜15時半
場所:ホルトホール大分 2階セミナールーム


※定期総会の出欠確認票は全員提出してください!

5月7日までにFAXで提出

FAX送信先:大分県医療ソーシャルワーカー協会事務局 神河 宛

更新日:2014.05.02
 
宮崎県医療ソーシャルワーカー協会 創立50周年記念講演開催について



1.日 時  平成26年5月31日(土)13:00〜16:00(12:30〜受付開始)

2.場 所  宮崎県医師会館2階研修室
        〒880-0023 宮崎県宮崎市和知川原1-101  TEL:0985-22-5118

3.内 容   講演「地域包括ケアシステムとソーシャルワーカー」
          講師:結城 康博 氏(淑徳大学 総合福祉学部 社会福祉学科 教授)

        鼎談「地域包括ケアシステムを考える」
          結城 康博 氏(淑徳大学 総合福祉学部 社会福祉学科 教授)
          友永 栄一郎 氏(宮崎県医療ソーシャルワーカー協会 会長)
          吉田 修 氏(宮崎市中央東・檍北地区地域包括支援センター管理者 社会福祉士)

4.定 員  200名 

5.参加費   1,000円(当日受付にてお支払い下さい。)

6.申 込   別紙「参加申込書」に必要事項を記入し、次の宛先までFAXにてお送り下さい。
潤和会記念病院  医療相談室  小森 有芙子
〒880−2112  宮崎市大字小松1119 
TEL(0985)47−4747(直通)  FAX(0985)47−4765(直通)

6.締 切  平成26年5月20日(火)必着

更新日:2014.04.24
 
日本協会・鹿児島県協会共催の研修について(2)

5月に鹿児島で開催される、日本協会・鹿児島県協会共催の研修につきまして、
各県会員の皆様へのご案内に、ご協力とご支援を賜りたく、ご連絡申し上げます。


研修(2):『平成26年度診療報酬改訂説明会・鹿児島会場』 

〇日 時:平成26年5月31日(土)、13:30〜15:30
〇会 場:鹿児島県赤十字会館 (鹿児島県鹿児島市鴻池新町1-5) 
〇定 員:100名(先着順で定員になり次第締め切ります)
〇参加費:日本医療社会福祉協会会員(手続中含む) 2000円
       鹿児島県医療ソーシャルワーカー協会会員 2000円     
       非会員                       4000円
       九州協議会会員(各県MSW協会会員)   2000円


今回の研修開催につきましては、鹿児島県協会廣野会長を始め、
鹿児島県協会の皆様に多大なご協力を頂いております。廣野会長、心より御礼申し上げます。

上記2研修につきましては、日本協会と鹿児島県協会の共催にて開催される為、
鹿児島県協会会員の皆様は日本協会会員価格でご参加頂く形となっておりましたが、
廣野会長から九州各県MSW協会会員の皆様に、できるだけ多くご参加頂きたいとご提案頂き、
九州協議会会員(各県協会会員)の皆様は日本協会会員と同じ参加費にてご参加頂ける様変更致しました。


尚、研修申し込みにつきましては「日本協会ホームページ・研修情報」からお申込みいただく事となりますが、
既にホームページ上で募集が始まっており、参加費の表記等の変更は困難となっております。
今後、本研修・説明会に申込頂く会員様につきましては、各「参加申込フォーム」の備考欄に
「〇〇県医療ソーシャルワーカー協会会員」とご記入頂ければ大変助かります。
既に申し込みをされている方も居られますので、九州協議会会員の皆様に不利益とならない様、
当日受付におきましても、九州各県の協会会員として受付できる様な対応も考えたいと思います。

更新日:2014.04.19
 
日本協会・鹿児島県協会共催の研修について

5月に鹿児島で開催される、日本協会・鹿児島県協会共催の研修につきまして、
各県会員の皆様へのご案内に、ご協力とご支援を賜りたく、ご連絡申し上げます。


研修(1):『フレッシュ医療ソーシャルワーカー1日研修会』

〇日 時:平成26年5月31日(土)、10:00〜15:30(13:30〜診療報酬改訂説明会に合流)
〇会 場:鹿児島県赤十字会館 (鹿児島県鹿児島市鴻池新町1-5) 
〇定 員:〇参加費:日本医療社会福祉協会会員(手続中含む) 1000円
       鹿児島県医療ソーシャルワーカー協会会員 1000円     
       非会員                       2000円
       九州協議会会員(各県MSW協会会員)   1000円

今回の研修開催につきましては、鹿児島県協会廣野会長を始め、
鹿児島県協会の皆様に多大なご協力を頂いております。廣野会長、心より御礼申し上げます。
尚、研修申し込みにつきましては「日本協会ホームページ・研修情報」からお申込みいただく事となりますが、
既にホームページ上で募集が始まっており、参加費の表記等の変更は困難となっております。
今後、本研修・説明会に申込頂く会員様につきましては、各「参加申込フォーム」の備考欄に
「〇〇県医療ソーシャルワーカー協会会員」とご記入頂ければ大変助かります。
既に申し込みをされている方も居られますので、九州協議会会員の皆様に不利益とならない様、
当日受付におきましても、九州各県の協会会員として受付できる様な対応も考えたいと思います。

更新日:2014.04.19
 
公益社団法人 日本医療社会福祉協会災害支援チーム事務局
災害支援チャリティーバザーご協力のお願い

平成26年4月18日

全国医療ソーシャルワーカー協会会長会
代表者 各位

公益社団法人 日本医療社会福祉協会災害支援チーム事務局

災害支援チャリティーバザーご協力のお願い

さくらの時期が終わり、茨城大会が近付いてきました。
石巻での支援も4年目を迎えます。今年度は3名が駐在できることとなり、更なる活動が展開されることと思います。その活動を支援する一助として茨城大会において、下記の要領にてチャリティーバザーを企画しております。
お忙しいなかお手数をお掛け致しますが、都道府県協会御所属の会員の皆様のご理解とご協力を賜りたく、切にお願い申し上げます。



1.開催場所 : 日立シビックセンター ギャラリー
2.開催日時 : 2014年 5月 23日 9:00〜16:00、24日 9:00〜14:00
3.ご提供商品に関して
大会に参加される方はお手数ですが当日会場に持参し、会場におりますバザー担当者(腕にバザー担当の腕章をつけています)にお渡し下さい。

大会に参加されない方は、5月9日(金)までに災害支援チーム事務局にお送り下さい。

<送付先及び宛名>
〒162-0065
東京都新宿区住吉町8―20 四谷ヂンゴビル201号
災害支援チーム事務局 担当 金子
TEL:03-3351-5038 FAX:03-5366-1058

品物は新品あるいは新古品をお願い致します。
例えば、戴き物でも好みではなく仕舞われていた物、1回袖を通しただけの衣類 などです。

品物は食器のようにかさばる物、重い物、壊れやすい物はご遠慮下さい。

食品類は扱いません。
但し、パウンドケーキなど焼き菓子を提供されたい方はお手数ですが、事前に事務局の金子までご連絡下さい。

収益金に関して
当チャリティーバザーでの収益金は十万円を目標とし、全額を災害寄付金と致します。

以上

更新日:2014.04.19
 
:*:* 全国大会の申し込みが始まっています! *:*:

第62回公益社団法人日本医療社会福祉協会全国大会および
第34回日本医療

大会テーマ「もう一度見つめよう私たちの存在」
     〜いのち(命・生活・人生)に寄り添うソーシャルワーカー〜

日程:2014年5月22日(木)16:00〜19:00
      5月23日(金)9:30〜20:00
      5月24日(土)9:30〜16:30

会場:日立シビックセンター (茨城県)

主催:公益社団法人日本医療社会福祉協会
   茨城県ソーシャルワーカー協会

申し込みは4月11日までです。
詳細は日本医療社会福祉協会のホームページを参照ください。

更新日:2014.04.07
 
別府医療センター がんフォーラムのご案内


日 時:平成26年3月4日(火) 午後5時半〜午後7時
場 所:別府医療センター 大会議室
参加費:無 料
講 義:「がんサロンの課題と方向性」
講 師:兵庫医科大学 社会福祉学
     准教授 大松 重宏 先生

更新日:2014.03.04
 
「“喪失と再出発”を支えるソーシャルワーク
〜被災者支援における専門的機能〜 」

1.日 時: 2014年3月23日(日)9時30分〜15時10分(受付:9時〜)

2.会 場: ニューライフプラザ  第1・第2研修室
        住所:大分県別府市大字別府字野口原3030番地1  
        TEL:0977-22-7763

3.対 象: 大分県医療ソーシャルワーカー協会会員、社会福祉士、
精神保健福祉士、その他医療・福祉関係者、学生 等

4.会 費: 会員:1,000円 ・ 非会員:3,000円 ・ 学生:500円

5.定 員: 80名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

6.お問合せ先: 大分循環器病院 足立真美 TEL:097-532-1111

更新日:2014.02.28
 
【延期のお知らせ】 ソーシャルかふぇ豊肥 (2月22日)

2月22日に予定しておりました、
「ソーシャルかふぇ豊肥」は諸事情により延期いたします。

また日時が確定しましたら掲載いたします。

更新日:2014.02.18
 
協会主催:ソーシャルかふぇ 豊肥(2/22)・南部(3/8)のご案内

【大分県医療ソーシャルワーカー協会 主催 「地区コミュニティ会議」】
地区単位でのネットワークの育成、協会員の交流や親睦、意見交換の機会づくりを目的にした事業です。
“ソーシャルかふぇ”、2月は豊肥地区、3月は南部地区で“開店”します!

【豊肥地区】
日 時:平成26年2月22日(土)   14時〜16時
会 場:豊後大野市神楽会館 会議室
内 容:事例検討&懇談
参加費:一人200円<軽食代>
申し込み期限:2月14日(金)

【南部地区】
日 時:平成26年3月8日(土) 16時〜18時予定
                     ※18時半〜 懇親会
会 場:佐伯中央病院 会議室
    ※懇親会の会場は調整中
内 容:事例検討&懇談
参加費:事例検討会は参加無料
    ※懇親会費は別途徴収します
申し込み期限:2月28日(金)

※問い合わせ、申し込み先は、添付チラシをご参照ください。
※協会員以外で参加をご希望される方は、各地区へお問い合わせください。

更新日:2014.02.06
 
大分県放射線管理士部会&大分県医療ソーシャルワーカー協会合同勉強会
平成25年度第2回大分県放射線管理セミナー
〜コミュニケーショ

日時:平成26年3月15日(土)15:00〜
場所:ホルトホール大分201・202
内容:15:00〜16:30 医療現場で使う手話を学んでみよう!
    講師 社会福祉法人 大分県聴覚障害者協会
   16:45〜18:15 楽しく学んでコミュニケーション力アップ
    心理カウンセラー つだ つよし先生
会場整理費: 大分県放射線技師会会員:500円
       大分県医療ソーシャルワーカー協会会員:500円
       会員以外の方:1000円

更新日:2014.01.31
 
大分県病院協会社会福祉部会 平成25年度後期研修会【H26.2.8】

日時:  平成26年2月8日(土) 14:00〜16:30(予定)
場所:  大分県社会福祉介護研修センター3階小ホール
      (大分市明野東3丁目4番1号)
内容:  第1部 『医療の中に潜むトラブル』
       講師 倉橋 芳英 様(みんなの法律事務所 弁護士)
     第2部 『ご存知ですか?健康被害救済制度』
       講師  川副 博子 様(大分東部病院 薬剤師課長)
問い合わせ先: 社会医療法人敬和会大分東部病院 
         医療連携課 新谷 美由紀
         TEL 097-503-5000 FAX 097-503-5888
申込み締め切り: 平成25年1月31日(金曜日)

更新日:2014.01.31
 
サイモントン療法ミニセミナー【H26.2.23】

日時:2月23日(日) 10時〜16時半
会場:宮崎県婦人会館
講師:田村祐樹先生
参加費:10,000円 定員24名
申し込み締め切り:2月20日

要項、申し込み書を添付します。

更新日:2014.01.21
 
プロセス・コミュニケーション・モデル
「KEY TO ME セミナー」【H26.2.22】

日時:2月22日(土) 9時半〜17時
会場:宮崎医療センター
講師:PCM認定トレーナー 式部佳子先生、田村祐樹先生
参加費:新規受講の方 25,000円
申し込み締め切り:1月30日(木)

要項、申し込み書を添付します。

更新日:2014.01.21
 
平成25年度福岡県医療ソーシャルワーカー協会冬季研修会【H26.2.1】

日時:2月1日(土) 10時〜18時
会場:福岡市健康づくりサポートセンター
演題:スーパービジョン
    兵庫大学健康科学部看護学科 教授 竹内一夫先生
定員:80名
参加費:協会会員 3,000円
     ※他設定あり
申し込み締め切り:1月25日(土)

要項、申し込み書を添付します。 

更新日:2014.01.21
 
認知症フォーラム「あきらめない〜最新医療と社会の支え〜」【2014.2.8】

日時:2014年2月8日(土) 13時30分〜16時
会場:ホルトホール大分 市民ホール 大ホール
定員:700名
    参加無料 事前の申し込み必要

詳細な内容、申込書を添付しますので参照ください。

更新日:2014.01.10
 
第12回EBM研究フォーラム(東京都)【H26.2.1】

日時:平成26年2月1日 13時〜17時
場所:日本医師会 (東京都文京区)
主催:公益財団法人日本医療機能評価機構
参加費:無料

シンポジウムなどが予定されています。
詳細を添付しますので参照ください。

更新日:2013.12.26
 
市民公開講座「ご存知ですか?あなたの街の地域包括ケア」(中津) 【H26.1.18】

日時:平成26年1月18日(土)
   13時受付 14時開始 16時終了

場所:川嶌整形外科 1階 玄真堂ホール
   (中津市宮夫14-1)

参加費:無料

講演、介護予防体操などが予定されています。
問い合わせ:川嶌整形外科 リハビリテーション科 島津・杉木まで
      TEL 0979-24-0464

更新日:2013.12.26
 
フィリピン台風被災地域支援に係る フィリピンソーシャルワーカー協会への義援金募集

日本協会より標記の件につきましてお願いの文書が届いております。
詳細は添付ファイルを参照ください。

更新日:2013.11.29
 
平成25年度 高齢者の権利擁護・地域生活定着支援セミナー
〜笑って過ごせる地域について考える〜 【H25.12.14】

日時:12月14日(土) 13:00〜16:30
場所:大分県総合社会福祉会館 4階 大ホール
定員:200名程度
参加費:無料
内 容:1.基調講演「高齢者による犯罪行為〜社会とのかかわりとう視点から〜」
      講師 山口県立大学 社会福祉学部 准教授 水藤昌彦氏
    2.シンポジウム 
申し込み締め切り:12月9日

要項、申し込み書を添付しますので参照ください。

更新日:2013.11.12
 
第6回大分認知症カンファレンス【H25.11.22】

日時:11月22日(金) 18:50〜
場所:ホルトホール大分 3階大会議室
会費:500円

一般演題、活動発表、特別講演などが予定されています。
要項を添付しますので参照ください。

更新日:2013.11.05
 
ご存知ですか?あなたの街の地域包括ケア 〜国東市【H25.11.26】

日時:11月26日(火) 18:30〜20:00
場所:国東市武蔵保健福祉センター

講演会等が予定されています。
申し込みの必要はありません。
要項を添付しますので参照ください。

更新日:2013.11.05
 
ご存知ですか?!あなたの街の地域包括ケア 〜竹田市【H25.12.7】

日時:12月7日(土) 13:30〜15:30
場所:竹田市総合社会福祉センター 多目的ホール
対象:一般・保健・医療・福祉関係者  ※入場無料
申し込み:当日参加も可ですが、できるだけ事前申し込みをお願いします。
       11月25日(月)   添付の申込用紙でFAXを

講演会等が予定されています。
要項、申込用紙を添付しますので参照ください。

更新日:2013.11.05
 
第24回中部圏域大分地域リハビリテーション 地域包括ケアシステム研修会
【H25.11.24】

日時:11月24日(日) 10時〜12時(受付開始 9:30)
場所:大分県総合社会福祉会館4階 大研修室
対象:中部圏域(大分市・由布市)における医療、保健、福祉分野の従事者
参加費:無料
テーマ:「「自立支援を考える」
      ※講演とシンポジウムが予定されています。

参加申し込みは11月20日までです。
要項、申込書を掲載しますので参照ください。

更新日:2013.10.30
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会主催
3013年度公開セミナー 【H25.12.8】

テーマ:「ソーシャルワークの奥深さを知る!~我々がいま再認識しておくべきこと~」
                          
日 時:2013年12月8日(日)10時00分〜16時30分(受付9:30〜)予定

会 場:B‐Con Plaza(大分県立別府国際コンベンションセンター) 中会議室
     住所:大分県別府市山の手町12‐1  筺0977−26−7111

対 象:大分県医療ソーシャルワーカー協会会員、社会福祉士、精神保健福祉士
     その他医療・福祉関係者、学生 等

会 費: 会員:1,000円 ・ 非会員:3,000円 ・ 学生:500円

定 員: 100名  ※定員になり次第締め切らせて頂きます。

内 容:特別講義「MSWに求められる記録とは」
       講師:福島県立医科大学 放射線医学県民健康管理センター
           特命准教授  八木 亜紀子 先生
   
      ワークショップ「相談援助職の記録の書き方」
  
      シンポジウム「ソーシャルワーク実践報告」
        コメンテーター:別府大学 文学部 人間関係学科
                  教授 林 真帆 先生

申込締切:11月29日(金)必着

お問い合わせ先: 大分循環器病院  医療連携室  足立 真美
            TEL:097−532-1111

詳細、申し込み書は添付ファイルを参照ください。
多数の方のご参加を心よりお待ち申し上げます。

更新日:2013.10.18
 
会員の皆様へ
「ソーシャルワーカーのやりがいに関する調査研究」

会員の皆様へ郵送したアンケートについて、一部不備がありました。
両面印刷ができていないものがあるようです。

正しく印刷されているアンケート用紙は、
1枚目表→質問1〜8
    裏→質問9〜16
2枚目表→質問17〜25
    裏→質問26〜35
3枚目表→質問36〜41、記述
    裏→なし
となっております。

不備がある方は、お手数ですが添付ファイルをダウンロードしてご使用ください。

更新日:2013.10.15
 
(公社)日本医療社会福祉協会 災害支援チームの支援活動
「石巻市 復興住宅移転 事前登録」支援への協力員募集

石巻市では9月17日から「防災集団移転団地」「復興公営住宅」への移転のための事前登録が開始されました。10〜11月に説明会が開催され、12月末まで事前登録への呼びかけを継続します。
その際、協力員として現地で活動できる方を募集しています。

詳細は添付ファイルを参照ください。

更新日:2013.10.10
 
第6回福祉社会科学講座
福祉医療施設におけるマネジメントとケア−福祉の質向上に向けて−【H25.11.30】

日時:平成25年11月30日(土)
   14:00〜17:30
会場:大分大学経済学部101号教室
受講料:無料
内容:基調講演(14:00〜15:20)
    福祉施設におけるマネジメントとケア
    講師 堀善明(武庫川女子大 講師)
   パネルディスカッション(15:30〜17:30)
    マネジメントとケア−現場の課題−
    ※パネラーとして、松尾美穂副会長が登壇します。

申し込みが必要です。添付ファイルを参照ください。

更新日:2013.10.10
 
第6回福祉社会科学講座
福祉医療施設におけるマネジメントとケア−福祉の質向上に向けて−【H25.11.30】

日時:平成25年11月30日(土)
   14:00〜17:30
会場:大分大学経済学部101号教室
受講料:無料
内容:基調講演(14:00〜15:20)
    福祉施設におけるマネジメントとケア
    講師 堀善明(武庫川女子大 講師)
   パネルディスカッション(15:30〜17:30)
    マネジメントとケア−現場の課題−
    ※パネラーとして、松尾美穂副会長が登壇します。

申し込みが必要です。添付ファイルを参照ください。

更新日:2013.10.10
 
平成26年度大分大学大学院福祉社会科学研究科修士課程(第2次)の学生募集について

出願期間:平成25年11月11日(月)〜11月15日(金)
試験期日:平成25年11月23日(土)

詳細は大分大学ホームページに掲載しています。
募集要項請求方法は添付書類を参照ください。

更新日:2013.10.10
 
おおいた健康フェスタ【H25.11.9】

日時:11月9日(土) 10時〜16時
会場:iichico総合文化センター グランシアタ・アトリウムプラザ
主催:大分県

参加無料です。
講演や体験コーナーがあります。

更新日:2013.10.04
 
第14回元気フェア開催のご案内【H25.10.13】

開催日程:平成25年10月13日(日)09:30〜12:45
開催会場:全労済ソレイユ 7階カトレアの間
参加費:無料
主 催:大分県保健医療団体協議会

公開講座「アンプティサッカーに出会えて」、その他大分県医療ソーシャルワーカー協会を含む10団体の職業紹介展示を行っています。お気軽にご参加ください。

更新日:2013.09.30
 
市民公開講座 地域包括ケア広報キャラバン隊(北部圏域)
ご存知ですか?あなたの街の地域包括ケア【H25.10.5】

日時:10月5日 14時〜16時
場所:ウサノピア 小ホール
参加費:無料
主催:宇佐高田地域リハビリテーション広域支援センター(佐藤第一病院)
    大分県リハビリテーション支援センター(湯布院厚生年金病院)

講演、介護予防体操などが行われます。
申し込みは9月27日まで。
要綱、申込用紙を添付しますので参照ください。

更新日:2013.09.13
 
九州医療ソーシャルワーカー研修会 第50回記念みやざき大会
 参加申し込み書   ※申込 9月27日(金)まで延長されました!

大会テーマ
「語り継ぐ50年 ソーシャルワークの歴史と未来
  〜よっちみろや宮崎 やっちみろやソーシャルワーク〜」

日時:11月2日(土)  13:00〜17:00
    11月3日(日)  9:30〜15:30

会場:フェニックス・シーガイア・リゾート

大会参加費の詳細、要綱、申込書を添付します。

申し込み締め切りを延長しました!!!
9月20日 → 9月27日(金)まで

更新日:2013.09.06
 
大分大学大学院福祉社会科学研究科第6回福祉社会科学講座【H25.11.30】

日時:平成25年11月30日(土)
   14:00〜17:30
場所:大分大学経済学部101号教室

※詳細が分かり次第、後日要綱を掲載します。

更新日:2013.09.02
 
大分三愛メディカルセンター市民公開講座 【H25.9.21】
『知っておきたい!脳卒中 〜知っていることで救われる〜』

日時:平成25年9月21日(土曜日)
   18:00〜20:00(開場17:30)
場所:ホルトホール大分 大ホール
   入場無料

講演1 「脳卒中の予防と治療最前線」
     講師 大分三愛メディカルセンター 副院長 中山 尚登医師
講演2 「妻として、女優として」 〜夫・大島渚と過ごした日々〜
     講師 女優・エッセイスト 小山 明子さん
司会:吉田 寛さん(コピーライター)

詳細を添付しますので参照ください。 

更新日:2013.09.02
 
第5回大分地域リハビリテーション・ケア研究大会【H25.10.27】
※演題募集(9月14日まで)

テーマ:「多職種で支える終末期ケア」

日時:平成25年10月27日(日) 8時半受付〜
場所:ビーコンプラザ 3階 国際会議室他
参加費:1,500円
内容: 9:00〜 基調講演
    10:00〜 ディスカッション
    13:30〜 口述・ポスター発表
主催:大分県地域リハビリテーション研究会

※演題募集中です!!!
締め切り:9月14日まで。別紙申込書にて応募下さい。

詳細を添付しますので参照ください。
 

更新日:2013.08.27
 
新刊書のご案内

相談・支援のための福祉・医療制度活用ハンドブック

詳細、FAX申し込み書を添付しますので参照ください。

更新日:2013.08.22
 
福祉従事者のための成年後見活用講座【H25.10.19】

日時:平成25年10月19日(土) 10時〜16時
場所:大分県社会福祉介護研修センター
対象:介護支援専門員、施設職員、MSW、PSW等
定員:50名(先着順)
参加費:資料代 1,000円
お申し込み・大分県社会福祉士会 権利擁護センターぱあとなあ大分事務局
締め切り:10月4日(金)まで

要項、申し込み書を添付します。参照ください。

更新日:2013.08.22
 
第4回 日本医療ソーシャルワーク学会 岩手大会【H25.10.13〜14】

大会テーマ:多職種の中で医療ソーシャルワーカーの強みを生かすために

開催日:平成25年10月13日(日)  10時〜17時30分
                        懇親会 18時〜20時
            10月14日(月・祝)9時15分〜11時50分
プレ企画:陸前高田市被災地見学 10月12日(土)
      (定員50人  詳細は別紙参照)
会場:岩手県民交流センター アイーナ
主催:日本医療ソーシャルワーク学会
参加費:あり。別紙参照
申し込み締め切り:9月10日(火)

特別講演、リレートーク、発表、ワークショップ等が予定されています。
詳細、申し込み書は別添の要綱を参照下さい。

更新日:2013.08.21
 
平成25年度 福祉避難所設置推進講演会【H25.8.28】

日時:平成25年8月28日(水) 13:30〜16:10
会場:大分県総合社会福祉会館 4階大ホール
内容:*講演会「福祉避難所開設・運営から見えた災害時の判断・対応と備え」
       特別養護老人ホームパルシア施設長 折腹実己子 氏
    *パネルディスカッション
    *福祉避難所マニュアル説明
申し込み:8月21日(水)までに別紙申し込み用紙にて
主催:大分県
    社会福祉法人大分県社会福祉協議会
申し込み・問い合わせ:大分県社会福祉協議会 地域福祉部地域福祉課まで

※詳細の要綱、申込用紙、問い合わせ先など、添付ファイルを参照ください。

更新日:2013.08.14
 
フレッシュ医療ソーシャルワーカー1日研修
(日本医療社会福祉協会主催) 【2013.9.22】

入職後、2年未満の医療ソーシャルワーカーを対象にした1日研修会が全国3ヶ所で開催されます。
今年は、大分県別府市でも開催されます!

*大分会場*
開催日:平成25年9月22日(日)
場 所:農協共済別府リハビリテーションセンター 体育館2階研修室
開催時刻:午前10時〜午後4時
受講資格:入職後2年未満の医療ソーシャルワーカー
内容:講義形式として「知っておきたい社会資源」
   交流時間もあり
定員:先着100名
参加費:日本医療社会福祉協会会員(入会手続中含) 1,000円
    大分県医療ソーシャルワーカー協会     1,000円
    非会員 2,000円
申込方法:日本医療社会福祉協会会員のホームページからお申し込みください。
申込期間:8月5日〜9月13日

大分県医療ソーシャルワーカー協会が共催しています。
要綱を添付しますのでご参照ください。

更新日:2013.08.09
 
日本医療社会福祉協会スキルアップ研修 2013年度 研究発表セミナー【2013.11.16〜17】

研究発表をめざし、研究テーマ・研究計画・研究のプロセスの実際・抄録の作成・発表の方法などを具体的に学びます。

日時:平成25年11月16日(土)〜17日(日)
会場:KFC(東京都)
対象:すべての現任ソーシャルワーカー
募集人員:50名
受講費:日本医療社会福祉協会正会員・賛助会員(個人)  16,000円
     賛助会員(団体)・非会員  32,000円
申込受付:8月5日(月)〜9月13日(金)
       先着順で転院になり次第締め切り。

詳細は添付ファイルを参照ください。

更新日:2013.08.07
 
大分県病院協会社会福祉部会 平成25年度前期研修会【H25.8.17】

日時:平成25年8月17日(土) 14時〜16時
場所:アステム大分本社4階 大会議室
内容:「今、なぜ医療メディエーター(対話仲介者)が必要なのか
                     −中立の立場で対話促進−」
講師:後藤 忍 氏(大分岡病院 医療相談担当部長)
申し込み締め切り:8月8日 大分東部病院 新谷さんまで

詳細と申込用紙を添付しますのでご参照ください。

更新日:2013.07.30
 
宮崎県医療ソーシャルワーカー協会第27回夏季宿泊研修【H25.9.8〜9.9】

日時:平成25年9月8日(土)〜9月9日(日)
場所:研修 日向市大王谷コミュニィセンター
   宿泊 日向第一ホテル
参加費:10,000円(参加費:宿泊費・懇談会費)

申し込み締め切り:8月16日(金)必着
内容等は添付の要綱をご確認ください。





更新日:2013.07.29
 
鹿児島県医療ソーシャルワーカー協会設立50周年記念式典

日時:平成25年9月7日(土) 14:30〜17:30
場所:献血プラザ かもいけクロス 5階研修ホール(鹿児島市)
参加費:会員(九州MSW協会会員含) 1,000円
    非会員          1,500円

講演会などが予定されています。
申し込み締め切り:8月31日
詳細は添付の要綱をご確認ください。

更新日:2013.07.29
 
第4回 大分県難病研究会のご案内【2013.8.3】

日時:平成25年8月3日(土) 15時
場所:大分大学医学部臨床大講義室
参加費:500円

演題発表や講演が予定されています。
詳細はプログラムを参照ください。

更新日:2013.07.25
 
日本脳挫傷友の会 第13回全国大会 おおいた
〜周りの理解が最大の補助具〜    【2013.9.28】

日時:平成25年9月28日(土)9時〜16時
会場:ホルトホール大分
参加費:資料代 1,000円

詳細は添付の要綱を参照ください。
申し込みが必要です。

※当全国大会は協会としても家族会への支援として実行委員会への参加をおこなっている大会となっております。

更新日:2013.07.17
 
第10回 大分県リハビリテーション支援センター・大分県地域リハビリテーション研究会合同研修会のご案内【H25.7.21】

日時:平成25年7月21日(日) 受付 9時〜
会場:別府ビーコンプラザ 国際会議室
参加費(資料代):500円

参加申し込みは7月10日までです。

更新日:2013.07.08
 
九州医療ソーシャルワーカー協議会:中堅者研修「ちづる塾」についてご案内【H25.11.3】

日時:平成25年11月3日(日)  ※みやざき大会2日目
    午前9時30分〜午後3時(休憩含む)
場所:宮崎市 フェニックスリゾート シーガイアコンベンションセンター

テーマ:「極めよう!医療ソーシャルワークアセスメント」

講師:野上美智子 氏  

詳細は添付資料を参照ください

更新日:2013.07.02
 
2031年度 初任者研修会のお知らせ【第1回 H25.7.13】

1.日 時
 第1回 平成25年7月13日(土) 9:30〜15:00  《 受付開始9:00〜 》
 第2回 平成25年8月18日(日) 10:00〜16:20 《 受付開始9:30〜 》
 第3回 平成25年10月5日(土) 10:00〜14:30 《 受付開始9:30〜 》

2.場 所
 大分県社会教育総合センター(大分県ニューライフプラザ内)
 〒874-0903 大分県別府市大字野口原3030−1  筺0977‐22‐7763

3.対象者
 初任者(主に3年未満)

4.定員
 40名程度

5.参加費
 各回 受講者・・・会員1,000円 、非会員2,000円

6.申し込み締め切り
 7月25日までに申込用紙をFAXしてください。

※第1回目 終了後、交流会も予定しています。要綱をごらんください

更新日:2013.06.19
 
ふくしまっ子応援プロジェクト掘H25.7.23〜27】

本年度も大分県医療ソーシャルワーカー協会は、災害支援の一環として、当プロジェクトに参加し、被災した子どもたちのサポートをすることと致しました。

【問い合わせ先】
災害ソーシャルワーク研究班 担当理事 今尾

開催要項は別紙のとおりです。

更新日:2013.06.19
 
リレーフォーライフ大分2013 参加者募集【H25.9.14〜25】

スタート:平成25年9月14日(土) 11:00
ゴール :平成25年9月15日(日) 11:00

場所:大分銀行ドーム横 大芝生広場(昨年と同じ場所です) 

今年も大分県医療ソーシャルワーカー協会は、チーム士(サムライ)として参加します。みなさんの一歩一歩が大きな力と勇気になります。
お時間の都合がつく方はぜひご参加ください。
別紙申し込み書に参加可時間を記入し、申し込みをお願いします。

更新日:2013.06.19
 
2013年度 実習指導者養成研修のお知らせ【第1回 H25.7.13】

1.対象者
 ・大分県医療ソーシャルワーカー協会に所属する5年目〜15年目までのソーシャルワーク業務に従事している者
 ・第6期までのスーパーバイザー養成講座受講生で受講が終了しておらず補講が必要な者
 ・第6期までのスーパーバイザー養成講座受講生で聴講希望者

2.日 時
 第1回 平成25年7月13日(土) 9:30〜15:00  受付開始9:00〜
 第2回 平成25年7月28日(日) 10:00〜16:10  受付開始9:30〜
 第3回 平成26年1月18日(土) 10:00〜12:00  受付開始9:30〜

3.場 所
 大分県社会教育総合センター(大分県ニューライフプラザ内)
 〒874-0903 大分県別府市大字野口原3030−1  筺0977‐22‐7763
5.参加費:5,000円
  ※補講及び聴講希望者は1講義につき1,000円となります。
   受講予定講座の受付時にお支払い下さい。

  ※講義迄に下記参考書を各自でご用意ください。
       参考書 :『新訂保健医療ソーシャルワーク』
      (社)日本医療社会事業協会編 相川書房

6.申込み締め切り
  平成25年7月5日までに申込書をFAXしてください。

7.その他
 ・遅刻・早退・欠席の場合は平成25年度修了認定証交付が出来なくなりますのでご注意ください。
 ・諸事情により受講ができなかった講座については、その講座のみ来年度以降補講を受けることができます。
 ・全ての講座受講が終了した段階で認定証を交付いたします。
 ・補講希望者で今年度受講できない場合は、来年度の受講になります。

更新日:2013.06.19
 
第4回 大分県難病研究会のご案内及び一般演題の募集【H25.8.3】

演題募集の締め切りは7月5日までです。

更新日:2013.06.17
 
九州医療ソーシャルワーカー研修会第50回記念みやざき大会 2013.11.2〜3
研究発表演題募集

日時:平成25年11月2日(土)・3日(日)

大会2日目の研究発表の演題を九州各県より募集しています。
詳細は募集要項をご参照ください。
発表申し込み締め切り:平成25年7月31日(水)

更新日:2013.06.14
 
【お知らせ】第61回全国大会へ参加予定の皆様へ重要なお知らせ

タイトルの件につきまして『詳細はこちら』にてお知らせをご一読ください。

更新日:2013.05.12
 
九州医療ソーシャルワーカー研修会 第50回記念 みやざき大会
宮崎県医療ソーシャルワーカー協会 創立50周年記念大会

<目的>
九州・沖縄8県の医療ソーシャルワーカー関係者相互の連携を密にし、医療社会事業従事者の資質の向上を図るとともに、医療社会事業に関する種々の問題について研究や協議を行い、医療社会事業の発展に寄与することを目的とする。
<大会概要>
1.大会テーマ
「語り継ぐ50年 ソーシャルワークの歴史と未来
            〜よっちみろや宮崎 やっちみろやソーシャルワーク〜」
2.主 催  
九州医療ソーシャルワーカー協議会
九州医療ソーシャルワーカー研修会 第50回記念 みやざき大会 実行委員会
3.後 援(予定)
宮崎県医師会、宮崎県看護協会、宮崎県理学療法士会、宮崎県作業療法士会、
宮崎県社会福祉士会、宮崎県精神保健福祉士会他県内の関係各団体
4.会 場
フェニックス・シーガイア・リゾート シーガイア・コンベンションセンター
〒880−0836  宮崎県宮崎市山崎町浜山
5.参加対象者 
九州・沖縄各県の医療ソーシャルワーカー協会会員
九州・沖縄各県及び市町村の関係職員、病院診療所等の関係職員
その他社会福祉事業従事者、社会福祉士養成大学及び専門学校の学生
6.開催日時    
1日目 平成25年 11月 2日(土) 13:00〜17:00
2日目 平成25年 11月 3日(日)  9:30〜15:30
7.大会参加費
会員6000円、非会員7000円、学生3000円(1日参加の場合も同額)
※九州・沖縄各県MSW協会会員は会員扱い。当日申込みは、別途1000円必要。
8.定 員(予定) 
300名
9.問い合わせ先
九州医療ソーシャルワーカー研修会 第50回記念 みやざき大会 実行委員会 事務局
〒880-2112 宮崎市大字小松1119番地 潤和会記念病院 医療相談室
   担当:武本 倫代
   電話:0985-47-4747 FAX:0985-47-4765
E-mail: michiyo_takemoto@junwakai.com

更新日:2013.04.27
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会 2012年度公開セミナー 2013.03.10
参加申込み・演題募集に関するお知らせ

☆☆☆☆☆【演題募集】☆☆☆☆☆
 1.発表について
    ̄藺衄表時間10分、質疑応答5分を予定しております。
   ⊂僅芯鷭个了点で、「当日発表とする」という結論は認めません。
   2甬鄲召粒慍馘で、すでに発表されているものも対象と致します。
 2.申込内容(抄録)について
    ̄藺衞勝      ´発表者氏名
   H表者名ふりがな  ざζ姥Φ羲垰疚勝Χζ姥Φ羲埆蠡圧ヾ慳
   ト表者所属機関名 郵便番号、住所、所属部署名、TEL、Fax
   Ε僖錙璽櫂ぅ鵐隼藩僂陵無
   発表内容の概要 (指定用紙応募後、提出)
     発表内容は【目的】、【方法】、【結果】、【結論】に沿って必ず作成すること。
   文字数は1,400字以上1,600字以内に収めてください。
 3.応募方法 
     演題申込書をダウンロードし必要事項をご記入の上、ご応募ください。
     ご応募頂き次第担当係の者よりご連絡させて頂きます。
 4.募集期間
     2013年1月21日(月)〜2013年2月12日(火)
     ※余裕を持ってお申込み下さい。

 5.採否のお知らせについて
     大分県医療ソーシャルワーカー協会で採否を決定し、2013年2月中旬に
     ご連絡いたします。

【演題募集に関するお問合わせ先】
     大分県医療ソーシャルワーカー協会
      研修部理事  井元 哲也  新別府病院 筺0977−22−0391

☆☆☆☆☆【セミナー内容】☆☆☆☆☆
【日 時】
 2013年3月10日(日)  10:30 〜 16:00 ( 受付9:30開始 ) 
【場 所】
 大分県ニューライフプラザ 多目的ホール
  (別府市大字別府野口原3030番地 0977-22-7763)

【 内容 】
<午前の部> 10:30〜12:00
 特別講演
       「 東日本大震災から考える 〜これからの私達にできる事〜 」(仮題)
         講師:  石巻赤十字病院  MSW   八嶋 浩  先生
         座長:  大分県医療ソーシャルワーカー協会 会長  野上 美智子

<午後の部> 13:00〜16:00(途中休憩有)
 全体討論会
       「 MSWの『 やりがい 』を考える 」(仮題)
         企画・進行:大分県医療ソーシャルワーカー協会 学術部 ・ 研修部
  
 〇研修発表
       座長:  大分県医療ソーシャルワーカー協会 副会長  甲斐 亮太

 〇選挙結果報告
       大分県医療ソーシャルワーカー協会   選挙管理委員会

【お問合わせ先】
 井元哲也(新別府病院) 筺0977-22-0391
 松尾美穂(湯布院厚生年金病院) 筺0977-84-5277
【申込み先】
 工藤真一(佐賀関病院) FAX:097-575-1154

更新日:2013.01.28
 
大分県病院協会社会福祉部会 平成24年度後期研修会 2013.02.09

【日時】平成25年2月9日(土) 14:00〜16:30(予定)
【場所】アステム大分本社4階 大会議室(大分市西大道2丁目3番8号)
【内容】『障がい者自立支援を学ぶ』
【講師】
 第1部 後藤 剛 様  岡崎 知美様
      (大分市福祉保健部障害福祉課)
 第2部 青山 昌憲 様
      (別府リハビリテーションセンター障害者生活支援センター 相談支援専門員)
【お問合せ・申込み先】
 社会医療法人敬和会大分東部病院
 医療連携課 新谷 美由紀
 TEL 097-503-5000 FAX 097-503-5888

更新日:2013.01.16
 
スーパービジョン研修 2012.11.11

【目的】
中堅者以上のソーシャルワーカーにとって“スーパービジョン”は、後進育成の為に不可欠な役割である。しかし現場の医療ソーシャルワーカーは常に「自分たちの行っているスーパービジョンが本当に適切であるか」との悩みや葛藤と闘っている。本研修ではスーパービジョンの理論と実践を学ぶ事で、現場において自分たちの実践を言語化でき、後進育成にも貢献できるスーパーバイザーの養成を目指すことを目的とする。
【内容】
スーパービジョンについて、理論とグループワーク等を取り入れながら研修を行います。                                                   講師: 九州ルーテル学院大学  西 章男 先生
【期日】
平成24年11月11日(日)  10時〜16時
【対象】
大分県医療ソーシャルワーカー協会に所属する、経験年数5年〜15年までのソーシャルワーク業務に従事している者
【会場】
大分市コンパルホール 4階視聴覚室 (別府市ニューライフプラザからの変更)
【申込期間】
平成24年10月15日(月)〜11月6日(火)まで
【申込先 及び本研修に関するお問い合わせ先】
介護老人保健施設おおの郷 渡辺勝己 
FAX 0974−24−5712
【その他】
詳細につきましては右下『詳細はこちら』より要綱をご確認ください

更新日:2012.10.12
 
第49回 九州医療ソーシャルワーカー研修会 2012.11.17〜18

【大会テーマ】
「 出会い広がるソーシャルワーク〜私たちの未来に向けて〜 」
【主 催】
第49回 九州医療ソーシャルワーカー研修会 ふくおか大会 実行委員会
【開催日時】
1日目 平成24 年11 月17 日(土)13:00〜17:00
2日目 平成24 年11 月18 日(日) 9:00〜15:00
【場 所】
パピヨン24 福岡市博多区千代1−17−1
【参加対象者】
福岡県内、九州各県(含中国地区)の医療ソーシャルワーカー
九州各県・市町村の関係職員、病院診療所等の関係職員
その他医療社会事業従事者、社会福祉士養成大学及び専門学校の学生
【大会参加費】
会員6000円 非会員7000円 学生3000円(1日参加の場合も同額)
九州各MSW 協会会員は会員扱い。当日申込みは、別途1000円必要
【内容】
右下『詳細はこちら』より開催要項をご確認ください。
【申込み方法】
○ 「参加申込書」に必要事項を記入の上、FAXでお申し込み下さい。
○ ワークショップは、第1希望、第2希望をご記入お願いします。ワークショップは、定員がありますので、ご希望に沿いかねない場合もありますのでご了解ください。
○ 後日、請求書を送りますので、指定口座への入金をお願いします。
【連絡先】
第49回九州医療ソーシャルワーカー研修会ふくおか大会 実行委員会 事務局
〒820-8505 福岡県飯犹塰雄町3−83
株式会社 麻生 飯塚病院 ふれあいセンター
事務局長 浦川 雅広
実行委員長 鬼木 浩之(福岡逓信病院)
電話:0948-29-8069/FAX:0948-29-8457
E-mail:murakawah1@aih-net.com

更新日:2012.09.13
 
平成24年度難病患者就労支援講演会 2012.10.18

【日 時】 平成24年10月18日(木) 13:30〜 16:00
【場 所】大分県医師会館 6階 研修室 (大分市大字駄原2892・1)
【対 象】 県内の難病患者就労支援関係者、難病拠点及び協力病院等ネットワーク参加医療機関、保健所、公共職業安定所、大分障害者職業センター、障害者就業・生活支援センター、福祉人材センター、相談支援事業所 等
【目 的】 難病患者の就職活動や就労の継続は、患者本人の力だけでは難しいことから、就労関係機関はもとより、自身の疾患を理解している身近な医療関係機関のほか、地域の福祉関係相談機関にも支援を求めている状況である。このため、難病患者の就労支援に必要な知識を、医療関係機関、福祉関係機関及び就労関係機関が共有することで、今後一人でも多くの難病患者の就労に結びつける。
【申込み】締切り10/5(金)/右下『詳細はこちら』より申込書をダウンロードし、ご確認ください。

更新日:2012.09.13
 
大分県地域リハビリテーション研究会 2012.10.28

【日時】平成24年10月28日(日)(受付8:50〜)
【会場】別府ビーコンプラザ国際会議室
【テーマ】地域包括ケア、私たちのできること〜脳卒中を通して職種間連携を考える〜
【内容】地域包括ケアにおいて各職種間連携は重要であり、連携する事で県民の皆様に質の高いケアシステムを提供できると考えます。そこで、今回は脳卒中にスポットを当てて予防期、急性期、回復期、維持・生活期での各場面で専門職がどのような職務をおこなうかを知り、連携する事の重要性を考える場にしたいと思います。
加えて、地域包括ケアシステムにおける職種連携を構築したいと考えます。
【参加費】500円
【参加申込】10/20(土)締切り/右下 『詳細はこちら』より申込書をダウンロードし、ご確認ください。
【問い合わせ先】
大分県地域リハビリテーション事務局 諏訪の杜病院内
電話097-567-1277 FAX 097-567-3066  mail ooitacbr@gmail.com
担当:岡本、河野、生野

更新日:2012.09.13
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会「ステップアップ研修供廚砲弔い董覆詫び)

皆様には研修へのご参加及びご協力に感謝申し上げます。
さて、10 月14 日(日)に開催を予定しておりました表題研修ですが、講師調整が難航しており、予定通りの開催が困難な状況となりました。
つきましては、今回の研修会は延期とさせて頂き、改めまして皆様にはご案内差し上げたいと存じます。
ご予定して頂いていた皆様には大変申し訳ありませんが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。
                                 
                              2012 年9 月7 日
                              大分県医療ソーシャルワーカー協会
                                     研修担当理事 井元 哲也
                                     研修担当理事 松尾 美穂

更新日:2012.09.07
 
リーダーシップ(中間管理職)研修会 2012.10.28

【日 時】
 2012年10月28日(日)9時00分〜17時00分(8時30分受付開始)
【場 所】
 大分県労働福祉会館 ソレイユ6階 つばき  
 〒870-0035 大分県大分市中央町4丁目2番5号
 TEL 097-533-1121 FAX 097-533-2130
【目 的】
 .蝓璽澄爾剖δ未靴撞瓩瓩蕕譴覦媼韻筌好ルを学習して、研修後に
  それを実行し、患者様やご家族への貢献に結びつける。
 ▲繊璽爐離蝓璽澄爾牢擬塒諭△寛搬乙擇啾梢種とコミュニケーション
  を取り、関与する人々を巻き込んで問題をともに考え、解決策を導いて
  いくファシリテーションのスキルが求められる。本研修では、ファシリテー
  ションの考え方とスキルを学習します。
【主 催】
 大分県医療ソーシャルワーカー協会
【対 象】
 ^緡典ヾ悗砲いてリーダー業務(中間管理職)に就かれている方。
  (職種は問いません)
 ▲宗璽轡礇襯錙璽ーとして10年以上の経験を有する者。
【参加費】
 一般参加者:15,000円
 大分県ソーシャルワーカー協会会員:10,000円
 ※上記金額には資料代が5,000円が含まれています。
【講 師】
 鳥居勝幸氏  サイコム・ブレインズ株式会社 取締役会長
   (別紙、鳥居先生のプロフィールを御参照下さい)
【研修プログラム(内容)】
 .リエンテーション
 ▲灰潺絅縫院璽轡腑鵑了宛饗В妝丕繊Understand,Propose,Agree:理解・提案・合意)
 ファシリテーションとは
 た場で起こっている問題の抽出
 ソ斗廚別簑蠅陵廾分析
 重要な問題と要因についての対策立案
 PDCAサイクルの考え方
【その他】
 定員は50名とさせて頂きます。定員に達し次第締め切ります。ご了承下さい。
【お問い合わせ】
 国家公務員共済組合連合会新別府病院 地域医療連携室 井元哲也
 連絡先:0977-22-0391(代表)

更新日:2012.09.05
 
実習指導者実践報告会 2013.01.20

【目的】
本年度、学生の実習指導を担当した医療ソーシャルワーカーからの実践報告や、参加者との意見交換を通じて、今後の行進育成や個人・組織の発展を図る。
また、養成校指導者の方にも参加いただき、実習指導上での留意点や要望を確認することで、相互理解を深める。
【内容】
1.実習指導者実践報告会
   ・実習プログラミングシート活用について(週間スケジュール等含む)
   ・実習前訪問での内容(病院としての取り決め、学生との共有方法)
   ・実習期間中のスーパービジョンの方法
   ・使用した参考資料
   ・実習指導に工夫した点
   ・実習終了時に学生自身が得たもの(実習れーポートより)
   ・指導者として悩んだ事、相談したい事
2.実習指導者実践報告者及び参加者の意見交換
3.養成校指導者との意見交換
【期日】
平成25年1月20日(日) 10:00〜12:30(受付9:30より)
【対象】
 (神24年度実習指導養成研修受講者                           ※実習指導者実践報告会の参加申し込みは不要です。                 ◆‖茖唄(平成19年度)〜第5期(平成23年度)のスーパーバイザー養成講座
  修了者及び受講者
【会場】
大分県ニューライフプラザ内 大分県立社会教育総合センター 第1セミナー室
【申込期間】
平成24年12月25日(火)〜平成25年1月15日(火)
【申込先 及び本研修に関するお問い合わせ先】
介護付有料老人ホーム ケアホーム偕楽園  末吉奈津子               TEL 0977−27−5560   FAX 0977−26−0555
【その他】
詳細につきましては右下『詳細はこちら』より要綱をご確認ください

更新日:2012.09.05
 
ステップアップ研修供2012.10.14

【目的】
実務経験2年目〜5年目のソーシャルワーカーが、専門職として必要な研究方法等を学び、学会発表や論文作成に積極的に取り組む事を目的とする。
更に、それらの研究を自らの職場にフィードバックできるスキルを身に着ける。
【内容】
『論文作成や学会発表への取り組み(予定)』
 
講師:現在調整中

統計や分析などの基本的な方法(手法)
研究の深め方や視点など
【期日】
H24年10月14日(日) 9時〜16時(8時30分受付)
【対象】
実務経験2年目〜5年目までの相談支援専門職
【会場】
大分県ニューライフプラザ内 大分県立社会教育総合センター(予定)
【申込期間】
2012年9月10日(月)〜2012年10月9日(火)
【申込先 及び本研修に関するお問い合わせ先】
社会医療法人関愛会 佐賀関病院 地域連携室(担当 工藤真一)
TEL:097-575-1172 FAX:097-575-1154
【その他】
詳細につきましては右下『詳細はこちら』より要綱をご確認ください

更新日:2012.09.05
 
リレーフォーライフ大分2012 参加者募集のお知らせ

今年もリレーフォーライフの時期が近づいて来ました。
皆さんの一歩一歩が大きな力と勇気になります。お時間の都合のつく方はぜひご参加ください!
【日時】
START 平成24年9月15日(土) 13時00分
GOAL  平成24年9月16日(日) 13時00分
【場所】
大分銀行ドーム横 大芝生公園(昨年と同じ場所)
【申し込み方法】
所定の参加申込書をFAXにて申し込下さい
【申込期限】
平成24年7月31日(火)
【FAX送信先・お問い合わせ先】
佐伯中央病院 地域連携・医療介護相談室 脇坂まで
FAX:0972-22-8884  TEL:0972-22-8846

更新日:2012.07.19
 
リーダーシップ研修 2012.08.19

【目的】
実務経験10年以上のソーシャルワーカーを対象とし、本研修を通して職場や業務における現状と課題の整理・分析法や課題解決のための手法など、マネジメント能力の向上を図り、組織においてリーダーを担える人材の育成を目的とする。
【内容】
「チーム医療のリーダーとしてのSWが目指すもの(仮題)」 
 講師:湯布院厚生年金病院 院長 森照明 先生
※詳細は調整中です
【期日】
2012年8月19日(日)9時30分〜12時30分(9時受付開始)
【対象】
実務経験10年以上の相談支援専門職
【会場】
別府ビーコンプラザ 小会議室31
【申込期間】
2012年7月9日(月)〜2012年8月10日(金)
【申込先 及び本研修に関するお問い合わせ先】
社会医療法人関愛会 佐賀関病院 地域連携室(担当 工藤真一)
TEL:097-575-1172 FAX:097-575-1154
【その他】
詳細につきましては右下『詳細はこちら』より要綱をご確認ください

更新日:2012.07.13
 
2012年度 大分県医療ソーシャルワーカー協会研修会

2012年度、大分県医療ソーシャルワーカー協会研修会の案内を掲載しています。
申込みにつきましては『詳細はこちら』より申込用紙をダウンロードし、お申込みください。

更新日:2012.06.18
 
ステップアップ研修 2012.07.15

【目的】
実務経験2年目〜5年目の相談支援専門職が、自身の業務の振り返りを行いそれぞれの場面や支援経過における視点や根拠となる理論を再確認し、より高い専門性を身に付けることを目的とする。
【内容】
「ソーシャルワークの実務 〜価値・実践・理論の再考〜」

講師:久留米大学 文学部社会福祉学科 准教授 片岡靖子 氏

 アセスメント力・面接技法
 組織・ソーシャルワーカーの立ち位置の理解
 援助観の形成
【期日】
2012年7月15日(日曜) 9時〜16時(8時30分受付)
【対象】
実務経験2年目〜5年目までの相談支援専門職
【会場】
別府ビーコンプラザ 小会議室31
【申込先 及び本研修に関するお問い合わせ先】
社会医療法人関愛会 佐賀関病院 地域連携室(担当 工藤真一)
TEL:097-575-1172 FAX:097-575-1154
【その他】
詳細につきましては右下『詳細はこちら』より要綱をご確認ください

更新日:2012.06.18
 
初任者研修 2012.06.09〜10

【目的】
初任者が、病院や各施設などの現場で活躍できるために、歴史・倫理・価値を学び相談支援専門職としての視点を習得する。
専門職種として他職種からも必要とされる記録の技術を習得する。
診療報酬について学び、業務に必要とされる知識を身に付ける。
【内容】
6月9日(土)
「日本におけるソーシャルワークの歴史について」
 講師:大分県医療ソーシャルワーカー協会 監事 高取義昭 氏
「診療報酬について」
 講師: ※現在、依頼中
6月10日(日)
「専門職として持つべき価値」
 講師:大分県社会福祉士会 明石 二郎 氏
「記録の重要性 〜専門職の視点とは〜」
 講師:大分県立看護大学 看護アセスメント学研究室 教授 藤内美保 氏
【期日】
2012年 6月9日(土)14時〜17時10分(13時30分受付)
2012年6月10日(日)9時30分〜12時30分(9時00分受付)
【対象】
初任者(1年未満〜2年目)
【会場】
大分県労働福祉会館 全労済 ソレイユ 3階(9日:百合・10日:水仙)
【申込期間】
2012年5月14日(月)〜2012年6月4日(月)
【申込先 及び本研修に関するお問い合わせ先】
社会医療法人関愛会 佐賀関病院 地域連携室(担当 工藤真一)
TEL:097-575-1172 FAX:097-575-1154
【その他】
6月9日(土)研修後、交流会をいたします。交流会会費:3500円  
詳細につきましては右下『詳細はこちら』より要綱をご確認ください

更新日:2012.05.16
 
実習指導者養成研修

【目的】
社会福祉専門職の養成教育過程において重要である現場実習時に、大分県医療ソーシャルワーカー協会として統一された、且つ質の高い指導が行えるよう、現場のソーシャルワーカーをスーパーバイザーとして養成することを目的とする。
【内容】
午前の部:実習プログラミング 講師 / 上野 智子 氏(智泉福祉製菓専門学校)
  午後の部:ソーシャルワークの価値・倫理 講師 / 林 真帆 氏(別府大学)
午前の部:ソーシャルワーカーが病院にいる意味 講師 / 調整中
  午後の部:組織と連携 講師 /調整中
午前の部:面接技法 講師 / 衣笠 一茂 氏(大分大学)
  午後の部:スーパービジョン 講師 / 明石 二郎 氏
午前の部:実践報告会 講師 / 大分県医療ソーシャルワーカー協会
( ※ 別紙研修要綱あり。本研修受講者は実践報告会受講が必須となります。)
【期日】
 (神24年 6月 2日(土)10時〜16時
 ∧神24年 6月16日(土)10時〜16時
 J神24年 6月30日(土)10時〜16時
 な神25年 1月30日(土)10時〜12時30分 予定
【対象】
 大分県医療ソーシャルワーカー協会に所属する
 ・5年目〜15年目までのソーシャルワーク業務に従事している者
 ・第5期までのスーパーバイザー養成講座受講生で受講が終了しておらず
  補講が必要な者
 ・第5期までのスーパーバイザー養成講座受講生で聴講希望者
【会場】
 大分県ニューライフプラザ内 大分県立社会教育総合センター 第1セミナー室
【申込期間】
 平成24年5月14日(月)〜5月31日(木)
【その他】
 詳細につきましては右下『詳細はこちら』より要綱をご確認ください

更新日:2012.05.16
 
第3回大分難病研究会 2012.07.21

【日時】平成24年7月21日(土) 15時30分より
【場所】大分県労働福祉会館ソレイユ 7階「アイリス」
【内容】特別講演:北里大学医学部 神経内科学  講師 荻野 美恵子 先生
【その他】演題募集要項:演題名・演者(共同演者を含む)・所属を明記の上、
      E-mailにてお送り下さい。
      演題応募締切:平成24年6月15日(金)
      演題送付先:〒879-5593 由布市狭間町医大ヶ丘1-1
        大分大学医学部総合内科第三講座内
        大分難病研究会事務局 花岡 拓哉宛
        筺097-586-5814 E-mail:hanaoka@oita-u.ac.jp

更新日:2012.05.15
 
第60回公益法人日本医療社会福祉協会全国大会 第32回日本医療事業学会2012.05.24〜26

【大会テーマ】
 「共生社会をめざして〜求められるソーシャルワーカーとは〜」
【日 程】
 平成24年5月24日(木) 社員総会
平成24年5月25日(金)、26日(土) 全国大会・学会
【会場】
 ベイシア文化ホール(群馬県民会館)
 〒371-0017 群馬県前橋市日吉町1丁目10番地の1

【申し込み方法】
 群馬県医療ソーシャルワーカー協会ホームページより
 Faxまたはインターネットにて申し込みください

【問い合わせ先】
 (株)JTB関東 法人営業群馬支店 担当 : 金子/秋山
  〒371-0024 群馬県前橋市表町2-9-11 朝日ビル2階
   027-224-4113  Fax027-221-0221

更新日:2012.04.18
 
大分県医療ソーシャルワーカー協会平成24年度定期総会

【日時】平成24年4月28日(土) 13:00受付開始 13時30分〜17時00分
【場所】大分県保険医会館 (大分市大字下郡1602-1 097-568-0066)
【総会次】
(1)開会 会長挨拶
(2)総会成立宣言
(3)議長選出 議事録署名人選出
(4)議事
 1)第1号議案 平成23年度事業報告
 2)第2号議案 平成23年度決算報告及び監査報告
 3)第3号議案 平成24年度事業計画
 4)第4号議案 平成24年度収支予算
(5)選挙管理委員選出
(6)慶弔規定について
【診療報酬同時改定の研修 第2回目】
※合同セミナーにて報告しました改定の総論を踏まえ、各論に踏み込んだ内容にする予定です
―注意事項―
1)総会会場の駐車スペースに制限がありますので、車での乗合または公共交通機関(JR牧駅より下郡方面へ徒歩約10分 バスをご利用の場合 「加 納」バス停より徒歩約3分「尾 西」バス停より徒歩約3分)でのご利用をお願い致します。

2)定期総会の出欠確認・委任状を協会員の皆様に郵送しております。4月20日が出欠・委任状提出の締切日になりますので、忘れずにFaxでの返信をよろしくお願い致します。

定期総会は協会運営の在り方や今後の方針について、会員の皆様の声を聴く年に1回の大事な場です。会員皆様の積極的なご参加をお待ちしております

更新日:2012.04.10