医療と社会・人をつなぐ「大分県医療ソーシャルワーカー協会」大分MSW

大分県医療ソーシャルワーカー協会

活動ギャラリー
平成30年度大分県医療ソーシャルワーカー協会社員総会
3月18日(日)学術研究大会終了後、同会場にて平成30年度大分県医療ソーシャルワーカー協会社員総会が行われました。黒木記念病院の竹井さんを議長として、事業骨子案を基にした各部会の事業計画、予算案、選挙管理委員の選出と滞りなく議事は進行し、会員皆様の承認を得ることが出来ました。
次年度も、協会活動への参画・協力の程よろしくお願いいたします。

次年度もよろしくお願いいたします。

更新日:2018.03.22
平成29年度学術研究大会
 3月18日(日)大分大学旦野原キャンパスにて平成29年度学術研究大会を開催いたしました。この大会は学術部2班の活動報告と、協会会員による研究発表を行う場とし、ソーシャルワーク実践を互いに共有し合うことで、各々の自己研鑽の機会に繋げることも目的としております。
松尾副会長の大会趣旨説明を兼ねた挨拶から始まり、学術講演では大分大学大学院福祉社会科学研究科・福祉健康科学部 准教授の垣田裕介先生を講師にお招きし「支援実践に根差した研究発表の方法と意義 -生活困窮者支援の実践、運営、政策の研究を例として-」と題して、研究の原点から方法や意義、また支援の在り方についてご講演頂きました。
その後、会員による研究発表4題に続き、学術部の脇坂理事、工藤さんによる診療報酬、介護報酬改定の説明が行われ、井元会長の挨拶で閉会となりました。
講演、研究発表を通じて、参加頂いた方々は『発表してみようかな』という思いを少しでも抱いて頂けたのではないでしょうか。
学術研究大会は次年度以降も開催予定です。みなさんの積極的な発表、参画をお待ちいたしております。
更新日:2018.03.22
『第15回大分県社会福祉士会セミナー』 『2017年度大分県医療ソーシャルワーカー協会公開セミナー』
2月25日「ソーシャルワーカーの再考」‐制度改正と時代を捉え躍動する実践を支えるものとは‐をテーマとして大分県社会福祉士会、大分県医療ソーシャルワーカー協会による共催セミナーがホルトホール大分にて行われました。
石井先生、小原先生の講演をはじめ、ソーシャルワーカーの視点を通したシンポジストそれぞれの発表は、熱く学びの多いセミナーとなりました。
また初の共催として船田、井元両会長の挨拶から始まったセミナーは、今後の社会福祉士会との交流・協働の活性化につながることと思います。ご協力いただきました講師、シンポジスト並びに参加者、スタッフの皆さんありがとうございました!

社会福祉士会 船田会長

当協会 井元会長

厚生労働省老健局総務課 課長補佐 石井義恭先生

日本社会事業大学 福祉援助学科 教授 小原眞知子先生

更新日:2018.03.01
【平成29年度 第2回スキルアップ研修会】
『高めよう、手に入れようソーシャルワーカーのスキルと自信を』をテーマとして平成29年度 第2回スキルアップ研修会が、1月14日(日)ホルトホール大分にて開催されました。
本研修は、実務経験5年以上のソーシャルワーカーが、指導者やリーダーとしてワンランク上級のソーシャルワーカーとなるべく、“専門的知識や技術、管理的能力”を習得することを目的とした研修です。
第2回目の今回は「MSWが行う退院支援とは」と題して、WITH医療福祉実践研究所 所長 佐原 まち子 先生を講師にお招きし、「退院支援業務の困難」についてのグループワークや、個人から組織、様々な視点における退院支援の在り方について分かりやすくご抗議頂きました。
本研修は2年間かけての開催となりますので、次年度以降も積極的な参加をお待ちしております。
更新日:2018.01.18
【平成29年度 初任者研修5回目(最終回)】
10月15日(日)大分県医療ソーシャルワーカー協会平成29年度初任者研修会が新別府病院にて開催されました。
本研修は実務経験3年未満のソーシャルワーカーの方を対象として、“視点・技術・知識”の習得を目的とし今年度全5回の開催を計画致しました。
最終回となりました今回はテーマを『ソーシャルワーク記録』と『事例検討の方法と実践の検証』とし、当協会の松尾 美穂副会長が講師を務めました。たくさんの方にご参加頂き講義、グループワークが行われました。何を言語化し、何を検討するのか、また事例検討会での気づきを実践でどのように生かしていくのか、参加された新任ソーシャルワーカーの方々は、記録や振り返りについて多くの学びを得たことと思います。
新人研修は今回で終了となりますが、本年度他の研修も企画しております。情報発信して参りますので、皆さんの積極的なご参加をお待ちしております。

講師を務めた松尾副会長

更新日:2017.10.17
【平成29年度 初任者研修4回目】
8月27日(日)大分県医療ソーシャルワーカー協会平成29年度初任者研修会が臼杵コスモス病院にて開催されました。
本研修は実務経験3年未満のソーシャルワーカーの方を対象として、“視点・技術・知識”の習得を目的とし今年度全5回の開催を予定しております。
第4回目は『面接技術』です。講師は当協会の前会長で、現在は臼杵市教育委員会にてスクールソーシャルワーカーとして活躍されている野上美智子さんをお招きしました。昨年も参加者にご好評を頂いたこの講義は、明日からの実践に活かせる様々なスキルや理論を学ぶことが出来ます。参加された皆さんはすでに実践し、新たな気づきを得られているのではないでしょうか?ご参加ありがとうございました!!

講師の野上美智子前会長

ロールプレイにも熱が入ります。

野上さんと中村理事

更新日:2017.08.29
日田市災害支援活動
8月2日より日田市災害支援活動(ニーズ調査)に協会として参加いたしております。
更新日:2017.08.05
【平成29年度 初任者研修3回目】
7月29日(土)大分県医療ソーシャルワーカー協会平成29年度初任者研修会がホルトホール大分にて開催されました。
本研修は実務経験3年未満のソーシャルワーカーの方を対象として、“視点・技術・知識”の習得を目的とし今年度全5回の開催を予定しております。
第3回目は『診療報酬とソーシャルワーク』と題しまして大分県医療ソーシャルワーカー協会 脇坂健史 理事に講義頂きました。
診療報酬改定についての説明や、普段算定している診療報酬についてのグループ―ワークなどが行われ、参加頂いた新人ワーカーさんは業務上の工夫や、悩みについて共有し充実した表情で研修を終えていました。
研修会終了後は懇親会会場へ移動し、おいしいお料理と、お酒を楽しみながらMSW談議に花を咲かせました。
皆さんご参加ありがとうございました!!
次回第4回は8月27日 (日)9:30〜臼杵コスモス病院にて『面接技術』について行います!皆さんふるってご参加下さい!!

講師の脇坂理事

更新日:2017.08.05
平成28年度決算社員総会
6月24日(土)大分市のコンパルホールにて、大分県医療ソーシャルワーカー協会平成28年度決算社員総会が開催されました。
今回総会前に、高橋副会長よりスウェーデン海外研修報告が行われ、気候や地理的特徴、歴史的背景や生活習慣を踏まえた上で、「高福祉国家」の現状や課題に至るまで、北欧の国を知る貴重な素晴らしい機会となりました。
個人的に「ニルス」を知らん人が多いのは意外でしたね。
当日はあいにくの雨でしたが、たくさんの方にご出席頂きまして、無事総会も終えることが出来ました。皆様、ご協力ありがとうございました!
更新日:2017.06.26
【平成29年度 初任者研修2回目】
6月18日(日)大分県医療ソーシャルワーカー協会平成29年度初任者研修会が新別府病院にて開催されました。
本研修は実務経験3年未満のソーシャルワーカーの方を対象として、“視点・技術・知識”の習得を目的とし今年度全5回の開催を予定しております。

第2回目は『MSWの価値と倫理機戮搬蠅靴泙靴栃棉楝膤 文学部 人間関係学科教授 林 眞帆先生にご講義頂きました。
専門職としての役割を果たすため、価値と倫理に基づいた素晴らしいソーシャルワークを是非現場で実践して頂きたいと思います。
林先生、貴重なご講義ありがとうございます!
参加頂いた新任ワーカーのみなさん、お疲れ様でした!

次回第3回は7月29日 (土)14:00〜ホルトホールにて行います!皆さんふるってご参加下さい!!
更新日:2017.06.20
【平成29年度 初任者研修1回目】
5月28日(日)大分県医療ソーシャルワーカー協会平成29年度初任者研修会が新別府病院にて開催されました。
本研修は実務経験3年未満のソーシャルワーカーの方を対象として、“視点・技術・知識”の習得を目的とし今年度全5回の開催を予定しております。
第1回目は2部構成で『MSW協会の活動と変遷』、『MSWが病院にいる意味』というテーマで行われました。
参加頂いた新任ワーカーのみなさん、お疲れ様でした!
“根っこがしっかりしていないと、大きな木は育たない”まさに医療ソーシャルワーカーの根幹となる初任者研修です。井元会長と中村理事の熱い講義とグループワークを振り返りながら、実践に励んで頂ければと思います。
更新日:2017.05.31
第51回 九州医療ソーシャルワーカー研修会 おおいた大会
 平成26年11月1日-2日にホルトホール大分におきまして、第51回九州医療ソーシャルワーカー研修会おおいた大会が開催されました。「MSWの可能性〜継承と変革が生み出す未来へ向かって〜」をテーマとして、特別講演には「人とホスピタリティ研究所代表の高野登先生」、基調講演には「京都第一赤十字病院の藤原久子先生」をお招きし、ワークショップ・シンポジウム・中堅者研修・研究発表と、盛りだくさんの内容で大成功を収めることができました。先輩方が築いてきたMSWの継承とこれからの激動の時代への変革を実践で展開できるようになる必要性を改めて感じる研修会となりました。
 参加していただいた九州沖縄各県の皆様方には厚く御礼申し上げます。最後になりますが、昨年から準備をされてきた大会長、実行委員長をはじめ委員を笑顔でしていただいた会員のみなさま、本当におつかれさまでした。

初日の集合。緊張感が伝わってきます。

着々と準備がすすみます。皆さんいい表情です。

いよいよはじまるな・・・(キリッ)

笑顔のおもてなし

司会がんばります。

開会!!

特別講演 高野 登 先生 (人とホスピタリティ研究所所長)

基調講演 藤原 久子 先生 (京都第一赤十字病院)(右)

情報交換会(親睦会)の様子

実行委員長もホッと一息?

本日の主役は・・

盛り上がりましたね!

おみやげ(カレンダー)も渡しておもてなし。

2日目の集合。あと1日がんばりましょう!

広報班を広報。

短い休息。

午後からは発表です。

次の開催県、佐賀県協会へバトンタッチ!

閉会式後には臨時総会も行われ、法人格の取得について審議がなされました。

おつかれさまでした!!

更新日:2014.12.04
第10回大分県PEGカンファレンス
H26.06.28(土)大分市コンパルホールにて第10回大分県PEGカンファレンスが開催されました。
パネルディスカッション『悪い胃瘻は何なのか?‐多職種で考える適応‐』では当協会より、井元会長が登壇し、MSWの立場から考える悪い胃瘻とは「合意形成が不十分なままの胃瘻」との見解を示し、合意形成のプロセスにおけるMSWの役割(アドボカシー・エンパワメント等)についての発表をおこないました。

また、悪しき胃瘻にならない為の合意形成プロセスについて、多職種チームによる評価・検討を続けることの必要性について報告されました。
更新日:2014.06.30
地区コミュニティ会議 豊肥地区 【H26.6.28】
昨年度よりネットワーク部が各地域を巡回して開催している地区コミュニティ会議。今回は豊肥地区でした。
お題は「振り返る、私の駆け抜けた○年間」。ソーシャルワーカーとして駆け抜けたそれぞれの歴史について自分の言葉で語りました。とても盛り上がりましたよ!
更新日:2014.06.28
災害ソーシャルワーク研修会
県内外から多くの参加をいただきました。
セッション1:ルーテル学院大学大学院 福山和女教授による講演とグループワーク
「“喪失と再出発”を支えるソーシャルワーク〜被災者支援における専門的機能〜」
セッション2:災害ソーシャルワーク報告
「MSWに聞く被災地への思いと現実〜そこから見えたソーシャルワークのチカラとは〜」

福山先生による講演とグループワーク

グループワーク

井元会長による、大分県協会の災害支援の取り組みについて

健康保険南海病院 古木MSWによる報告

大分赤十字病院 徳丸MSWによる報告

別府医療センター 井上MSWによる報告

更新日:2014.03.23
実習指導者養成研修 実践報告会
実践報告会にて、今期の実習指導養成研修の全日程を終了し、本年度は5名の修了者(補講者含む)を輩出し、平成19年から開始した本研修の修了者が延べ50名に到達しました。

修了おめでとうございます

更新日:2014.02.09
公開セミナー2013
テーマ「ソーシャルワークの奥深さを知る!~我々がいま再認識しておくべきこと~」

99名の参加がありました

福島県立医科大学  八木亜紀子先生による特別講義「記録について」

シンポジウム テーマ「ソーシャルワーク実践報告 ~葛藤の中で向かい合う姿を知る~」

更新日:2013.12.08
2013年度 フレッシュ医療ソーシャルワーカー1日研修会
更新日:2013.09.22
リレーフォーライフ大分2013

エンプティテーブル

夜食の豚汁です。

展望台から見た、夜の会場。

24時間タスキをつなぎました!

更新日:2013.09.14
2013年度 実習指導者養成研修
7/13、7/28の様子です。第3回目はH26/1/18、実践報告会を予定しています。

林先生「ソーシャルワークの価値・倫理」

上野先生「実習プログラミング」

高橋理事「実習マネジメントについて」

今尾理事「病院にソーシャルワーカーがいる意味」

船田先生「組織・連携」

明石先生「スーパービジョン」

上條理事」実習プログラミングシートについて」

林先生を囲んで笑顔!

更新日:2013.07.28
2013年度 初任者研修会
第1回目の様子です。第2回(8/18)、第3回(10/5)も予定されています。

田嶋先生、林先生、ありがとうございます!

更新日:2013.07.13
平成25年度定期総会

井元会長、挨拶

野上前会長へ感謝をこめて

新体制始動です!

更新日:2013.05.11
2012年度公開セミナー 2013.03.10
『Power of MSW』〜力強くソーシャルワーク!〜を大会テーマに掲げ、2012年度公開セミナーを開催しました。
東日本大震災より2年が経過しようとする今、特別講演に石巻赤十字病院MSW八嶋浩先生を迎え、『東日本大震災から考える〜これからの私達にできる事』のテーマでご講演頂きました。3.11を明日に控え、テレビや新聞などでも震災のニュースは多く流れています。しかし、この時期に本テーマにて被災地のMSWが目の前で語る震災の状況、支援の実際といった内容は、私たちにあの日の出来事を強く思い起こさせ、震災時のソーシャルワークの慌ただしさを知る機会となった他、MSW個人(各組織)として、また協会として震災時の活動にどう備えるかを考え、学ぶ時間となりました。

研修部・学術部企画の全体討論会「MSWの『やりがい』を考える」ではMSWの『やりがい』についての質問に対してカラーボードを使用して挙手を行うといったライブアンケートがおこなわれ、フロアより発言し合うといった全員参加型の討論会となりました。また、ライブアンケート結果についてはすぐの集計をおこない、会場に掲示されました。

研究発表では以下の4演題の発表が行われました。
・当院亜急性期病床におけるMSWの役割に関する一考察
   〜患者の主体性を大切にして支援を行った事例を通して〜
                        湯布院厚生年金病院 豊饒 愛氏

・さまざまな社会的困難をもつ鬱病患者に対するMSWの関わり
                        大分県立病院 楠元 緑氏

・当院における「患者相談窓口」の現状報告と今後の課題
                        厚生連鶴見病院 酒井 宏介氏

・在宅で亡くなったがん患者家族の聞き取り調査報告
                        臼杵市医師会立コスモス病院 吉野 詠実氏

Power of MSW

受付(学術部)

受付(研修部)

野上会長j挨拶

講師:八嶋 浩 先生(石巻赤十字病院 MSW)

研修風景

全体討論会進行:松尾理事(研修部)

学術部報告:池内氏(学術部)

全体討論会:ライブ アンケート

MSWの『やりがい』討論!

Do you have a yarigai?

全体討論コメンテーター:繁田理事(学術部)

全体討論コメンテーター:岡江理事(学術部)

『研究発表』 座長:甲斐副会長

演者:豊饒氏(湯布院厚生年金病院)

演者:楠元氏(大分県立病院)

演者:酒井氏(大分県厚生連鶴見病院)

演者:吉野氏(臼杵市医師会立コスモス病院)

セミナー総合司会:川野事務局長

会長選挙結果報告:秋月氏(選挙管理委員長)

新会長:井元哲也氏

閉会挨拶:佐藤副会長

ライブ アンケート集計結果速報!

更新日:2013.03.10
地域情報交換会(東部圏域) 2013.02.23
東部圏域にて地域情報交換会を開催しました。当日は協会員を中心に20名方の参加がありました。

古木理事挨拶

サイコロゲーム 何がでるかな♫

一本締め!

楽しかったぁ(*^^*)

更新日:2013.02.23
実習指導者実践報告会 2013.01.20
本年度、学生の実習指導を担当した医療ソーシャルワーカーからの実践報告や、参加者との意見交換を通じて、今後の行進育成や個人・組織の発展を図ることを目的に実習指導者実践報告会を大分県立社会教育総合センター第1セミナー室にて開催しました。

報告者 工藤氏(佐賀関病院)

報告者 伊田氏(三愛メディカルセンター)

報告者 神河氏(別府リハビリテーションセンター)

質疑

SV研修修了証授与

2012年度SV研修受講修了者

更新日:2013.01.20
新年会 2013.01.19
平成25年MSW協会新年会を大分市のホテルにて開催しました。

野上会長挨拶

乾杯挨拶(佐藤副会長)

乾杯( ^^)/▽▽\(^^ )

平成24年度新規入会者の皆さん(*^_^*)

閉会挨拶(甲斐副会長)

ハイチーズ v(=^0^=)v

更新日:2013.01.19
平成24年度 第2回地域情報交換会 2012.11.03
今年度第2回となる地域情報交換会を中津市にて開催致しました。
更新日:2012.11.12
RFL大分2012(大分スポーツ公園) 2012.09.15〜16
チーム士いざ出陣!
今年は台風16号が近づく中での開催。
お日様の下でスタートしたものの、途中から雨が降ったり止んだり・・・。
最終日は大雨のフィナーレとなりましたが、チーム一丸となって最後まで襷を繋げ、歩き続けました。

開会前

サバイバーズ・ラップスタート!

笑顔でハイタッチ!

SAMURAI BASE

理学療法士協会(^-^)

ルミナリエ越しのチーム士

会長・・・どこにいても発見できます(;一_一)

野上会長特製ポトフいただきま〜す(´∀`)

チーム士 ウォーク担当表

エンプティテーブル

ベリーダンス♫

イシイチャン・ナイス・フォト(#^ω^)

夜中も元気いっぱいです!

RFL2012『チーム士』敏腕プロデューサー!!!(`・ω・´)ゞ

雨ニモマケズ・・・

雨のフィナーレ

更新日:2012.09.17
元気フェア 2012.09.09 (豊の国健康ランド)
9/9(日)、保健医療団体協議会にて「げんきフェア」を開催しました。
(保健医療団体協議会は医療に関わる10の職能団体で構成されています)
元気フェアでは、各団体の連携はもとより、県民に対して広く健康と福祉の増進に向けての情報発信をおこなうことや医療の中で働く各職種の役割についての啓蒙活動をおこなっています。
当協会においては、病院受診や入院に関する相談、医療ソーシャルワーカーについてのショートムービー放映をおこないました。

げんきフェア in 豊の国健康ランド

大分県医療ソーシャルワーカー協会

新たなムービー 『心リハ』編(臼杵市医師会立コスモス病院)

MSWブースへいらっしゃい(^-^)

ムービー視聴中(看護協会様)

ムービー視聴・相談ブース利用でスタンプゲット!

大分県歯科衛生士協会

大分県栄養士会

大分県臨床工学技士会

大分県臨床医検査技師会

大分県作業療法協会

大分県言語聴覚士協会

大分県放射線技士会

大分県理学療法士協会

大分県看護協会

病院には相談援助のプロがいます!(大分県医療ソーシャルワーカー協会)

更新日:2012.09.09
RFL大分2012 決起集会! 2012.09.04
9/15〜16に開催されるRFL大分2012。
当協会は今年も理学療法士協会とタッグを組み、チーム士(サムライ)で24時間襷を繋ぎます!
9/4、RFL大分2012へ向けての決起集会が黒木記念病院にて開催されました。
甲斐副会長の挨拶、実行委員の脇坂理事、伊藤氏(理学療法士協会)からの説明が行われ、最後は参加者全員で拳を突き上げ「がんばろう!」の発声により、当日へ向け心一つとなりました。

脇坂理事による開会挨拶(=・ω・)ノ

甲斐副会長挨拶!(`・ω・´)ゞビシッ!!

伊藤氏(理学療法士協会)による説明

会場風景

フムフム(`・ω・´)

がんばろう!

更新日:2012.09.04
大分県医療ソーシャルワーカー協会平成24年度定期総会開催 2012.04.28
2012年4月28日、大分県保険医会館にて、平成24年度定期総会を開催しました。
総会において、一部文言の訂正をおこなうといった事項が有りましたが、すべての議案が承認され、平成24年度の協会活動がスタートすることとなりました。

総会終了後、診療報酬改定に関する研修会をおこないました。

野上会長挨拶

議長 佐藤豊秀氏

研修会 座長:川野事務局長

講師陣

在宅医療担当 友江氏

入院医療担当 上條氏

介護報酬(在宅)担当 工藤氏

介護報酬(施設)担当 今尾氏

更新日:2012.04.30
三団体合同研修会 2012.03.18

写真準備中

更新日:2012.03.31
ふくしまっ子応援プロジェクト 2011.12.25〜28
当協会は『ふくしまっ子応援プロジェクト』(福島の子ども達を大分へ招待しよう実行委員会主催)の趣旨に賛同し、実行委員会への参加、寄付金、当日スタッフとしての支援活動を行いました。

【ふくしまっ子応援プロジェクト趣旨】※寄付金募集チラシより
福島原子力発電所の事故により、外で遊べない福島の子ども達におおいたでのびのびと過ごしてもらうための企画をしており、臼杵市野津町で民泊を体験しながら自然とのふれあい、地域の人たちとのふれあいを楽しんでもらいたいと考えています。

12/26 臼杵市野津町の民泊農家等での自然体験や地元小中学生との交流活動

12/27 セントレジャー城島高原

イィー!

更新日:2012.03.31
げんきフェア 2011.12.11
12/11(土)、保健医療団体協議会にて「げんきフェア」を開催しました。
げんきフェアは保健医療団体協議会に所属する医療に関わる10の職能団体にて構成され、各団体の連携はもとより、市民に対して広く健康と福祉の増進に向けての情報発信をおこなうことや医療の中で働く各職種の役割についての啓蒙活動をおこなっています。
第10回目となる今年は豊の国健康ランドにて開催し、来場された方々に各団体の取り組みについての紹介をおこないました。
当協会においては、昨年に引き続き、医療ソーシャルワーカーについてのチラシの配布、パネル展示やショートムービーの放映をおこないました。

元気フェア IN 豊の国健康ランド♫

大分県医療ソーシャルワーカー協会です(-^〇^-)

協会ホームページ

ショートムービー絶賛放映中!

更新日:2012.03.30
平成23年度初任者研修会 竹田市会場 2011.10.01
 平成23年度初任者研修会(竹田市会場分)を竹田市医師会病院にて開催しました。
 今回の研修では研修部とネットワーク推進部の共同企画で開催しており、研修終了後に交流会もおこなわれました。
 10/29(土)には会場を日田市に移し、同内容での研修会が開催されます。今回、ご都合により参加できなかった方もぜひ日田会場での研修会にご参加ください。(詳細は研修案内ページにてご確認ください)
更新日:2011.10.04
リレーフォーライフ(RFL) IN 大分2011  2011.09.23〜24
今年も理学療法士協会と共にチーム士(サムライ)を結成し、RFLへの参加を行いました。
当日は快晴、夜間はかなり冷え込む状況でしたが、今年もチーム士は24時間フラッグを掲げ、襷をつなぎました。
また、会場内ではサバイバーさんをはじめ、参加者間の交流も見られました。

2011.08.23 RFL参加事前説明会

う〜む、今年も遂に来たか・・・

24時間頑張るぞ・・・

開会式前

24時間歩き続けます!

チーム士(サムライ)

RFL2011開幕(^^)/~

野上会長特製カレー

PT協会のみなさん

火が灯りました

スターバックスのブースではコーヒーが振る舞われていました

HOPE

夜はこれから!

最も観客の多いイベント! ベリーダンス(^^)

一緒にベリーダンス(^0^)

カレー最高です!

歩くぞぉ〜

カレーおかわり(^0^)

朝焼け

朝も絶好調!

妻の愛情(^^) おにぎりと笑顔の差し入れです(^3^)

マッサージ中 (/ω・\)チラッ

新しい朝が来た〜♫ ラジオ体操 (゚∀゚ )

フィニッシュ!

閉会式

24時間襷を繋ぎました(^^)

更新日:2011.09.26
大分県医療ソーシャルワーカー協会平成23年度定期総会開催 2010.07.23
2011年7月23日、大分センチュリ^ーホテル(桐の間)にて、平成23年度の定期総会が開催されました。

会場 桐の間

受付

総会風景

2011〜2012年度理事会

更新日:2011.09.26
2011年おおいた大会概要説明会 2011.04.16
 智泉ライセンスカレッジ(大分市)において、「おおいた大会へ向けて走ろう!」をテーマにおおいた大会概要説明会を開催しました。
概要説明に先立ち、選挙管理委員会より2011年大分県医療ソーシャルワーカー協会役員選挙結果報告がおこなわれました。(詳細は会員ページに掲載しています)

【おおいた大会概要説明】
大会実行委員長の井元副会長より、概要の説明がおこなわれました。また、大分県協会企画となる『”貧困と家族”について考える−大分県協会より実践者の視点−』についての説明が今尾理事よりあり、今回のテーマとなる貧困においては、経済的貧困のみでない、人間関係の希薄さを貧困として位置づけることの説明がありました。

【被災地支援企画】
『東日本大震災DMAT活動について』と題して、被災地にDMAT業務調整委員として活動に参加した井元副会長(新別府病院)より、活動報告がありました。被災地での活動においては、被災者から「自分たちの為に遠くからありがとう」の言葉が強く印象に残り、活動に出向いた井元副会長自身が勇気づけられたといったことや、その言葉から被災者の方々が「一人じゃない、支えてくれる仲間がいる」と感じてくれていることに深く感動を覚え、大分県に帰ってきてからも少しでも被災地の方々の支援をしたいとの強い思いを抱いているといった話を聞くことができました。
また、被災地支援チャリティオークションも開催され、ビアグラス、ライダースの革ジャン、アクセサリー、CABIN(おおいた大会ポスターデザイン作成者)の絵画などがオークションにかけられました。

【おおいた大会成功祈願祭】
春日神社 権祢宜 野中公隆様をお招きし、成功祈願神事を執りおこないました。

受付にて 義捐金へのご協力お願い致します(^^)

CABINの作品でお出迎え

総合司会 工藤氏

震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りし黙祷

2011年役員選挙結果報告 選挙管理委員長 川野氏

開会挨拶 甲斐副会長

全国大会趣意説明 野上会長

全国大会概要説明 井元副会長

大分県企画説明 今尾理事

チャリティオークション

落札!ありがとうございま〜す(^人^)

次の商品です =*^-^*=

CABIN様よりご提供絵画

新たな生活のスタートにこの絵を落札しました (o^∇^o)ノ

おおいた大会成功祈願祭

おおいた大会担当 日本医療社会事業協会 常任理事 木川氏

閉会挨拶 高取顧問

更新日:2011.04.16
平成23年度初任者研修会 日田市会場 2011.10.29
平成23年度初任者研修会(日田市会場分)を開催しました。
 今回の研修も研修部とネットワーク推進部の共同企画で開催しており、研修終了後には交流会もおこなわれました。
更新日:2011.03.31
公開セミナー2010  2010.12.18
「クライエントの意志決定に関わるソーシャルワーカーの専門的視点」をテーマとし、公開セミナー2010を開催しました。
第一部においては、胃ろう造設における患者の意思決定についての関わりに関する発表、それに基づく質疑が交わされました。
第二部では、研究発表がおこなわれ、各会員の日々の取り組みについての発表がありました。

受付

開会挨拶 甲斐副会長

講師 新保修市 先生(テルモ株式会社)

発表者 妻川氏

講師 野上会長

質疑応答

座長 今尾理事・上條理事

研究発表 麻生氏

研究発表 萩尾氏

研究発表 吉岡氏

研究発表 三浦氏

閉会挨拶 今尾理事

更新日:2011.01.12
平成22年度大分県医療ソーシャルワーカー協会スーパーバイザー養成講座 2010.12.4
平成22年度大分県医療ソーシャルワーカー協会スーパーバイザー養成講座第5回(全5回)が開催されました。(会場:井野辺病院)
今回は、野上会長(臼杵市医師会立コスモス病院)より「スーパービジョン」の講義がありました。
今回の講義により、今年度全5回の講義日程すべてが終了となりました。
全5回を受講し、レポート提出が確認された受講生には後日認定証が交付されます。

司会:秋月氏

講師:野上会長

SVロールプレイ

グループSVロールプレイ コインマップ作成

SV研修委員 

更新日:2010.12.05
第47回九州医療ソーシャルワーカー研修会 おきなわ大会 2010.11.20〜21
2010.11.20〜21に開催された第47回九州医療ソーシャルワーカー研修会 おきなわ大会において、大分県協会員4名が研究発表を行いました。
発表者と演題は以下の通りです。
◆吉野詠美氏(臼杵市医師会立コスモス病院)
  「ターミナルケアにおける医療ソーシャルワーカーの可能性」
◆井上祥明氏(別府医療センター)
  「精神科合併妊娠における現状と課題」
◆豊饒 愛氏(湯布院厚生年金病院)
  「これからの生活創造〜MSWが行うアセスメントに関する一考察〜」
◆麻生昌代氏(津久見市医師会立津久見中央病院)
  「地域連携の新たな取り組みについて」

吉野詠美氏(臼杵市医師会立コスモス病院)

豊饒 愛氏(湯布院厚生年金病院)

麻生昌代氏(津久見市医師会立津久見中央病院)

更新日:2010.12.05
第3回 社会福祉科学講座 2010.11.14
 大分大学大学院福祉社会科学研究科主催(当協会他4団体後援)による第3回福祉社会科学講座が開催され、その中で「地域における医療・介護・福祉をつなぐ環〜継ぎ目のない福祉社会をめざして〜」のテーマでシンポジウムが開催されました。
 当協会からは甲斐副会長がシンポジストとして壇上にあがり、組織内外での連携システム構築、連携する専門職の専門性を知り、お互いに尊重しあうことの必要性について述べられました。

発表する甲斐副会長

会場

更新日:2010.11.14
平成22年度大分県医療ソーシャルワーカー協会スーパーバイザー養成講座 2010.11.6
平成22年度大分県医療ソーシャルワーカー協会スーパーバイザー養成講座第4回(全5回)が開催されました。(会場:井野辺病院)
今回は、林先生(別府大学)より「価値と倫理」の講義がありました。

講師 林眞帆先生(別府大学)

講義の様子

午後はグループワーク

司会 杉本氏(SV研修班)

更新日:2010.11.06
平成22年度 秋季研修会(臼杵会場) 2010.10.29
平成22年度秋季研修会(第二回 県南会場)が臼杵市医師会立コスモス病院を会場に開催され、22名の方が参加されました。
司法書士の遠藤和男先生(遠藤和男司法書士事務所)を講師に招き、「個人の債務整理について」ご講義頂きました。
また、今回も研修終了後、グループごとの交流を楽しみました。

遠藤和夫先生

研修の様子

司会 中村氏(ネットワーク推進部)

先生への相談

交流会 

閉会の挨拶 吉賀理事(ネットワーク推進部)

更新日:2010.10.30
大分元気フェア2010  2010.10.23
10/23(土)、保健医療団体協議会にて「元気フェア」を開催しました。
元気フェアは保健医療団体協議会に所属する医療に関わる10の職能団体にて構成され、各団体の連携はもとより、市民に対して広く健康と福祉の増進に向けての情報発信をおこなうことや医療の中で働く各職種の役割についての啓蒙活動をおこなっています。
第9回目となる今年は大分銀行ドームにて開催し、大分トリニータを応援にこられた多くの方々に各団体の取り組みについての紹介をおこないました。
当協会においては、医療ソーシャルワーカーについてのチラシの配布、パネル展示やショートムービーの放映をおこないました。

元気フェア in 大銀ドーム

しゃぼん玉していきませんかぁ〜

大きなしゃぼん玉じょうずぅ(^^)/

ショートムービー観ていこうよ

なるほど、何かあればソーシャルワーカーね

僕たちMSWです!

おねぇちゃんMSWなんだよ

福祉用具展示もおこないました

ショートムービー鑑賞中

ちょっとした相談もありました

大分県理学療法士協会

看護協会

大分県臨床工学士協会

臨床検査技師会

作業療法協会

栄養士会

放射線技師会

歯科衛生士協会

言語聴覚士協会

フェア終了後トリニータも応援しました

この日、トリニータは1−0で勝利!.

更新日:2010.10.24
第1回全国大会実行委員会・運営委員会合同会議  2010.10.19
2011年5月28日〜29日に開催される第59回日本医療社会事業全国大会・第31回日本医療社会事業学会となる「おおいた大会」。
10/19、大会成功へ向けて実行委員会・運営委員会合同の会議が大会当日の会場となるビーコンプラザにて開催されました。
大会長の野上会長、大会実行委員長の井元副会長からの挨拶、大会説明の後、大会顧問となる船田茂前会長、高取氏より大会へ向けてのエールがあり、その後、各担当に分かれての話し合いが行われました。

開会挨拶

大会長挨拶

大会実行委員長による大会趣旨・概要説明

会場風景

大会顧問 高取氏からのエール

大会顧問 船田前会長からのエール

接待担当

渉外担当

会場担当

データ担当

交流会担当

広報担当

更新日:2010.10.24
リレーフォーライフ(RFL) IN 大分2010  2010.10.9〜10.10
今年も理学療法士協会と共にチーム士(サムライ)を結成し、RFLへの参加を行いました。
開会式では小雨もちらつき、天候が悪い中でのスタートでしたが、徐々に雨も上がり、汗ばむ程の天気となっていきました。
今年もチームサムライは24時間フラッグを掲げ、襷を繋ぎ続けました。
歩きながら、テントで休みながら会員同士の交流をはじめ、理学療法士協会の方々との交流も図ることができました。

事前参加説明会

野上会長

理学療法士協会 河野会長

雨の中の開会式

いよいよスタート!

大分商業高校吹奏楽部による演奏♪

最初はどんよりした天気の中始まりました

理学療法士協会と医療ソーシャルワーカー協会によるチーム士(サムライ)

メロンパンはどっちだ???

黄昏

3B体操

まだまだ元気!

こんなものもありました(ムフ)

井元副会長お手製の豚汁(^0^)

うまい!

夜も一生けんめい!

夜明け前

あと半日がんばるぞ!

ラジオ体操

あいたたたた・・・

ラストウォーク

今年も頑張りました!

更新日:2010.10.24
平成22年度大分県医療ソーシャルワーカー協会スーパーバイザー養成講座 2010.10.2
平成22年度大分県医療ソーシャルワーカー協会スーパーバイザー養成講座第三回(全5回)が井野辺病院にて開催されました。
今回は、野上会長(コスモス病院)による講義「面接技法」に関する講義がありました。

講師 野上会長

ロールプレイ

更新日:2010.10.23
平成22年度 秋季研修会(宇佐会場) 2010.10.1
秋季研修会として、司法書士の遠藤和男先生(遠藤和男司法書士事務所)より「多重債務・自己破産に関して」のテーマのもと、講義頂きました。

講師 遠藤先生(遠藤和男司法書士事務所)

研修後の交流会

更新日:2010.10.22
平成22年度大分県医療ソーシャルワーカー協会スーパーバイザー養成講座 2010.9.11
平成22年度大分県医療ソーシャルワーカー協会スーパーバイザー養成講座第二回(全5回)が別府医療センターにて開催されました。
今回は、井元副会長(新別府病院)による講義「病院に医療ソーシャルワーカーがいる意味」「ソーシャルワーカーと組織・連携つくり」に関する講義がありました。

講師:井元副会長

グループワーク

グループワーク

更新日:2010.09.15
平成22年度大分県医療ソーシャルワーカー協会スーパーバイザー養成講座 2010.8.7
 平成22年8月7日、ソーシャルワーカーとしての日々の援助を振り返り、スーパーバイザーとして必要な知識、技術に加え、言語化し「伝える力」を学ぶことを目的としたスーパーバイザー養成講座(全5日)がスタートしました。
 初日は「実習プログラミングの方法」について別府大学准教授林眞帆先生にご講義頂きました。

SV研修委員

研修風景

野上会長挨拶

講師 林眞帆氏

グループワーク 急性期班

グループワーク 急性期班2

グループワーク 維持期班

グループワーク 回復期班

更新日:2010.08.11
夏季研修 in 佐伯(マリンカルチャーセンター) 2010.7.24〜25
 平成22年7月24日〜7月25日、夏季研修が大分県マリンカルチャーセンターにて開催されました。『SWが抱える悩みの共有と解決』をメインテーマとして、初任者から中堅者以上のSW66名の参加があり、交流・情報交換の場としても大いに盛り上がりました。
 この場を創っていただいた、研修部のみなさん、講師の方々ありがとうございました。

1日目

野上会長挨拶  2日目は講師もしていただきました

講師 井元副会長

メイン演題 座長 脇坂理事

いい肉ゲットできましたか?

BBQサイコ〜です

花火大会!!!

2次会

蒲江に響き渡る素敵な音色

これより2日目

1日目に引き続き講師 岡江晃児 氏

おつかれさまでした。終了後にパチリ。

研修部のみなさん、買い出しご苦労様です

研修部のみなさん、準備ご苦労様です

番外編:佐伯のグルメ

お食事処 由布

錦寿司

更新日:2010.07.26
第7回大分県リハビリテーション支援センター・大分県地域リハビリテーション研究合同研修会 2010.7.11  
 第7回大分県リハビリテーション支援センター・大分県地域リハビリテーション研究合同研修会のシンポジウム「地域連携を考える〜認知症を地域でどう支えるか〜」において、各職能団体代表者より職種の機能、認知症を持つ方への支援に関する事例報告がおこなわれました。
 当協会からは井元副会長がシンポジストとして壇上にあがり、ソーシャルワーカーが行う連携について、カンファレンスを中心とした「Face to Face」の連携の有効性についての報告がおこなわれました。

会場の様子

井元副会長の発表

質疑応答

更新日:2010.07.11
大分県医療ソーシャルワーカー協会平成22年度定期総会開催 2010.5.22
2010年5月22日、コンパルホールにて、今年度の定期総会が開催されました。
総会では野上会長挨拶のあと、第1号から第6号議案まで審議され、満場一致で可決されました。
その後、新人職員を対象にした研修会が開催され、井元哲也氏より「MSWの業務について」今尾顕太郎氏より「病院で活用している医療福祉制度について」講義がありました。
新人として働いていく上で必要な知識習得方法や心構えを、現場でのエピソードを交じえながら、分かり易く楽しくそして真剣に学ぶ事が出来る貴重な機会となりました。
更新日:2010.05.22
公開セミナー2010  2010.03.20
大分県医療ソーシャルワーカー協会による公開セミナーが大分文化会館にて開催され、120名を超える協会員が参加し、「温故知新−気づきそして未来へ」というテーマにふさわしい日々の研究活動報告が行われました。
更新日:2010.03.24
平成21年度情報交換会 2010.2.27
 ネットワーク推進部による平成21年度情報交換会がH22.2.27(土)大分県厚生連鶴見病院にて開催され、社会保険労務士の三浦博文先生より、「公的年金のしくみ」(主に障害年金) についてご講義頂きました。また、各病院がパンフレットを持参しての情報交換が行われました。

野上会長挨拶

社会保険労務士 三浦博文先生

会場風景

更新日:2010.02.28
交通事故被害者生活支援教育研修会  2010.1.16
更新日:2010.01.30
MSWスーパーバイザー養成研修会2009
更新日:2010.01.30
リレーフォーライフ(RFL)大分2009   2009.10.17〜18
大分県理学療法士協会との合同チームを結成し、RFL大分2009に参加しました。
チーム名は『士』(サムライ)!
患者を支援するといった共通の志を持つ専門職として資格名称につく『士』をサムライと読み解き、今回の合同チーム名としました。
当日は、多くの会員が参加し、24時間途切れることなくチームフラッグを掲げて歩き続けました。

結団式(MSW協会+PT協会)

結団式 理学療法士協会 河野会長

結団式 野上会長

テント準備

綿密な打ち合わせ

チーム士(サムライ)

いざ出陣

昼食中もワイワイガヤガヤ

おやつの時間?

ルミナリエ 熱きメッセージ

夜はけっこう冷えました

深夜0時 まだまだ行けます

美しきルミナリエ

深夜の会場

夜明け

あっ足が・・・

ふいーっ

股関節痛いッス

黄昏・・・

よくやった・・・ 芽生える友情

ラストウォーク

最後まで元気だして行くぜ!

更新日:2009.11.06
夏季研修 in 臼杵   2009.7.18〜19
歴史と文化の薫る町”うすき”にて、 『明日から使える面接技法』と題し、野上会長に2日間講義して頂きました。
また、新たな試みとしてグループワークを行うメンバーでチームを結成し、バレーボール大会が行われました。バレーボールを通しての交流により、翌日のグループワークでは緊張もほぐれ、各グループ積極的な意見が出されていました。

今回は歴史と文化の薫る町”うすき”にて

臼杵駅

臼杵と言えば・・・ 

研修風景

講師 野上会長

ロールプレイ

ロールプレイ

新たな試みバレーボール大会

グループワークのメンバーで

チームが結成されています

結果は・・・

バレーボール大会優勝チーム

夜の懇親会!

二次会は宿泊施設にて・・・

盛り上がりました!

2日目研修会場 

サーラ・デ臼杵

二日目もしっかり

学びました!

更新日:2009.11.06
2009年度 定期総会   2009.5.30
 平和市民公園能楽堂において、2009年度定期総会が開催されました。
 当日は、急遽、講演と総会の順序が入れ替わるトラブルもありましたが、総会においては、野上会長の挨拶に始まり、選出された議長中村賢介氏(津久見中央病院)の進行のもと、すべての議案が承認されました。
 講演では、ソーシャルワーカーとしてウズベキスタンでの海外活動をおこなってこられた小畑美穂氏より、現地の写真を取り入れ、地域での活動について講演して頂きました。

平和市民公園能楽堂

総会開始前

野上会長挨拶

議案説明

小畑美穂氏による講演

更新日:2009.11.01